ホロスコープ的に「提供(serve)する役割」の配置の人と「サーブされる役割」の配置の人。同じレストラン行っても、現実に起こることがいろいろ違ってくるのが興味深い

先日モナコ・ガイさんとイタリアのレストランに行きました。

ビーチ沿いで素敵なロケーション。料理も美味しい。めちゃめちゃ美味しいわけじゃないけど普通に美味しいし私は満足。ただメニューにもよるみたいだけど。

いつも感じるんですけどね。同じレストランでご飯食べても、ホロスコープ的に「提供(serve)する側」の配置の人と「サーブされる側」の配置の人で現実がいろいろ違ってくるのがなんだか興味深いのです・・

ヨーロッパのレストランは、日本のレストランみたいに「食品サンプル」がありません。紙に書いた活字のメニューのみ。料理の写真さえもない。だから実際、料理が来るその時まで、どんなのが出てくるのかわかりません。だからこそ面白いんだけどね・・

私がオーダーしたムール貝。美味しそう。実際とっても美味しかった。

モナコ・ガイさんもてっきり同じの頼むかと思ったら・・

これ選んだよ。ちっさ。量少な。海鮮パスタだよ。でも私のムール貝と値段は同じなんだよ。ちっさ。この量ちょっとヘンじゃないかと思うよ・・。コスパ悪すぎでしょう・・イタリアにあるイタリア料理店でパスタの量がこんな少ないなんて・・珍しい・・普通もっと量多いんだけどなあ・・。ヘンねえ・・モナコ・ガイさん、今日もハズしたね。

常々思うけど、モナコ・ガイはレストランでメニュー選びによく失敗している・・。わざわざ美味しくないメニューやコスパに疑問が残るメニューを選んでる・・失敗多過ぎだと思う。でもモナコ・ガイがオーダーするとピザが真っ黒焦げで出てきたりするからねえ(笑) 今まで見たこともないほど焦げてた。(過去ブログにも書きましたねえ)もう仕方ないのかねえこれは。

私がカンが良過ぎるのかね?私はいつも美味しいもの頂けてますねえ^^

他の日のメニュー。同じレストランだよ。

メニュー見て、私はローストビーフをオーダー。

文句なしに美味かった。おかわりしたいくらい美味しかった。肉が美味しい上に、アボカドのディップまで添えられてて嬉しい。めちゃ旨くて満足。

いっぽう、モナコ・ガイの頼んだの。なんですかこれ?見るからに美味しくなさそう・・これもし食品サンプルあったら誰も頼まないでしょう。活字のメニューしかないからねえこっち。それにしてもなぜわざわざコレ選ぶかねえ??不思議なくらいはずすねえ・・

実際美味しくなかったです。魚とポテトをあえたものでした。でも私がオーダーしたローストビーフと値段はほぼ同じ。モナコ・ガイも「美味しくない・・」と言いながら食べていた。不味いからと食べ物残すのは「いけないこと」という考えで、たとえ不味くても残さず全部食べる人。・・それにしても、他に美味しいメニューいくらでもあるのに、中でもわざわざ美味しくないものを選んでオーダーして、美味しくないなあと思いながら食べて、お金は払わなきゃいけない・・なんてレストラン運の悪い人なんでしょうか・・(これだからモナコ・ガイはレストランに行くのが嫌い)

西洋占星術の観点から見ると。モナコ・ガイの星の配置って「作る人」「人に食べ物与える」側の配置なんだよね。「作ってもらう人」「食べる人」側じゃあないんだよね。 だから「食べる人」の側になるとろくなことないのかもしれないよね。合ってないからねえ。

モナコ・ガイは、人に作ってもらうと、けっこう散々な目に。

いっぽう私がメニュー選び・レストラン選びが超上手くて外すことがほとんどないのは、私が「食べ物作ってもらう人」「食べる人」「サーブしてもらう」側の配置だからだと思うよ。

私だって料理できるけど作るの嫌いだもんね。そして作っても大して感謝もされないし「もっと作れ」って命令されたり「作って当然しょ」と奴隷みたいな扱いされてすごい悔しい思いさせられる。

私は、人に作ってあげると、けっこう散々な目に。

でもレストランでは私はいつもお得にリーズナブルに美味しいモノ頂けて、その上、シェフから時々「おまけの一皿」まで頂いてたらねえ、そりゃレストランが大好きになっちゃうよね。(でっかい体のシェフが小さい小皿をコッソリ持ってくるんだよ。ニコニコしながら。面白いよ^^)

私は家族運や友人運、子供運などはかなりビミョーだけど、食べるものには困らない配置もちなんですよね~。(だから一人でも生きていけるのよね)

できるだけ自分に合った風に生きたほうがいいと思うんです。なぜならそのほうがお得で楽しいことが多いから。

合ってないこと努力してもあんまり浮かばれないので(努力家でコツコツ頑張るタイプの人ほど)悔しい思いすることになります。結果的に。時に周りや世を恨むほどに。頑張らないお気楽生活できちゃうタイプの人ならきっと別にいいんでしょうけどね全然。

この後、モナコガイはティラミスとコーヒーをオーダー。私はカプチーノ。カプチーノは普通に美味しかったがティラミスは美味しくなかった・・。マスカルポーネチーズ、ダメなヤツ使ってる感じ・・おまけに高カロリー。つまり不味いもん食べて太るってことよ。おまけに代金は払わなきゃいけない。散々ねえ。それにしてもなんでいちいちこんなに外すかね。

