◆西洋占星術◆スカイプ鑑定依頼者の方から頂いたご感想♪「鑑定をお願いしていなかったら、ひとりでイタリアに来ることはなかったでしょう」

マダム・ファントムの西洋占星術

 スカイプ鑑定ご依頼者の方からご感想メールを頂きました。
ご感想、誠にありがとうございます^^とても嬉しいです。
ブログ上からですがご感想下さったあなた様へ心から感謝申し上げます^^

************

[件名]
以前鑑定していただき、イタリアに来ることができました。

こんにちは。●●●です。
今年の1月にスカイプ鑑定をお願いし、暫く燻ってた時期もありましたが、先月の26日から二週間の個人旅行でイタリアに来ています。
これまでローマ、マテーラ、バーリ 、ナポリ、フィレンツェと巡り、現在ヴェネツィアに向かうバスの中にいます。
今回が初めてのひとり旅(日本国内含め)で、準備やらでばたばたしていましたが、ようやく一息つけたのでメールを送らせていただきました。

実際にイタリアに来て、良かったことも良くなかったことも沢山経験して、良い勉強になっています。
良いことは精神面がとても落ち着いて、冷静でいられることですね。
失敗しても深いところまで落ちていかず、日本にいる時よりも不安感が少ないです。
石橋を叩く前にさっさと渡ってしまえる感じですね。

良くない点はとにかく痴漢が多いことです。
ローマ、マテーラ、バーリ 、ナポリ…南部の街全てで、股間を押し付けられたり、お尻を触られたり腕を掴まれたり、キスされそうになったり…全力で振り切りましたが、荒牧さんがおっしゃられた、変な人が寄ってくるとはこのことか!と身をもって経験しました。
デニムにTシャツと女性らしい格好はしていないのですが、アジア人女性に対しての軽視をとても感じました。

鑑定をお願いして以降、京都の調香の先生には師弟関係を切られてしまったのですが、調香師になる決意は変わりませんでした。
今回カプリ島とフィレンツェの香水店に赴き、香りをきいて購入してきました。
フィレンツェのLorenzo Villoresi氏の香水は京都の調香の先生の香水と非常によく似たものがあり、私の目指していたものは、フィレンツェに通じていたのだと感じました。

あと、英語が話せないのはすごくハンデだと感じたので、これからしっかり勉強します。
鑑定をお願いしていなかったら、ひとりでイタリアに来ることはなかったでしょう。
改めて感謝を申し上げます。
またいずれ鑑定をお願いすることもあると思いますので、その時はまたよろしくお願いいたします。
それでは。

*********

私の鑑定を活かして頂いてとてもとてもとても嬉しいです(*^^*)

良いことは精神面がとても落ち着いて、冷静でいられることですね。
失敗しても深いところまで落ちていかず、日本にいる時よりも不安感が少ないです。
石橋を叩く前にさっさと渡ってしまえる感じですね。

全く仰る通りですね。
私も日本ではいつも不安だらけで、何でか知らないけど何かしらいつも不安でした(社会全体に不安をあおる空気がありますよね)。でも、台湾やヨーロッパではそういう不安が消えて精神面が健康になったことに一番驚きました。
健康第一ですよね。あと堂々と「本来の自分」で自然体でいられることが幸せというか。すごくイイですよねそれって。

あと、英語が話せないのはすごくハンデだと感じたので、これからしっかり勉強します。

え?これから何かとイタリア絡みぽい感じですが違うんですか?それなら英語よりイタリア語なんじゃ??
それに英語よりイタリア語のほうが簡単かもです。
私もまたイタリア来て、今1週間くらいなんですが、イタリア語の本と毎日にらめっこですが、とりあえず言いたいことは言えていること、最低限の意思疎通ができていることに自分でも驚いています。
英語は数十年勉強したのにも関わらず、ネイティブイギリス人の話す英語が今もよく聞き取れません。
イタリア語の方がずっと聞き取りやすいですねえ。
またイタリア人のほうが相手の反応を見てわかりやすく話してくれる度量の広さがある気がします。(英語ネイティブの外国人ってなんかいちいち偉そうで、あんまりそこまでしてくれないタイプの人が多めな気がしますねえ・・「英語話せないお前が悪い」って感じがどこかにあって、なんか偉そうじゃないですか。そこがイヤ)

