今日アフリカ人男性と話してイライラした。日本人男性と話してる時もよくイライラさせられてた。似てる。

私は日本人ですが、実は日本人男性があまり好きになれないです(ほんの一部の人たちを除いて)
その大きな理由が多かれ少なかれ男尊女卑的傾向のある人がほとんどだからです。
実は日本人男性と話してるとだんだんイライラしてくることが多かったです。
モナコはいろんな国の人がいるけど、実はアフリカ出身の男性と話していてもだいたいイライラします。(アフリカ出身だが黒人ではない男性。少し肌の色が茶色い程度)
なんかね。
発言や態度が妙に似たとこあるんよねえ~。アフリカ人男性と日本人男性って。
態度とか言葉とか、ほんと細かい些細な点だけど、なんか全体的に女性を尊重してない感じがヒシヒシと伝わってくるというか。そういう感じがものすごく似てるよ。
だからやはりジェンダーギャップランキングは正しいなあと思った。

ジェンダーギャップランキング、日本は先進国なのに非常に順位が低いです。驚くほど低いよ。アフリカ並みよ。

▼自分の目で確認したい方はこちら▼
Global Gender Gap Index

いっぽう、フランスはジェンダーギャップランキングで毎年世界でトップ20位前後に入ってます。
女性が大事にされています。
だから、道を歩く若い夫婦も、ベビーカーを押すのは男性がほとんどよ。
▼だいたいこんな感じ▼

ほとんどのカップル、白人の夫がリュックしょってベビーカーも押してるよ
妻は何も持たず、手ぶらで横をぷらぷら歩いてるだけ。
それどころか、一人で赤ちゃんの面倒見てる男、多数。ヨーロッパでよく見るよ。
公園なんかにも男がたった一人でベビーカー押してくるもんね。
見るたびについ驚いてしまう。自然にそういうことやってるのがスゴイよ。

男尊女卑の男は女から嫌われやすいよ当然よ。
自分のことバカにする人のこと好きになれるわけがないじゃない。無理よ
なのになぜ男尊女卑を続けたいんかねえ

でも私が男だったら男尊女卑のほうが気分いいかもなあ、とも思う。
男ってだけで優越感を味わえていいよね。
それに男って社会的動物だし、体制を維持したいよねきっと。
だからその気持ちもなんとなくわかるけどさ。

でも、女性を尊重し女性を大事にする男性は、必然的に女性から好かれやすい。その逆なら当然ながら嫌われやすい。
だから長い目で見てどっちがいいかは一目瞭然よね。個人の私生活の幸せと充実としてはね。
日本の男は退職して年とってから妻に捨てられやすい。熟年離婚とかね

日本のジェンダー指数がこれほど低いのは、政治に女性が関われない仕組みだからよね。
今、台湾の総裁は女性だけど、日本の首相は男しかいない。
台湾の蔡英文総統(首相)

女性首相が誕生することは日本ではまずありえないよね。可能性ゼロよね。
それってつまり女性の権利を守るために法律が変わったりもしないってことよね。
だから日本はこれからもずっとこのままだってことよ。変わらないってことよ。

フランス人女性は、女性の権利を求めて戦って体制を変えた。
でも日本の男尊女卑を変えるシステム自体が日本にはない。可能性ほとんどゼロやん。つまり変わらないってことやん。

私が日本女性は海外に出たほうがいいよ、って思うのは、つまりそういうことよ
だってあまりにもヘンだもん。ガマンできないくらい。そしてヘンでもそれを変えられないシステムになってる。
(でもガマンできる人やそれほど腹立たない・特にそれほど気にならない人は別にいいし、日本合ってる人はそれでいんだけどね)

女性の地位が低いことに関しては男性はあんまり興味ないだろうし、きっとどうでもいいことでしょうけど
日本って男性の声も同様に通らない所よ。そういう意味ではバカにされてるのは男も同じ

一昔前の、ごみ処理場建設の時、地方はどこも反対したけど、全部スルーされたね。
結果、日本は世界一ごみ処理場が多いところだよ。つまり反対運動全部無視されたってことよ。
当時、反対運動してる人、いっぱいいたよね。男が多かったけど。
でも日本には世界一ごみ処理場たくさん建った。他国と一桁もふた桁も違う。見事に無視されたね。

今もそういうとこ変わらないよ。全然変わってない。国民の声は無視されスルー

女性に権利が与えられてないけどね。変わらないよ。きっとこのまま女性の地位が低いまま。きっとずっと堂々巡り。
日本特有の閉そく感って、きっとそういうことよね。

だから日本はフランスみたいな流れには今後もまずなることがない。可能性ゼロ
日本女性の地位はこれからも低いまま。変わらない。変わる見込みなし。

私が生きてる間に変わる見込み全くない。死んでからもほぼ変わってないんじゃと思うけどね。とにかく人生終わってしまう。人間って生物なんで寿命あるからね。
だから私は日本を出てフランスに来ました。
もっと早く、若いころに来ればもっとよかった。できれば子供も連れてきたかった。できればこっちに住んで欲しかった。そして幸せになって欲しかった。でもまあ本人らの希望もあるから何とも。
何が幸せと感じるかはその人本人でないとわからないこと。だからあんまり押し付けてもなあと思うし。たとえ私がイイと思っても他の人はそう思わないこともあると思うしねえ

ただ熟年離婚とか、介護疲れで倒れるとか、そういうのこっちそんなに無いから。
あってもとにかく日本ほどではないから。

女性だけでなく
日本の若い男性にも、ヨーロッパに住んで、ヨーロッパ的感覚を身に着けて、幸せになってほしいなあと思うことある。
そういう希望がある人はね。来ないとまず身につかないしね。わからないと思う。

日本人男性の多くがなぜかヨーロッパにあんまり馴染めないのはつまりそういう点だと思う
その辺がわからないで「ヨーロッパの人たちは冷たい」とか「プライドが高い」とか言う日本人男性も多いけど、実は自分の態度が根本的に失礼だから嫌われやすいってことに気づいてない。

失礼なことを知らずにやってる。気付いてない・・わからないんだと思う

でも日本で生まれ育つと、きっとわからない。身につかない。
きっとヨーロッパに何十年も住まない限り、身につかないし、わからないと思う。

ここに私が書いてること、意味がよくわからない人たちもきっとけっこう多いでしょう?
別にわかんなくてもいいのよ

そういうの、好みの問題し、人の人生に口出したくないし。(相談してくる人以外は)
だから、そう思う人でヨーロッパ来たい人は来ればいいんじゃないの。ただ日本人男性にとってはきっと日本が一番イイところなのかもしれない。特に「もう変われない」タイプの人、「変わりたくない」タイプのにとっては。ただ変われないタイプの人は脆い。

ただこういう「感覚的」なものは、繊細な人か、そういう感覚を持って生まれた人以外は、身に着けるのにかなり時間かかる。
かなり時間をかけて感覚的に見につくものだと思う。なので、短期間ではまず身につかないよね

なんとなくでもわかってくれる人、多少なりともピンと来る人だけが読んで役立ててくれれば
それでいいと思ってるよ^^