男は「食わしてやってる」とよく女に言う。親は子供に「食わしてやってる」と思ってる。「金=愛情」と思ってる。でも金もらうほうは。「金くれるだけで愛情はくれてない」と思ってる。不満持ってる。(相性が微妙な場合は特に)

男は「食わしてやってる」とよく女に言う

男の多くは

金=愛情

と思ってる

だけど金もらうほう(女)はそう思っていない

愛情と金は別と思ってる

「男(夫)は金はくれるけど愛情はくれない」と思ってる

愛情に飢えてる。時に憎んでる

そこが大きな勘違い

悲しいすれ違い

親は子供に「食わしてやってる」と思ってる

親の多くは

金やご飯=愛情

と思ってる

子供のために一生懸命働いてご飯も作る

だけど金やご飯もらうほう(子供)はそう思っていない

愛情と金やご飯は別と思ってる

「親は金はくれるけど、ご飯作ってはくれるけど、愛情はくれてない」と思ってる

愛情に飢えてる。時に憎んでる。

そこが大きな勘違い

悲しいすれ違い