レストラン運の良い人、悪い人。「人に作ってあげる」のが向いてる人と「人に作ってもらう」のが向いてる人。「与える」側、「受け取る」側。どっちがイイのかどっちがより幸せなのかはわからないけどねえ

私は自分でも「レストラン運がいいなあ」と思うのですが
(「レストラン運」という運があればの話ですが)

「この店は美味しそうだな」
「この店は不味そうだな」とかだいたいカンでわかります。

そしてまず外しません。

一目見て
「う~ん・・このレストラン不味そうだからやめたほうがいいよ。別のトコ行ったほうがいいよ」と私が言っても、相手が「いや、ここに入ろう。もう歩きたくないし」と言うので入ったら、やっぱり不味かった、とかけっこうよくあります。
そしてそういう人は、なぜか不味いレストランで、最も不味いメニューをわざわざ選ぶ。
「このスパゲティボロネーゼ超不味い・・」「なんだこれ美味しくない・・」と、ちょっとだけ食べて、後は食べ残し。店の人に「これ美味しくないよ!」とハッキリ言ったりします。(こっちの人ハッキリ言うよ。でも私も試しに食べてみたけど本当に不味かった。イタリア人シェフが作ったパスタが全て美味しいわけじゃないんだとその時知った)

でもそんな不味いレストランでさえも、ひとつかふたつは外さない「そこそこ美味しいメニュー」があるので、そういうときはそういうの選べばいいのですね
(例えばね「このレストランなんか不味そうだな・・」と感じたらサラダと生ハムとか、そういうの頼むことにしてる。調理というより、ただ切って盛り付けてるだけのメニュー。サラダと生ハムとチーズ盛り合わせとかね。そしたらまず外さないもんね。イタリアの生ハム美味しいしね。あと生ハムメロンとか、カプレーゼとかもまずハズレがないメニューだよね)

海外のレストランってだいたい「書いてるメニュー」しかない。日本のレストランみたいに「食品サンプル」がレストランに置かれてない。だから書かれてるメニュー見て決めるしかない。そういう意味で日本人にはオーダーがちょっと難しいなあと感じることはあるよ(思ってたのとちょっと違うな、ってことは実際あるよ)

その辺の違いはあるけど、外食しても不味いものを食べるはめに陥ることがまずない私は食べ物にはほんと恵まれてると思う。ありがたや~。
いつも何かしら美味しいものにありつけてるもんねえ
そういう意味では超ラッキーよねえ
(というか「無理に食べさせられる」「量が多過ぎる」のがツライ時あるくらい)

女性は男性との関係では「受け取る」ほうが幸せなのかもしれないけれど。
でも「与える」立場のほうが、実は張り合いあるし元気とパワーは出るもんだよね。
「バリバリやれてる自分」を感じるのって気持ちイイもんね
いっぽう
「与えられてばかり」だとだんだん弱くなっていくよね・・(食べすぎは最も体に悪い)
「弱い自分」でいることが特に気にならない人は別にいいかもだけど。
そういうのに別にストレス感じないタイプならそれはそれでいいかもだけど。

ところで
「美味しいレストランを選ぶのが上手な人」「美味しいメニュー選ぶのが上手い人」っているよね。私ですけど。

いっぽう、まともなレストランに入っても、なぜか毎回「ハズレ」メニューをなぜかひく人っているよね。

それがモナコ・ガイね。見てて可哀そうなくらい・・

この前一緒にイタリアまで行って、ビーチ沿いのイタリアンレストランがずらーと並んでるとこ行った。(レストランが多いのでレストラン同士の競争が激しい場所)

手前にブラウン、向こう側にベージュの椅子が置いてある・・この配置イイねえ・・ちょっとしたことだけど
なんかオシャレだし
壁と同じ色の椅子を壁側に配置することでなんだか広く見える

でも・・ピザの焦げ方ヒドイ・・ちょっとこれは・・

モナコ・ガイは、レストランの人に文句言うタイプではありません・・
こんなピザでさえ文句言わず食べてる・・素晴らしくエレガントですね
焦げてない、食べれるとこだけ食べてる
でもここまで焦げてるなら「ちょっと焦げ過ぎじゃない?」くらい店に言ってもいいんじゃと思うけどねえ・・(私が代わりに言ってあげるべきなんだろうか?それともオーダーするときに「焦げが嫌いなんで絶対焦がさないでね!」って頼めばいいんだろうか・・)

