人生いろいろあるけど、自分の中で「落としどころ」を見つけてから、とりあえず精神状態良い時見つけた人、出会った人の方が絶対イイですよ。自分の精神状態が悪い時はやっぱり似たような人を惹きつけてしまうので。「メンター」のお仕事もするかも。期間は1年間。けっこう長いよ^^

やっぱり人と人との出会いって、自分の状態に見合った人、自分の配置に合ってる人、はまる人とご縁ができてしまうんだなあ・・とよく思います。

人生いろいろあるけど、人との傷はやっぱり人で癒されるのは本当だけど、ただ、自分の中である程度は納得してから、「落としどころ」を見つけてから出会った人の方が絶対イイと思うんです。

納得して、落としどころ見つけて。

そして精神状態がある程度良い時に見つけた人、出会った人の方が絶対イイです。そういう意味で、出会った時期ってけっこう大事かもと思います。

自分の精神状態が悪い時は、やっぱり同じような精神状態の人を惹きつけてしまいますからね・・。後で気づきますけど。特に「怒り」の感情は破壊的な方向に行きやすいですねえ・・

悩んでるときは同じような悩み抱えた人に会いやすいしねえ

やっぱり、自分がいつも普段見てる方向が「明るい方向」「楽しい方向」か、「暗い方向」「不快な方向」かによって、出会いが全然違って来るよねえ・・

持って生まれたホロスコープで「傷」「トラウマ」などが深いホロスコープもちの人って実際けっこういらっしゃいますけど、傷は基本的に、自分で癒すのが基本です。自分の傷を癒すのに人を頼り過ぎると良くないです。

もしトラウマ持ちが付き合うのなら。似たような傷を持ってるけど、既にその傷を、とにかくある程度は自分で癒した人同士じゃないとね。でないと未来がないですねえ・・。

モナコ・ガイさんも家族に関するトラウマ持ちですけど、西洋占星術的にアドバイスしていたらけっこう目からウロコだったみたい。「常識」に縛られない宇宙的に「正しい」考え方を伝える感じ? 外国人同士なので育った環境も常識も違うので、お互いの国のこと言ったって仕方ないしねえ。

モナコ・ガイさん、手術後だったけど特に私は看病とかしてません。(開腹手術でけっこう大変な手術だったらしいが)。「開腹手術後だったのに看病してくれなくてヒドイ」って後で言われたけどね^^; 術後の冬にインフルかかったときでさえも元気。だから「ホントにこの人インフルなの?」って疑ったくらい。「インフルと診断された」とか言う割には、ご飯作ったり、スーパー買い物行ったり、病院にお礼のチョコレート持っていったりするくらい元気で動き回ってて。ほとんどベッドに寝てないし。普通インフルだったらそんなに動けないと思う。なので「病院に可愛いナースか美人女医でもいるわけ?だから会いに行きたいからインフルとか言ってるんじゃないの?」などと疑っちゃったくらい。だから一切看病していません。だってなんだかやたら元気なので。(こんな感じで私といるときはやたら元気だねえ・・まさかこれで看病して欲しいとはこっちも思わないよね)。なんかやたら元気なのよね。会った時は弱弱しくておとなしかったのに、今は別人のように元気にパワフルになったので、その変わりようがちょっとイヤかも。(そして私は前より元気無くなったのを感じるけどね。男性と一緒に暮らすと弱くなる女性って、結構いらっしゃるんじゃないでしょうか)

そしてお互い「困った時に助けてくれる人は誰もいないよね~」と相手に言いながら一緒にそこそこ楽しく生活しているという^^。ある意味かなり相当素敵な関係かもですね(笑)

そう。「困った時に助けてくれる人は誰もいない」。これが基本なのですね。これだと相手に特に期待もしてないのでかえって上手く行くのですね。あと自分で健康管理もしようと思うしね。

