最近、周りの外人たちと話すのがちょっとめんどくさくなってきた・・でももともと自分からどんどん話しかけるほうでもないしねえ・・そして親しい人たちがやたらしゃべるしゃべる。そういうトコやっぱり8室ジュノーなんやなあと思う

最近、周りの外人たちと話すのがちょっとめんどくさくなってきました。モナコなので、英語かフランス語かイタリア語で会話しなきゃいけないからってのもあるかもしれないけど。

私は丸一日、誰とも話さなくても平気ですねえ割と。そして自分からいろいろ話しかけるタイプでもありません。話しかけるのは話すことが必要な場合のみですかねえ割と。

いっぽう、誰にでも愛想よく話しかけることができる人って、いますよね。あとず~っと話し続けられる人もいますよね。話題が尽きないというか。スゴイなあと思いますけど、もう星の配置ですからね。生まれつきのものです。そしてそういう人からすれば逆に「しゃべらなくても特にストレスたまらない人ってスゴイ」ってことになります。

そして私の周り、なぜかこういう人たち「喋りまくり」の人たちがけっこう多いです。モナコ・ガイもそうです。世界各国の人にその人の言葉で挨拶くらいはさらっと言えてしまいます。それも相手の顔見てどこの国の人かわかるレベルなのでスゴイ。話しかけられた相手も「よくわかったね!」と喜んでます。フランス語・イタリア語・英語はもちろんのこと、スペイン語、ロシア語、日本語、中国語、ルーマニア語、オランダ語、マレーシア語、アラビア語とほぼなんでもござれ状態です。モナコ・ガイによると、フランス語の微妙なアクセントの違いで出身国がどこかもわかるらしいです。

ちなみにモナコ・ガイ、水星ジュノー合です。そりゃよくしゃべるはずだよねえこの配置なら。もう持って生まれたものよね。そして店舗経営者、こういう配置の人多いね。だから客とあれだけしゃべっても別に疲れないのね。逆にイキイキしてるしさあ・・なんか違いを感じるわ・・(私は一日じゅう客としゃべるとか無理・・グッタリしてきます。でもモナコガイは私に「よくそんな一日中パソコン見てられるな」と驚いてるのでそこはお互い様ね)

店舗経営してる人、あと営業の人なんかにも多いけど、ほんとしゃべるのホント上手いですよね!「しゃべるのが普通」「しゃべるのが仕事」「しゃべるの苦にならない」って感じ?

ただそういう人たちって、ジュノー効いてるので、本人にすれば「しゃべらずにはいられない」みたいですねえ・・。

良く知ってる人の中に月ジュノー合の人もいますが、「いつもいつも何かしらしゃべってる」という感じです。内容は割とどうでもいいみたいです。とにかく「しゃべらずにはいられない」って感じ。こういう人の相手させられると私はほとんど相手の話を聞いてるだけ。時間だけがどんどん経って行きます。何時間でもぶっ続けでしゃべれるのが私から見ると見てて「スゴイなあ」って感じです。

「よくそんだけしゃべることあるね」って感じ・・

私は8室ジュノーなので、8室的な人、気を許した親しい人などが「うるさい人」「よくしゃべる人」が妙に多いです^^; というかそういう人しかいないといったほうが近いかも。

私はとても親しい間柄では、基本「聞き役」なのかもしれないなあ・・とも自覚しています。まあ楽しい話なら長く聞いててもいいけどねえ、楽しくない話や愚痴、何か命令ぽいことなどは、やっぱり聞きたくありません。聞いてて疲れてきます・・だからそういう話をしつこくうるさくされると「できるだけ避けよう。だってうるさいし疲れるから・・」みたいな展開になりがちです。そしてますますどんどんうるさい相手としゃべらなっていきます。ちなみに実家ではほとんど話しませんでした。とにかくしゃべるしうるさいし批判してくるからねえ・・ニガテなのよね・・

でもジュノーにも例外があって。歌手やミュージシャンって、ジュノー強い人がとても多いのですが、相手が「歌う人」「演奏する人」の場合、「しゃべりたい」欲求を「歌」「楽器演奏」で昇華してくれることが多い。これなら私も全然OKなんだけどね!私音楽大好きだしね。どんどん歌ってくれ、どんどん演奏してくれ!って感じ。(私はたぶんミュージシャンと付き合わなければならないんじゃないかと思うことある。今更だが)

ミュージシャンで浮気しない人希望。(今更だが・・。その上、浮気しないミュージシャンってかなりレアそうな気が・・。)

まあモナコ・ガイもギター弾くけどね。でも私がいるとギター弾かないで私にしゃべりかけるんだよね。ジュノーを「しゃべり」で使うね私がいると。でも私はしゃべりよりギターのほうがずっと好きなのになあ。しゃべらないでいいから、ずっとギター弾いていて欲しい。(どうすればしゃべりをギターに持って行けるかなあ・・模索中)

今、モナコ・ガイが故郷に帰省中でモナコにいないので、毎日ほとんど人と話さない毎日を送っていますが、それでも別に特に人と話したいとか特に思わない自分に、自分でもちょっと驚いています・・。

まあでも確かにそういうキャラよねえ・・

あとこの前、パイプオルガンの先生と先生の奥さんとしゃべったから、なんだかもうお腹いっぱいなんだよねえ。(師匠と弟子も8室的関係。そういう意味でも音楽は私はたぶん続けなきゃいけないんだろうねえ下手なりに・・誰かに習ったり何かしら音楽の場に所属したりすることがきっと必要なんだろうな・・)