南部の街全てで、股間を押し付けられたり、お尻を触られたり腕を掴まれたり、キスされそうになったり…
全力で振り切りましたが、荒牧さんがおっしゃられた、変な人が寄ってくるとはこのことか!と身をもって経験しました。
デニムにTシャツと女性らしい格好はしていないのですが、アジア人女性に対しての軽視をとても感じました。

私はヨーロッパで痴漢には逢ったことないですねえ・・台湾ではあるけど。
一応相手が口説いてくる感じですかねえ・・ただ強引・無理やりぽいとかしつこいとひっぱたきますねえ(笑)。黒人やセルビア人をひっぱたいたことさえもあります。(どちらも180cm超えてるし中には危険な人もいます)。確かにアジア系女性は奔放で軽いと思われてるとこあるかも・・タイのゴーゴーガールとかのせいかねえ。一緒にされても迷惑よねえ。

イタリアいるとなぜか元気でけっこう乱暴な気がしますが、「三ツ子の魂、百まで」という言葉通りかもです(笑)(3歳ごろの記憶ってありませんが、母からは「自分より小さい男の子を片っ端から突き飛ばして泣かせててとんでもなかった」と聞いています。「ヤマトナデシコ」のほぼ真逆ですね。ただ私は泣かした男の子と遊び友達になるし男の子の友達が多かった。ただ関わり方が乱暴なだけなのです。その後成長するに従い、日本的教育で強制的にその辺「普通に女の子らしく」と矯正させられたせいで人生と人格がかなり相当歪みました。不幸な人生まっしぐらでした。合わない国、合わない教育の弊害ですね)
あと、デニムって基本的にセクシーですからね。からだのラインがバッチリ出ますからね。お尻の形とかね。男はデニムの女の子いるととにかくまず尻チェックしてますよね。デニムはお尻がプリプリしている人にとっては超セクシー服となりますよね。
もしかしたら、お尻が大きめか、プリンとしたお尻の方なんじゃないですか?それってすっごいセクシーなんですよねこっちでは。
だからもしかしたらスカート履いたほうがいい人なのかもよ。その方がかえって安全かも。(人によりますけどねえ。対策した方がいいかもねえ。またご相談のりますよ^^。その場合はスカイプ動画のほうがいいでしょうねえ)

ヨーロッパはじめ海外では女性は男性に守られているか、友人や家族と行動するのが基本です。一人旅の女性のことを「男を探しに外国まで来た女」とか「誰も守ってくれる人がいないような女なんだし」とみなす男らも実際いるってことです。それが現実です。男はだいたいいつも女を探しているので、女もきっとそうだろうと考えます。(何しろ人は自分が基準になるので)。とっとと香水修行で弟子入りされた方がきっと安全でしょうね。それにより自然に友人知人などに守られることになりますからね。

鑑定をお願いして以降、京都の調香の先生には師弟関係を切られてしまったのですが、調香師になる決意は変わりませんでした。
今回カプリ島とフィレンツェの香水店に赴き、香りをきいて購入してきました。
フィレンツェのLorenzo Villoresi氏の香水は京都の調香の先生の香水と非常によく似たものがあり、私の目指していたものは、フィレンツェに通じていたのだと感じました。

1月の鑑定で、鑑定内容をもうよく覚えていないのですが、たぶん海外向きの配置の方だから、私が海外薦めて、それでイタリア行かれたんですよね?

それだったら京都の先生との師弟関係は切れてかえって良かったですよね。
それまでの人間関係が切れることで、新しい人間関係に入ることができますよね。イタリアお好きならイタリアで修行すればいいじゃないですか。

切れる縁は切れた方がいいんです。長い目で見るとね。
たとえその時は残念に思ってもね。手放すことも大事です。

「それまでの縁」ってことですからね。
次のステージに進めばいいんですね。というかそうするしかないですよね。次のステージに進むためには人間関係が切れた方がいいこともあります。人間関係って「縛り」でもありますから。(しがらみに縛られるのが合ってる人はそれでいいですけど。日本出ないほうがいい人もいます。そういう配置の人もいていろいろです)。人生いろいろ。

マダム・ファントムの西洋占星術

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^