に投稿

今週はMonaco Yacht Showでした。たくさんの船から一斉に鳴らされる汽笛がたまらない。「ありがとう!」の汽笛。ショーや花火より、いつも汽笛に感動してしまう

毎年この時期開催されてますね Monaco Yacht Show 
これ去年の動画ですけどね。これが一番綺麗だったんで

ヨットっていうと小さめの船想像してしまうけど大きい船やクルーザーなどが多いしほとんど。こっちではそういう船もヨットって呼ぶのかな?

去年は私も実際見に行ったけどね
今年はなぜか出かける気が全然起きないよ
というか出かけたくないねえ
歩いて15分かかるかかからないかくらい近いのに

さすがMCドラゴンテイルの年だ・・
外出たくないわ~
出ても楽しめないというか・・楽しくない
(誰か一緒に行ってくれる人がいる、とかじゃないと、今年は外行くのちょっと無理だと思うねえ)

でも鑑定書作成がはかどるのはやっぱりカフェなので、できるだけ外出なきゃ!
あとスカイプの動画は外でしないといけないことになってるのでアパートメントの1階のカフェへ。ほぼ部屋の真下。とにかく近い。

モナコ ヨットショーの開催初日の木曜日、スカイプ動画の日だったのでカフェで準備してた。飛行機の爆音がゴオゴオとやたらうるさい。
「何なの?うるさいなあ」と思って空を見上げたら。
目の前にブルーインパルスみたいなのが通り過ぎた。
アクロバットショー。すごいタイミング良く偶然見れて得した気分。そういえば去年もこういうの飛んでたような気がする。

(wikiのブルーインパルスから拝借)

沖には船がたくさん浮かんでる。豪華客船やクルーザーの乗客のためのショー。
ショーが終了すると、海に浮かんでるたくさんの豪華客船や大型クルーザー、全部で20隻か30隻かとにかくたくさんの船から汽笛が一斉に鳴る「ボーーーー」「ボーーー」「ボーーボー」
汽笛の音が長く重なる
これがすごくイイ音。感動する
たくさんの船から一斉に「ありがとう!ショー素晴らしかったよ!」と汽笛で「お礼」。素敵。
それがすごく好き
ショーも素晴らしいけれど、それよりも汽笛の音に感動してしまう
(夏の週末、花火あがった後も汽笛が鳴らされるよ。「花火ありがとうね!」の汽笛。花火もいいけど、汽笛がとにかくイイ)
こんなにたくさんの船からの汽笛が一斉に長く重なってるの聞けるシチュエーションってあんまりない気がする。貴重かも

こちら神戸港の動画だけど、これ見たらなぜ汽笛に感動してしまうか、なんとな~くわかってもらえるかも

この動画だと船一隻だけの汽笛みたいだけど、それでももちろん素敵なんだけど、20隻とか30隻とかたくさんの船から汽笛が一斉に鳴らされると素晴らしくて本当に感動する
汽笛の重奏みたいな感じでハモってるのがまたすごくいい。たまらん。
汽笛のハーモニー大好き
できることなら動画撮影したかった
来年は撮影できたらイイなあ。いつも仕事ばかりで忘れてしまうけど
来年もしうまく撮影出来たらブログに載せて読者の皆様方にも楽しんで頂きたいです^^

に投稿

◆P子の西洋占星術◆メール鑑定依頼者の方から頂いたご感想♪「今まで色々荒波の多い人生でしたが、私のホロスコープ、思っていたよりも随分と素敵なホロスコープじゃないか!となんだか自分の事ながら嬉しくなりました」やれば素敵な人生が送れる人なのに送ってない人たちけっこう多い。鬱は「魂の悲しみ」

宝石紫P子の西洋占星術宝石紫 メール鑑定ご依頼者の方からご感想メールを頂きました。
鑑定結果が届くまでに2年も待って下さった上、ご感想頂き誠にありがとうございます。とても嬉しいです。
ブログ上からですがP子よりご感想下さったあなた様へ心から感謝申し上げます
せっかく頂いた貴重な素敵なご感想ですし、他の悩める方々のご参考にもなると思うので以下にご紹介させて頂きます^^

鑑定書無事届きました*
鑑定結果無事届きました、どうもありがとうございます!

まだ数回しか読んでおらず、わからないところもわからないような状態です。
今まで色々荒波の多い人生でしたが、私のホロスコープ、思っていたよりも随分と素敵なホロスコープじゃないか!となんだか自分の事ながら嬉しくなりました。
これからいただいた結果を熟読して、今度は星の上手い使い方をスカイプにて荒牧サマに直接お聴きしてみたいです*

荒牧サマに鑑定を依頼してしばらくしてから母が亡くなり、心がざわつくような、それでいてとてもひっそりしたような気持ちでしばらく過ごしていました。
昨年、少しやる気を取り戻し、英語の代わりにアーユルヴェーダの講座へ通っていました。
今は身体をゆるめる体操を習っています。
自律神経の乱れで痛む身体が良くなればいいなぁという思いと、これなら海外に行っても自由業で出来るのでは?という思いで。
それなのに肝心の英語の勉強、全然進んでいません。。。(ノ><)ノ
英語の番組をひたすら流し聞きする事だけは続けていますが、新品の英語勉強本が棚で眠っています。
ただ、夫婦で来月にイギリス旅行へ行ってきます。
勉強していないので勿論英語はいつも通りわからないと思いますが、私的には将来の下見もかねて。。。
個人旅行で行きたい所だけゆっくりとイギリスの雰囲気を楽しんで味わってこようと思います。
鑑定結果にも海外へ行く事(旅行も住む事も)向いているとあったので更にワクワクが増しています♪

アストロマップですが、一度結果をいただいてからヘリオセントリックの鑑定結果と合わせて次回是非スカイプにて色々お聴きしたいです?
とにかく今はいただいた自分専用の説明書★しっかり読みこんでいきたいと思います。
私は未だに自分の事を好きになれないのですが、良い事ばかりではなくても鑑定書はなんだかとても愛おしくて、読みながらニヤついてしまいます。

本当にどうもありがとうございました*
またどうぞ次回も宜しくお願い致します。

お待たせしました!
喜んでいただいて私も嬉しいです!