だいたい自分の健康管理なんて、自分でするしかないもんねえ。治すのも自分の自己免疫力が治してくれるんだしねえ。だから基本、自分の免疫力を強くするしかないのです。病院頼り過ぎるのも、人を頼り過ぎるのも良くないのです。自分で何とかするしかないのです。でも自分で何とかしようと思い、その方法が適切で自分に合っていれば、意外になんとかなっていくものです。

傷ついた女性と付き合ってる、傷ついた男性のPV。なんか退廃的というかフランス映画ぽいというかねえ

気持ちはわかるけど、お互いある程度は立ち直って、明るい心理状態になってから出会った人の方が絶対イイと思うのよね。でないとどうしてもお互い足引っ張り合っちゃうから。それにもし自殺とか心中とかすると、次に生まれ変わった時、そこまでの人生を「もう一度やり直し」になるとか言われてるよね。(たぶんそれは本当なんじゃないかって気がするよ・・)

そこまでの人生もう一回やり直すなんて、イヤ過ぎでしょう。もう一度今までしたのと同じ苦労するなんて・・そっちの方が死ぬよりよほど怖いと私は思いますけどね・・

「相手を救ってあげよう」的な行動もできるだけやめたほうがいいと思うのよね。それって相手のプライドに関わるので関係が上手く行かなくなりますからね。(時に相手のプライドを潰す行為にも等しいのかもしれないので)

ただ「関わってるうちに、相手が自然に元気になっていった」場合は除きますけどね。実際、それが一番イイと思う。

お互い勝手に好きなことやってるうちに、関わってるうちにお互い元気になっていくのが一番イイよね

基本、自分のチカラで這い上がってもらわないといけないので。

私の鑑定でもそうですよ。単に「キッカケ」に過ぎませんから。そこからどうするかはその人次第なのですね。

自分の周りで起こる事、「なんでこうなの?」「なんでこうなるの?」「私が悪いの?」「〇〇が悪いからなの?」「親が悪いから?」「社会が悪いから?」などなど、謎なこと、納得いかないことっていっぱいあります。

ホロスコープ見ると、その意味がわかってくるのでかなり役に立ちます。

ただ「持って生まれたもの」を受け入れるのには時間かかる場合もありますけどね。
(「持って生まれたものだ」と受け入れたくない方の場合特にね。でも別にその人が悪いわけじゃなくて、ただ「持って生まれたもの」なので別に悩まなくていいしそれほど気にしなくていいんですけどね。それらを受け入れた後で「それなら自分はどうするか」「どんな対策があるのか」などをホロスコープから一緒に考えていくことによって、具体的な対策や行動ができてきます)

その人に「合ったこと」しているとそんなに困らないんですけどね。ただその方の「属する社会」に合わせなきゃならない部分はどうしてもあるので、そこんとこのすり合わせが必要になって来ることが多いですよね。もしもう全然合わないなら別の社会に移動するしかないですね(私が今ヨーロッパ住んでるみたいに)

「メンター」のお仕事もそろそろ始めたほうがいいかもな~と思ってます。
(時々「メンターになって欲しい」って言う方が今まで何人かいらっしゃったので)でもずっと迷ってたし、そういうのどうなのかなあと思ってたけど・・

まあ必要な人がいるならしたほうがいいのかもしれないよねえ。期間は1年間で考えてます。けっこう長いでしょ。私から何が学べるかはきっとその人によって違うんだろうと思いますが、私が何かキッカケになるならやってもいいのかもなあと思って。普段の年なら多分やらないと思うけど。今年は自分の意思を通すとあんまりよくなさそうなのでやろうかなあと。

その上、モナコ・ガイさんもなぜか「メンターの仕事ならしたほうがいいよ!しなよ!」とやたら薦めてくるのでねえ・・ アストロロージャーはダメだが、メンターなら大賛成らしいよ。何それ?う~ん、そういうもんなの??その考え方が謎なんですけど・・これからモナコでは「メンターの仕事してます」って人に紹介できるから?(たぶん「西洋占星術師では絶対紹介できない」と思ってる可能性高し。そこんとこ失礼よね) 

「ミリオネラはコンサルタントを使い、ビリオネラは西洋占星術師を使う」というJ.P.モルガンの言葉を知らんのかね?(聞いてみたけど知らないって言われた)

