に投稿

モンテカルロ ベイ ホテル & リゾートでスカイプ鑑定(動画)をしました

最近、写真あげてなかったので写真載せてみます。

今週はここでスカイプ鑑定(動画)をしていました。

モンテカルロ ベイ ホテル & リゾート
Monte Carlo Bay Hotel & Resort

写真に写りこんじゃうの嫌がる人たちがなんとなく多いので(モナコは特に)、だから、できるだけ人がいないときに写真撮るようにしてます。だから写ってませんが、実際は客が結構います。スカイプ鑑定で動画選んでもらえばわかると思いますが。周りも映るので。(第一さあ・・写真撮ってる人自体あんまりいないんだよね~。私みたいに一人で来る人もあんまりいないしね~)

鑑定終了後、この奥に行って見た。ブログ用写真撮りに。屋外プールがあった。バカンス時だしねえ、泳いでる人たちがいっぱいいた。(ただし人が多いところはあえて撮っていません)

屋内にもプールがある。なかなか豪華な感じねえ

海でも泳げるようになってる。深そう(四角く囲んであるところ)
写真の左の方、写ってないけど監視員らしき人達いっぱい。人の目が行き届いてる

こっちはモナコのビーチ。日暮れ時。

モナコ住んでる人は早朝に泳ぐ人たちが多めみたい。なぜなら人で混むからみたい。あと住んでる人年寄り多いしねえ。
昼や夕方は近辺から来た人が主に泳いでるらしいよ。あと海外からのバカンス客とか。

「モナコってセレブな感じがする」って言われるけど、普段は皆さんけっこう普段着よ。

モナコらしいイメージの、すんごく華やかなファッションの人見るのはパーティの時だけかもなあ。モナコグランプリの夜は本当に華やかなイブニングドレスの人たちいっぱい見たよ。凄かった。若い人からばあちゃんまでイブニングドレス。着なれてる感じがまた凄かった。

でも普段はけっこう普通だよ。大金持ちも普通の服着て歩いてるよ(笑) 大金持ちほど金持ち風に見られたくないみたいねえ・・(金目当てに寄ってくる人たちを避けるための生活の知恵かもしれないねえ)

だから不愛想な人も多いよ。楽しいのはイタリアとかのほうが絶対楽しいよ。
でもイタリアでは仕事できないからねえ、仕事するためにモナコにいるよ。


宝石紫P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

に投稿

六芒星の相性の人が現れた!とりあえずお互い元気にはなるしイイねえ。ただ相手がそれに気づいてくれるか・・きっと納得できないだろうね、驚くだけで

ふとしたきっかけで私と六芒星の一片欠け落ちの相性になる人を見つけてしまいました。

最近、どうも体調がすぐれないので、こういう相性の人を天の神様が送ってくださったのかも?

六芒星の人といるとお互い元気になるんよねえ

スッゴイ元気になるよ。エネルギー循環がイイというか。
(イタリアにも二人いた。でも一緒に仕事はできない・しにくい相性だった。それでも「一緒に仕事しよう」と誘ってしようとしていたけどやっぱり無理だったねえ。あと元気になるのはいいけど元気あり過ぎてケンカしてしまったり。確かに月は火星とセスキーだった・・落ち着いて仕事できる相性じゃないねえ
ちなみに私がブログに書いている六芒星及び六芒星一片欠け落ちとは、10大天体のみでできる六芒星及び六芒星一片欠け落ちのこと。その他感受点や小惑星などは含みません。10大天体とは、太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星)

その上、ダンスの女神、テルプシコラがMC合の上、サビアンシンボルがおとめ座8度

乙女座8度   最初のダンスの練習
First dancing instruction.

何それ。ウケる~。

ここまで揃うともうウケてしまいますね。これはイイね!

ダンスの意味のほかに、お互いにナビゲートする、みたいな意味もありますね。

でも私は西洋占星術師だからこの相性が「元気になる・成功しやすい」って知ってるけど、
西洋占星術信じてない人は、きっとそうは思わないでしょう?

「なんか不思議な話だな・・」って思うでしょう?