私の場合、8室的な相手(例えば身内またはごくごく親しい人たち)から非常に傷つくことを言われることも実際とても多かったし、実際今もあるので、親しい人たちに対して、親しいとは言え「自衛が必要」な配置でもあります。だから親しい関係が「甘くない」です。

親しい人に毎日うるさくいろいろ言われる配置よ。いくら親しくても、いちいちうるさいと、疲れるし時に言われて凹んでくるよ・・。

というわけで「対策」が必要な配置なのですが、実はその「対策」のうちのひとつが「占星術」なのです。相手がハンパなくうるさい時は、占星術のことしゃべることにしてます。たとえその相手が占星術に興味がなかったとしても、この際そんなこと構いません。

具体的に言うとね。親しい相手(彼氏とか)がやたらうるさいとき、一方的に長時間私にしゃべり続けてくる場合、しばらくはガマンして聞いてあげていても、同じ話や愚痴が30分以上とか1時間とか延々と際限なく続き、落としどころもない話でキリがなくて「・・もうこれ以上聞きたくない・・限界・・」と感じた時とかね。(自分でもそこまでガマンしなくてもとも思う)

そういう時、私の方から占星術の話を話し出すと、相手はだいたい黙ってくれます。そしてそういうときはもう一方的に話す感じにする。どうせ男性(の多く)は占星術信じてないし興味もない。相手が興味ないの知ってるからこそ、相手が同意してるかどうかなんて気にせず一方的に話す。(相手からのあいづち待ったり、同意や確認を求めたりすると、逆に否定してくるのわかってるからね)

そして相手のことなんて構わずしゃべり続けて、自分なりに結論を出すと相手はそれ以上はツッコんでこない。だから、とても楽です^^

何しろ占星術に関してはプロだから知識量は絶対かなわないしね。あといちおうちゃんと筋道が立ってるからね。ただ感覚だけで話してるわけでもないしね。

時にはモナコ・ガイの話を聞きながら、モナコ・ガイのホロスコープにあてはめて西洋占星術的に解決する方法を話したりもするよ。

「不思議な話だけどそうかもしれない」とモナコ・ガイは思ってくれてるみたい。あとわからないなりに部分的には肯定してくれているみたい。(男性でハナから占星術否定してくる人も多いけど、モナコ・ガイさんはそこまで頭固くはないのでその点ラッキー♪)

身内や親しい人からキツイこと言われがちな人たち、私と同じような配置の人ってけっこう多いです。ハウスは12あるから、8室ジュノーって言えば12人に一人はそうなりますからね。私の鑑定依頼者は特にそういう人達が多いです。身内や親しい人に暴言吐かれて困ってる方々も多いと思いますが、でも対策としてはけっこういろいろな方法があります。

その辺はその人の配置に寄り、本当にいろいろな方法があるので、合う方法を一緒に探っていくのが一番イイんですけど

占星術関係なく、ベタな方法の一つとしては、聞いてるふりして他のこと考えてる、とかも全然アリだと思うよ。(ただ相手は聞いてないのにすぐ気づくけどね。さすが8室よね。洞察力ある。でも気づかれても自分が気にしなければ、「悪いことしたかな」と思わなければそれでいいのよ。実際、それでいいと思うのよ。だって聞くか聞かないか、自分がその時何を考えるかは自分の自由なんだから)

「聞いてない」と言われたら、「う~ん、そうねえ、でもここにとりあえず私がいるからこそ、あなたがしゃべれるのよね。一人で壁に向かって話すよりずっとましでしょ。私に感謝しなさいよ」と言ってみるとかね(笑)

あと何か自分のしたいことしながら聞くとか。爪切ったりマニキュア塗ったりとか裁縫とかなんでもいいけど。(女性は何か他のこともしながら話聞けますよね。男性はできないらしい。だからこれすると「聞いてない」と男は思うけどね)

「俺が話してるのに話聞いてないなんて失礼なヤツだ」的なこともし言われたら。「聞いてるよ。その辺、女性脳は男性脳とは違うのよ」と言って脳の違いの説明をしてあげる。そして

「聞きたくない話、私が興味ない面白くない話を相手に延々と聞かせるほうが失礼でしょ」。「先に失礼なことをしているのはあなたでしょ」って言い返せばいいのよ^^

だって実際そうなんだからねえ(笑)

でも「誰にでも」そうするとイイよ、とか書いてないからね!(私が書いたり言ったりしたことを「誰にでも」する人がなぜかけっこういるみたいなのでそこ気になる)。まず8室的な人よ。そしてさらに、相手次第よもちろん。相手との相性や関係性によっては「何を言う!!」と怒り出すこともあると思うので、その辺は相性なども良く考えてからのほうがいいよ^^ 相手選び、これ重要。誰に対しても同じことしてうまく行くわけがないでしょう?

日本人の考え方の特徴として「考え方がどこか曖昧・ぼんやりしている感じ」「線引きができてなくてごっちゃになってしまう」というのがあるなあと思います。

日本語自体がとても曖昧な言語。なので、毎日曖昧な言語使ってたら思考もだんだん曖昧になっていくかもよね。曖昧さが嫌いな人は外国語学ぶとも少しはスッキリするかもしれない。日本語ってほんと難しい言語だと思う。英語より難しいと思う。その上、日本人って表情に出さないからなおさらコミュニケーションが難しい。

ハウスでしっかり区切って考える西洋占星術というのは
もしかしたら日本人には考え方的に難しいのかもなあ・・と思うことがよくあります。実際、西洋占星術は、日本語サイト読むよりも外国語サイト読んだほうがずっとわかりやすかったりします。

それでも好きな人はすればいいと思うけどね。いろんなことがわかるから。

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^