家庭の幸せは母親のガマンと犠牲の上に成り立っているのかも in Japan

南ヨーロッパ居てよく感じるのは、「女性がガマンしてない」ってことですかね~

言いたいこと言ってる感じ

女が威張ってる~

男の方が女に気をつかってる感じ

白人の男が一人でベビーカー押してるとかザラよ。それもオシャレでダンディーな男たちでも普通にベビーカー押して一人で歩いてるもんなあ・・。

女一人で押してる人ももちろんいるけどね

ただ夫婦や同棲婚のカップル、男女でいるときはとにかく

「男がベビーカー押して荷物全部持つ」これがスタンダード。アタリマエ

男女でいるときに男が女に荷物もベビーカーも押させてたら

「・・ひどい男ね」って目で見られる。または「ムスリム?(イスラム教徒)」と思われちゃうかも。

どこのドアも次の人のために開けてあげるのがアタリマエ

特に男は、女の人を先に通してあげてアタリマエ。その間、男はドア押さえて待つ。それも見知らぬ女(私)に対してもするもんなあ・・。スゴイわあ・・

でもそれできない男は。「失礼な男」とみなされちゃう社会なんだよねえ・・

これ日本人の男、できるのかね?

子育て中、男が手伝わないとなんだか「ヒドイ男」扱いだよこっちは

手伝って当然ぽいよ。「イクメン」が当然ぽい世の中

まあでも日本人の働き方って、ヨーロッパから見ると「異常に忙し過ぎ」だよ

日本の働き方じゃあみんな疲れててアタリマエだよ

(日本人を異常に忙しくすることにより、家庭がおろそかになることを「狙ってる」のかもしれないよ~)

私が子育て中に元旦那にして欲しかったことは、ヨーロッパの男らが自然にやってることだった・・

こっち来てみて気づいた

私の感覚が、ヨーロッパ寄り過ぎたんだなと知った。
日本で子育てするには、私の感覚があまりにもヨーロッパに近過ぎた・・。

でももしヨーロッパに来たことも住んだことも無かったら・・普通気づかないし分からないことだろうな・・

だからいくら言ってもわかってもらえなかったんだね

全然わかってもらえなかった。伝わらなかった

たぶん私の前世はヨーロッパ人だったかもなあと思う。ベースの感覚がなんだか似てると思う。(霊感占い師からも言われたことがあるけどね)

だから違和感を感じないんだと思う。きっと私はここにいるのが自然なのだろう・・

それにしても

日本の家庭の幸せは母親のガマンと犠牲の上に成り立っているのかも、と思うことがある。

結婚して幸せになった女性って、一体どれくらいいるんだろう・・とふと思うことがある。

もちろん何を幸せと考えるのか、幸せの定義にもよるだろうけれど・・