一緒に何かやってるならまだしも、そうじゃない人にいきなりそんなこと言われても気っと困惑するだけよねきっと。

だから、相手の人次第なのよね、実は。

相手がどう思うか

相手の感じ方とカンなんだよね

それに傷ついてる人の場合は心を閉ざしてしまいがち(こういう人達多い)

きっといい話過ぎ、そして怪しい話過ぎて困惑するんだと思う。西洋占星術を信じている人は少ないし、傷ついてるのは人から傷つけられたからだしねえ・・

私みたいに西洋占星術を信じて引っ越しとか移住とか仕事してしまう人も少ないよ

確かにレアよ

ただ若い頃、手ひどく挫折してるからこそできるだけで。

周りの「まともな」人たちが教えてくれるように行動したって、一生懸命頑張ったって、自分が全然幸せになれないことに気付いちゃったから。

あと方向性よね。方向性がしたくないこと、興味ないことだったら意味ないしね
ホロスコープの使い方って幾通りもある

だから
自分がしたいことしていく中で出会った人で、良い相性の人が出て来るのが一番イイと思う

ということは、自分がしたいことしてない間は、出会いにくいって事にもなるかもね・・

あと場所も関係あるし
確かに私もヨーロッパ来てから出会えるようになった

今まで出会えなかった

だから前よりは良くなったと思う

いいホロスコープ持ってても、使ってない人は大勢いるよ。それが大半よ。というか大半よりもっと多いと思うよ。部分的にはできてる人もいるしいろいろよ。
使えてる割合少な目とか、多めとか、人によってほんといろいろだけどね

そして、たとえ良い相性でも、うまく活かせないこともあるよ。

なぜなら、自分がそれなりに合ったことやってないと無理だから。お互いにね・・

私はまだダンス教室を一人で主催しているわけでもなんでもないしね
その中で出会った方がいいのかもしれない

あと場所もなあ・・距離あると難しいよね

お互いにお互いが必要だって気づく必要もあるしね。
でも傷ついてる人の場合は、それどころじゃない。傷をいやすのが先決。

仕事でも何でもそうだけど、私のパートナーにふさわしいのは「傷ついてるけどトラウマを乗り越えて成功してる人」

となるとモナコガイしかいないねえ今のところ

ということは・・鬱病セルビアンは違うって事か・・六芒星できるけど

鬱病セルビアンとも今も連絡取ってるけど、ただ連絡取るだけでも元気になるけどね。お互い。なんとなく心の支えにはなってる。

六芒星だけど、一緒に仕事できる相性ではない。(六芒星でもいろいろよ。相手次第、自分次第)

あとその人がどんな人生を選びたいかにもよるしねえ・・ホロスコープの使い道は幾通りもあるよ。
イヤな経験したら狭まってくることもあるけど、実は「勝つまで頑張れば」残るんだけどね・・

そうしないってことは、そこまでしたいことじゃないのかもしれないし・・

とにかく
それぞれが活動し続けなきゃね・・相性がいいからって、相手によりかかっていいわけじゃないしなあ
そういうことじゃない
それだと結局共倒れになる

だから既に成功してる人(ホロスコープ使えてる人)で、方向性が同じ人と出会えるのが一番イイかもなんだけどね

ただ私の場合、それだとたぶん、トサカ争いになりそうかなあ・・

きっとお互い譲らないもんね

だから本来、一人でやってったほうがいいのかもしれないんだけどねえ・・

でもたぶんお互いそうなのかもしれない

モナコ・ガイとも相性悪くないけど、どうも一緒に働くの無理ぽいしねえ(ただ一緒に暮らすのにいい。安定した生活が送れる)

基本、一匹狼なのかもね

モナコ・ガイも一匹狼タイプだしね

でも一人だと元気出ないこともあるよ(私も一応人間ですから。人間って群れてる方が向いてるのよねえ)