Millionaires use consultants, Billionaires use astrologers.(J.P.Morgan)

話し戻しますが

私の西洋占星術鑑定で、その時、鑑定時は元気になっても、元気に生きていく方向性が理解できても、その後、毎日の生活で凹んだり、毎日の生活に流されたり、周囲の否定的な考えにまた支配されてしまったりして諦める人って多い。もったいない。可能性を潰すのがもったいない。鑑定で「前向きに頑張ろう」と明るい方向、いったんは向いても、毎日の生活の中で、以前の状況に舞い戻っちゃって暗~くなっちゃう人、人生にまた希望の光が見い出せなくなってしまう方々もけっこういらっしゃるみたいなので。(でも戻りたい方はそれはそれでもいいと思うのよ。きっと戻るメリットのほうが大きいから戻るんだろうしなあ・・。「新しい場所の中に飛び込んで、リスク含め楽しむことができるかどうか」「リスクをチャンスに変えることができるかどうか」などは人によって違うので。それぞれ合ったことされるのが一番と思いますよ。後になって、ホントはどっちが良かったのか、なんてこと比較はできないものだしねえ。だからその人が好きな方、納得できる方でイイと思うよ。いったん諦めたけど何年かして「やっぱり」とやり直すってのもアリだし。私がこのタイプですけどね。若い頃諦めてしまったねえ・・)

世の中「安定」が大事とやたら言われていますが・・何も変わらない、変えないほうがリスクになる人も実際いますからね。天王星の配置によりますけどね。(たとえばガマンが限界にきて、ブチっとキレてしまうとか、突然何もかもどうでもよくなってしまい全部壊してしまうとか。人間関係もブッ壊してしまうしね。あとトラブル・事故などに遭いやすいとかね。その辺、天王星強い人は注意かも。ただ、お勤めより自営業した方がかえって安定するのはこのタイプなんだけどね。適材適所です)

やっぱり何事も諦めず続けることが大事なので。でも無理にガマンして続けるのもちょっと違うので。

それまで何十年も自分を否定されたり否定したりしてきたわけなので・・向いてないけど「みんなやってるから」とみんなでガマンしてきた、させられてきたわけなので・・そうそう、すぐには変わらないよね。だから行ったり来たりしながら、少しづつ前に進んでいく感じで全然OK。というかそれが一番確実なのかもしれないよねえ、長い目で見れば。特に女性は迷うみたいだけど、実際、私も同じ女性としていろいろ迷う気持ちもよくわかるし。男性だったらテッペン目指してガンガン行けばいいんだろうけど、女性の場合はねえ・・ちょっと違うよねえ・・あえて2番手でいる立ち位置を選ぶメリットもあるからなあ・・。(例えば、女性が頑張って男より稼いでると、妙に女に男が甘えてきたりする。それがなんかイヤなんだよねえ。男女の関係では基本、男の方が女より稼いでる関係の方が男がよりバリバリ働く感じするし、女にとっても「イイ男」に縁ができやすい気がするので。もちろん一概には言えませんが割とねえ)

行ったり来たりといえば。
これから、日本と海外を行ったり来たりして生活していく鑑定依頼者の方々もいるだろうなあと思うし、移住してヨーロッパで仕事していきたい方々などのための「ヨーロッパでの拠点」みたいなものに、私がなっていくのもイイかもと思うしね。せっかく私、今ヨーロッパいるし、今後日本に戻る予定も全くないし。たぶん残りの人生、ず~っと海外いるんじゃないかねえ、この分だとねえ。だから何か私の存在が「キッカケ」になるといいなあと思ってます。

とりあえず今、私がモナコ(フランスの中)いるから、なんとな~く海外行きやすくなった気がするでしょ?少なくとも前よりは(*^^*)

もし海外来るなら、自分で自分の問題は解決するんだ!くらいの気構えと行動力はあったほうがいいよ。というか必要よ。そういうの普段から気をつけてるだけで全然違うと思うよ。