やっぱり、モナコ・ガイさんは「何か食べ物・飲み物作って人に提供」「人に食べさせる」ほうがずっと合ってる人だと思う。こういう人が、誰かに料理作ってもらうと、なんかろくなことがない。

私の場合とあまりに違い過ぎて驚く・・見てて可哀想。ここまでレストラン運の悪い人見たことない

モナコ・ガイは、私にも今も毎日お茶淹れてくれたり、果物剥いてくれたり、何か作ってくれたりするけど、私だけじゃなく、誰かに提供する、人に作ってあげるのが向いてる人。だからカフェか何かした方がいいのにと思う。そのほうが星が生かせそう。

ただ・・世の中、多くの家庭や男女関係では、基本的に、女(妻)が料理する人、男(夫)が食べる人、みたいな。その逆だとちょっとね、みたいな。社会的には、女性は家事するのが当然で、男性は家事なんかより外で働く方が大事、みたいな風潮になっているうえ、世界のほとんどは男性社会。

なので、女性らしいことがどうも合わない個性の女(家事嫌いとか男性を立てるのがめんどくさいとか)が生きづらいのは当然ちゃ当然ですよね。だって社会に合わないんだもんね、自分の個性と性別が。女だったら「男に生まれれば良かった」みたいな人ね。逆に男で「女だったらその個性で良かったのに」って言われてる人もきっといるだろうしなあ。

あと男性社会に加え「教育」で女性が家事するべきとかそういう教育があって、「家事しない女はダメ女でしょう」みたいにどうしても言われがちなので、 女のほうは「私が悪いんだよね・・」って自己否定陥っちゃって暗~くなっちゃうし、 家事する男のほうも「女の尻に敷かれてる、と世間に笑われるかもしれない」みたいなのがあって。世間体とプライドが邪魔をします。あんまり人には言えないしねえ・・

なかなかねえ・・

自分の個性と、属する家庭との教育・属する社会の教育などが合わないってツライことよね。自分の個性、いちいち否定されるから。

「日本の学校教育」「日本の家庭教育」などを私が受け付けなかったのは、とりあえず頑張っては見たけど拒否反応起こしたのは、結果的にドロップアウトしたのは
きっとそれらが「私の個性を否定する教育」だったからだと思う。(母は元高校教師。教師や公務員がやたら多い家系)
そんな中で、「公務員がベスト」みたいなこと言われながら育ったけど、私はいわゆる「公務員」も向いていないし、「枠」に閉じ込められることも向いていない配置。日本の「枠」からもどうしてもはみ出す、飛び出すので結果的に海外向き。もちろん結婚などにも全然向いていません(;’∀’)汗)

家庭に入るのが向いてる人とか、公務員とかそりゃあ、「向いてる人」はそれでいいんだろうけどさあ・・(向いてない人はツライよねえ・・・)

きっと脳が違うのかもしれないよねえ。もし脳の作りが違うんなら、どんなに努力しても私は家庭向き・公務員向きにはなれないってことよねきっと。(実際公務員はドロップアウトしたし、家庭向きでもなく。離婚したし子供たちからはいろいろ不評。どれも頑張ったのに。それも私としてはすごく頑張ったのになあ。虚しい努力ですよ)

あんまり努力しないほうがいいのかもねえ・・(努力しろと教えられたが、努力が必要ってことは、裏返せば才能が無いって事だもんね。思えば本当に勉強できる人って、勉強が全然苦にならない感じだった。特にそれほど努力せずとも勉強できるタイプ。私はできれば勉強したくないタイプというか興味ある事しか続かないタイプ。好きで続いたのは西洋占星術と音楽・ダンス・カラオケくらいだもんなあ。この個性で公務員は無理っしょ。家庭向き・お母さん向きの人はきっと自然に家庭に入って自然に「お母さん」できるんでしょうけど私は・・)

加えて私は家事下手だし嫌い。だけど、モナコ・ガイは家事上手い・。いわゆる「男女の役割」としては逆さまだよなあ・・。そういうことについて、モナコ・ガイとも、とことん話し合ったほうがいいんだろうか・・下手な英語で。

う~ん・・考えただけで気が重いわ・・もうお互い年だし今さら考え変えるのも大変だし下手するとケンカなりそうだし・・めんどう・・なんせ社会教育に反してることなんでめんどう。とりあえず晩御飯は私が作っているのでまあいいかなあ。料理したくはないが。(今日は蒸し器で蒸し鶏作りました。あとサラダ。簡単だし美味しかった。ただ自分の作った料理毎日食べたくない)

モナコ・ガイが「次はお茶の店出したい」って言ってるんで、ついでにお茶店の横に小さなティールームみたいなの併設するといいと思うんだよね。そういうのが彼に合ってるもんね。

モナコのプリンスにもお茶出した人ですよ・・モナコ・ガイさんのお茶とっても美味しいよ。私だけが彼のお茶飲んでるのは、あまりにもったいないと思う。

「提供する」配置の人は何か提供することをしたほうがいいと思う。でないともったいないから。それが合ってるから。

できるだけその人の配置に合ったことした方がいいと思う。その方がお得で楽しいうえ、お金も入ってくるから。意外と何とかなるから。

合ってないことしてると、報われないというか損することがやたらと多いよ。イライラするし鬱ぽくなるし病気になるし人生がだんだんイヤになって来るから。生きてるのがだんだん嫌になってくるから。(それはヤバイでしょう。)

マダム・ファントムの西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679