モナコ・ガイとは別々の世界でそれぞれ仕事して、普段は全然別々のことしてて、でも一緒に暮らす、ってスタンスでイイと思うんよね

この私と六芒星できる方ももっと元気になるとイイな。それが楽しみだな♪

明日は、お付き合いしている男性と六芒星ができあがる方のスカイプ鑑定です。とっても楽しみです。

これから可能性があるのがとてもうらやましいです。

あとはご自分の星の使い方次第でもありますけど・・。

良い相性ですけど、お互いに「譲れない」部分はあるのですね。あとどうしたいかなどいろいろ・・人によって違います。

あなたも、ホロスコープを読み解き活かして、あなたらしい人生送ってみませんか?
西洋占星術を勉強して35年、豊富な知識と経験で、あなたにお伝えします^^

宝石紫P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

<追記>「お付き合いしている男性と六芒星ができあがる方」ですが、周りに紹介されて出会ったそうですが、周りの方々からとても祝福されていて、「師匠」からも薦められていて、やはり結婚されるそうです。
良かった^^ どうぞお幸せに!!

に投稿

自分が「本来の姿」で続けていかないとダメね。たとえ海外でも。そうしないと 一緒に暮らしている人にどうしても主導権をとられてしまいやすいから。だんだん相手が横暴になってくるからねえ。そこは誰が相手でもきっと同じ

自分が何かやり続けないといけない。一生ね・・

たとえ海外でもね・・

そうしないと
一緒に暮らしている人にどうしても主導権をとられてしまいやすいから。だんだん相手が横暴になってくる・・最初は優しくても、だんだん変わってくる・・

やめてはいけないんだ・・

決してやめてはいけない・・

ベスタが強いねえ・・

人によって配置が違うので使い方もいろいろ違うけど
私の配置だと
相手が横暴になってくるのを防ぐには、私がてっぺん目指して頑張るしかないかも・・

ああ・・しんど・・ヘ(_ _ヘ)・・ここ日本じゃないのに・・けっこう不便なのに・・おまけにフランス語・・

と思うけど・・やるしかないのだ

日本だとどうしても健康になれないけど、ヨーロッパだと心身ともに元気で健康でいられるので、こっちで続けるしかない

それにしても

私が毎日自然にできることって、たぶんブログ書いたりすることだけみたいな気がする・・

たぶんそうなんだろうな・・

でも日本語で書いてても、モナコガイには何書いてるか全然わからない・・

だから、ブログ書いてると、モナコ・ガイが邪魔してくること多い

黙って勝手にWifiの充電を外してたり、パソコンの充電を外してたりする(そして「あれ?なんでWifi充電切れ?充電外されてる?」と気づいた私もまた黙って充電を差し込む。ほぼ毎日その繰り返しね。エンドレス)

男はだいたい邪魔するねえ・・

そして、相手が邪魔してくることって、多分私にとってとても大事なことなのだ・・

私にとってとても大事なことだからこそ、気になって邪魔するのだ・・

日本で結婚生活送ってたときも西洋占星術は「してはダメなこと」のうちのひとつだった

そして

西洋占星術を勉強しているうちに実は夫婦で相性が悪いことに気づいた。それもかなり悪いかも。出方・使い方が逆ならなんとかなったかもだけど・・(でも宿曜では最高の相性なのにねえ・・結婚するときかなり迷ったけど最高の相性と聞いて「ああそうなのか、じゃあ結婚したほうがいいのかも」と思って結婚した。栄親の中距離って最高の相性とか言われてるけど、それは「親」の立場が男の場合だと思う。女の私のほうが「親」だったので無理。元夫はそういうタイプを求めていたとしても。でもそれなら、私が「親」の立場なら、夫は私に従わなければならなかったんじゃ?それならうまくいったのに、とも思うが、九州男児は女に従わない。女を下に見てる。男尊女卑なのに私が「親」の立場なんて矛盾もいいところ。ガマンばかりさせられていた。これじゃあ、男がイイとこ取りしてるだけだ。としご育てるだけで精一杯だったのにさらにもう一人、大きな子供がいるみたいで毎日とてもしんどかった。

