やっとまたブログ書けるようになったので今のうちに写真あげときます!アイルランドの教会は外観が「ごつい系」「怖い系」が多い。幽霊いそう。

ここんとこブログの管理画面に全然アクセスできませんでした!10日かそこらアクセスできなかったよ!長いよ!だから前もって予約投稿しといた記事も全部公開されてしまい。でも今日、やっとログイン画面にアクセスできるようになりました。良かった・・このところ、モナコの祝日の前だったからでしょうか?Saint Devote’s Day(モナコを守護してるとかいう女性の聖者の日。どうもモナコで最も重要な祝日のひとつらしい)

モナコって女性の聖者に守られてる国だったんだねえ・・(聖女って言うのかも)知らんかったわ~それにどうもこの方、モナコではキリストより偉い人扱いみたいよ。偉さを比較するのもちょっとアレだけど・・

Saint Devote’s Dayのミサにももちろん参加しました。でもモナコではなんとな~く写真撮りにくかったんで撮れてないけどねえ、代わりにこの前行ってきたアイルランドの写真アップします。私のブログ読者の方も「イタリアなど南ヨーロッパが好きな人」と「アイルランドが好きな人」にパッキリ別れるみたい。確かにモナコとか、地中海沿岸とかコートダジュールとは一味もふた味も違うよアイルランド

なんか、いかつい、ごっつい感じの教会が多い。灰色で、古くてなんとな~く怖い。独特の威圧感がある。こんな感じでアイルランドの教会はなぜかどこも外観が「怖い系」が多い。気軽に入りにくいし、なんか幽霊いそう。というか絶対いると思う。ここよりもっと有名な教会で「行くとイイよ」と勧められた教会も他にあるけど、そこは周りが墓地だらけ。(もちろん土葬です・・)濃い灰色の教会と墓地で、雰囲気があまりにも怖すぎて入れなかった。この教会は墓地が周りに無いので私にも入れた。

中に入ると、ステンドグラスがとっても綺麗。天井がものすごく高い。(天井高いこともあって暖房が効いてない。教会内も寒かった)

パイプオルガン。教会が大きいせいか、パイプオルガンの音が小さくしか聞こえなかったのがちと残念。おかげで小さい教会のほうがパイプオルガンの空気振動をより強く感じられることに気づく。そういえばチャペルとか小さいよね。小さい方がオルガンの音が大きく響いて感動的になりやすいと思う。

日曜日の朝のミサ終了。昼のミサまで2時間あるので、外を歩いてレストランに入った。(一日に2回もミサに参加する私って・・クリスチャンでもないのにねえ・・)

なぜかハバナクラブのグラスでお水来たよ。(行けなかった)キューバ連想するやんやめてよ~。水頼んでもないのに。水がタダで来たのはいいけどさ。(ヨーロッパで水がタダで出て来るのは稀)でも氷入りだし飲むと冷えそう・・

エッグベネディクト。マフィンの上に半熟卵とカリカリベーコン。チーズソース。これで一皿1000円くらい。美味しいけどちょっと高くね?材料費いくらよ?(ああ・・モナコ・ガイの影響でいつのまにか私まで材料費計算するようになっちゃってる・・そんなこと考えると外食が楽しめなくなるのに・・)

美味しかった。ただアイルランドってコッテリ系の料理が多いなあと思う。絶対太りやすいと思うね。実際、すごく若い人以外はだいたいデブってるね。写真ちょっとわかりづらいかもですが、右側、暖炉に薪が燃えてます。あったかいです。(右側に人が座ってたので写真撮りにくくて)

暖炉いいねえ。寒い時に火のそばいると、なんでこんなに気持ちがほっこりするんだろう・・エアコンも暖かいのは同じだけど、実際、薪で火が燃えてる暖炉はなんか「質」が違うよね・・。エアコンやセントラルヒーティングより暖炉が好きだなあ。エッグベネディクト食べて、暖炉で暖まったので、また教会へ戻る。

行ってみたらミサ、ほぼ終わり際だった・・こんなはずでは・・ネットで調べたミサの時間情報、間違ってるやん・・(海外のネット情報はほんとあてにならないのよね)。とっても寒い日にわざわざ外出て、寒い中、2度も教会に行き、これまた寒い教会で風邪もらってきました・・アイルランドではいつも体調崩すんだよねえ・・

それなら行かなければいいのにねえ・・自分でもそう思う。でも行くとインスピレーションがとても冴えるし、なぜか行かなくてはいけない展開になってしまうことが妙に多いんだよねえ・・。つまり行くことが必要だって事なんだろうけどねえ・・確かに今回もアイルランド行って、これから先の見通しがついた。それも自分でもちょっと(というかかなり)意外な方向だった。自分でも意外過ぎてちょっと詳細書きたくないくらい。

アイルランド行くと人生の「方向修正」が強制的にかかる。なんかそんな感じ・・。

・・でもできればもう行きたくないよアイルランド。これ以上、行く展開になって欲しくない。だってアイルランドではいつも体調崩すしツライから。アイルランド(私には)つらい。でもアイルランド好きな人もいるし、合う人にはきっと合うんでしょうけどね。

自分が方向性を間違わなければ、きっともう行かなくて済むって事なのかな・・なんかそんな気がする。