それにしても
モナコ・ガイがピザをオーダーすると、焦げたピザがよく出て来る・・8割がたそう・・
モナコ・ガイがピザ頼むと、なぜかいつもかなり焦げてる。なんで?
この日は特にひどかった。
でも
ここまで続くと、もう「店のせい」というより「モナコ・ガイのせい」としか思えない・・だって多過ぎるもん・・(運が悪いと感じている人、ホロスコープの使い方に注意しましょう)使い方次第なんだよホント。知っておくだけでも全然違うし

ちなみに
私の頼んだムール貝のパスタ。でっかいムール貝ゴロゴロ。超美味い。

(食べかけですいません。美味しそうだとつい写真撮るの忘れてすぐ食べ始めてしまい「あっ写真!」と途中で思い出して撮るからこうなるのよ~)
めっちゃ美味しかった。お代わりしたいくらい美味しかった。

「ムール貝のパスタ、めっちゃ美味しいよ、半分あげようか?シェアしよう。ほんと美味しいよ」と何度も言ったけど
「いらん」というので私が全部美味しく頂きました~。

確かに、ホロスコープ見ると
星の配置的にモナコ・ガイは人に「与える」立場の人、みたいな配置がある。

「与える」ってことで、モナコガイは「人に作ってあげる方」が向いてる。

逆に
「人に作ってもらう」つまり「レストランでの食事」自体が「向いていない」かもな人。
だからいつもピザ焦げてるのか・・モナコ・ガイってだいたいレストラン行って、いつもろくなことがない
見てて不思議なくらい。「私はこんな(ヒドイ)目に遭ったことが無いなあ」ってことが、なぜかモナコガイにはよく起こる。特にレストランでは多い。モナコ・ガイがレストランでピザが美味しく食べれるのは、私もピザを一緒に頼んだ時だけかもしれない。

だから対策として考えてみた
【対策その1】
もし今後、一緒にレストランに行くときは、モナコ・ガイは何も頼まないで珈琲とデザートくらいにしといて、私だけがガッツリ頼んで、私だけ食べる(笑)
【対策その2】
私が食べたくて選んだメニューをモナコ・ガイに半分分けてあげる
そういう風にすれば、モナコ・ガイもレストランでちゃんと美味しいモノが食べれそうねえ。
【対策その3】
同じピザをオーダーして食べる。これが一番シンプルだな。でもピザよりパスタが好きなんだよねえ私は。ちょっと困るねえ・・

というわけで、考えて一応提案してみたが、とにかくモナコ・ガイ却下。
「家でご飯食べるのが一番だ!」

・・まあそうなるよねえ・・

全部却下なら打つ手なしねえ。一応提案はしたからね。あとはご本人の選択なんでねえ。あと私に特にできることないよレストラン関係で。

そして帰りはそのままイタリアのスーパーへ直行。車の中ではモナコガイが焦げピザのことで怒る怒る。レストランでは顔に出さず文句も言わず割とニコニコして全然表面に出さないのに、本心はすごく怒ってる・・そして車の中で私に当たられてもなあ・・これじゃあレストラン行きにくいなあ・・

イタリアのスーパー、一般的にフランスのスーパーより食材が美味しくて安い。
めっちゃ食料買い込むモナコ・ガイ。(もう絶対レストランは行かないぞ!家でご飯作るぞ!みたいな気合でどんどん買う)

買い過ぎだよ・・二人暮らしなのに・・食べきれないよ・・

ハロウィンで売れ残ったお菓子が安く売られてた。100円くらい。

骸骨クッキーに、タランチュラのグミ

おばけマシュマロ。可愛いので買った。

イタリアのスーパーは、どこもけっこう荒れている・・
サンタのチョコ。お腹が破壊されている

私が行ったことあるヨーロッパ内(イギリス・アイルランド・フランス・モナコ・ドイツ・オランダ・スイス)の中では、やはりイタリアのスーパーが一番荒れていると思う。ダントツで荒れてる。
パンの食べ残しと飲んだジュース放置。これは売り場のものを勝手に飲んだっぽいねえ。となるとこれって窃盗なのかね?

イタリアは遊ぶには楽しいけど、住むところじゃないと思う。イタリアに住むのはやっぱりちょっと怖い。日本人には難しいと思う。イタリアって楽しくてオシャレで遊ぶとこもあるけどね・・

日本人が長期で住むならイタリアよりはフランスがいいと思う。モナコは特に安全。でもフランスやモナコは娯楽ないけどね・・。