・・やっぱり自分のカンのほうが正しい・・だいたい私には日本人男性はまず無理だと思うよ。彼らは傲慢過ぎ・男尊女卑過ぎる。だから私はガマンできない。台湾では日本人男性のことを「大男人」(亭主関白で偉そう)と表現する。台湾人女性の多くが日本人男性と結婚してもとても離婚率が高い。台湾人女性だけでなく。ヨーロッパの白人女性も日本人男性とはほとんど結婚しないもんなあ。無理なんだと思うよ。普通怒ると思うよ。その態度では・・でもそこに気づかない人がすごく多いよねえ。でも男女で理想の男女関係と考えるものが全然違うなら無理よね。ただ人によるなあとも思うよ。合う人なら合うんだろうと思うよ)
<関連記事>
◆日本人男性と台湾人女性の結婚の場合、非常に離婚率が高く、日本人女性と台湾人男性の場合は非常に離婚率が低いらしい

あと場所にもよると思うのよねえ・・。自分の「ホームタウン」に戻ると傲慢になったりやたら態度がデカくなる男って多いねえ・・

男性は属する社会や相手により、コロッと態度を変えるなあとよく感じる。

だから日本で台湾人女性が暮らすとしたら、とても大変だと思う。でももし日本人男性が結婚後もずっと台湾で住めるなら、幸せな結婚生活が続く可能性も高いと思う。

そしてモナコガイの家族は「お堅い」のが多い。教職とか警察官とかが多い。

きっと、私が西洋占星術とダンスをし続けるのはかなりマズイのだろう。私の実家も同じ感じなのでなんとなく雰囲気は想像できる。

でも私と付き合うならそこは諦めてもらわないと困るんだよねえ。まあ私は彼の家族とは会いたくないけどねえ。でも「仲良くするふり」ならけっこう上手いけどね。「ふり」ならね!^^(日本人女性はそういうのうまい人多いよね)
あと「まずうまくいかないこと前提で会う」なら可能よね。でも男性がそれしんどいでしょうね。板挟みになるから。

きっといつかモナコ・ガイは私がモナコ・ガイの制御不可能になるかもってどこかでわかってるのかも・・(もしかしたら今も制御不可能と思ってるかもだけどね。しょっちゅう口うるさくいろいろ注意される)

だから西洋占星術やダンスを阻止しようとするのかも

男にとっては、女が弱くて自分の下のほうが何かと安心だしねえ

できるだけ女から自由と元気と自信を奪った方が、自分から離れて行かないから安心だしねえ

だからだんだん男は横暴になる。コントロールしようとする。

だから私は一緒に居られなくなる

でもそれが私の持って生まれたもの

相手が問題なんじゃない

きっと誰が相手でも同じ

私の行動が足りてないだけ

だからこのままじゃいけない

うかうかしていられない

とうわけで、私はモナコやフランスでも何か記事とか書いていかなきゃいけないんだろうなあ。フランス人向けに。

でも・・
もうやるしかないのだ

それしか道は残されていない

でもそこに気づけて良かったかも

腹くくれて良かった

逆になんかちょっとワクワクしてきたかも

自分の世界がぱあっと開けてくる気がする

だからこの選択は正しい

私にとって正しい

だからもうやるしかないのだ

なので早速やり始めました~(*^^*)

でもフランス語、絶対間違ってるけど。(「フランス語が間違ってる時は教えてね」ともちゃっかり書いたww)

モナコ・ガイは私の記事を毎日チェックしているらしい。(それもこっそりと。意外とけっこういろいろ知ってる。私がモナコ・ガイに全然話していないことさえも知ってるのは、こっそり記事読んでるから。そして勝手に誤解したり怒ったりしている)

こっそり読んで勝手にいろいろ誤解・妄想して怒ってる・・

そういうとこが地味~に面白い・・(笑´∀`)ヶラヶラ

最近では madame Phantome と呼ばれてる。(私のことがよくわからない・理解できないからそう呼ぶんだと(笑))

Phantomって 言えば「オペラ座の怪人」

モナコのオペラ座に10月行くので写真撮ってくるよ!(*^^*)/(怪人の写真は撮れませんが、オペラ座の写真なら撮れます^^)