やれば素敵な人生が送れる人なのに送ってない人たちけっこう多いんですよね。
鬱って「魂の悲しみ」だと思うんです。
「もっと素敵な人生送りたい!」なのに送ってない魂の悲しみ、みたいな。
それが本来はできるはずの人なのに、現実はそうではないから魂がツラいと感じるわけで。

> まだ数回しか読んでおらず、わからないところもわからないような状態です。

そうなんですよねえ・・そこが私もいつも気になるんですよねえ・・
たぶん一回読んだだけじゃ絶対わからないと思う
「数回読んでもわからないところもわからないような」・・
文書の鑑定書って作るのも難しいのですが(いろいろ考えてるとめっちゃ時間かかるしザックリ作っちゃうと内容を勘違いされるしでその辺がねえ・・)
鑑定書作ってもね、読んでもよくわからないと仰る方々がとても多いんですよねえ(特に最初は)
たぶん読み込むのに、意味がわかるまでに相当時間かかったりするんじゃないかなあ・・と思うよ・・

だからスカイプ鑑定をオススメしています。
だってずっとわかりやすいみたいだから^^

なんたって直接話せるからね!
話してて鑑定依頼者の反応を見て「もう少し具体的に説明したほうが良さそう」と思えばそうしてるし
ちゃんと伝わってるかどうか時々確認してみたり
勘違いしそうなところは勘違いしないように注意して何度も言ってみたり
何が一番重要かとか、そういうことも何度も繰り返してわかりやすく言い換えたりとか、いろいろしてるんだけどね

文書だとそういうのができない・・そのせいかなかなかうまく伝わってない気がする・・そこが気になる・・
あと文書だと細部に囚われる人、妙に多い気がする
細部に囚われ過ぎると混乱してわからなくなると思う
ホロスコープは大枠をとらえることが一番大事なんだよね
スカイプだと一番大事なことが何なのか「細部」と「大枠」の違いなどもきっとわかりやすいと思うよ
あとわからないこともその場で何でも聞いてもらえるしね!

文書の鑑定書は「う~ん伝わるかなあ・・どうかなあ・・」といつも少し心配しながら文書の鑑定書作ってますよ・・^^;
「文字で伝える」ことの難しさを毎日感じています。

私の西洋占星術鑑定が、あなたの人生を開くキッカケになれば幸いです。(o^∇^o)ノ

宝石紫P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

に投稿

◆P子の西洋占星術◆スカイプ鑑定依頼者の方から頂いたご感想♪ほんとは「妖しいお仕事」に適正があるのに「お堅いお仕事」されてる方。社会的地位もあるし将来も保証されている。でも「何か違う」と感じてしまう。なんとなく元気出ない・・こういう方々多い

宝石紫P子の西洋占星術宝石紫 スカイプ鑑定ご依頼者の方からご感想メールを頂きました。
ご感想、誠にありがとうございますとても嬉しいです。
ブログ上からですがP子よりご感想下さったあなた様へ心から感謝申し上げます
せっかく頂いた貴重な素敵なご感想ですし、他の悩める方々のご参考にもなると思うので以下にご紹介させて頂きます^^

Skype鑑定感想
先ほどは鑑定していただき、ありがとうございました。

初っ端の「霊感鑑定師に向いている」から驚き、その後も思いもしないような
向いている仕事を教えていただき、びっくりの連続の鑑定でした。
私ってそうだったんだ!
と知らない自分を教えて頂き、新たな自分を発見した思いです。

あと、男性を本当に好きになったことがない、というのは何かじぶんの心や感情に欠けているものがあるのかな、とコンプレックスの一つになっていたのですが、荒牧さんの言葉を聞いて、あ、大した事ではないんだ、と思えました。
ありがとうございました。

興味の趣くままに様々なことをしてみると良い、とアドバイスを頂きましたので、
まずは「5時から女」になって自分がどうしたいのか、色々と動いてみようと思います。

またご相談すると思いますが、その際はどうぞよろしくお願い致します。

東京都 M・T様

非常に「お堅い」職業で、社会的地位も高く、一般的には「センセイ」と呼ばれるような方。
競争社会をバリバリと勝ち抜いてこられた方ですが、本来のホロスコープ的には「軟派」な配置だったりして。妖しい・怪しい方面かなり向いてそうな配置。
なのでこういう方は「お堅い」仕事毎日しているとふと「なんか違うかも・・」と感じられるみたいですね。
(確かにホロスコープ的にはちょっとずれてるかもだし。もちろん間違いじゃあないけどベストかどうかと言われるとちょっと・・)

周りのほとんど全ての人から「良いね!」「スゴイ!」と認められ賞賛されるような道を歩いてきた・・高い社会的地位も、立派な仕事も得られた。だけど、なんか元気出ない・・みたいな。

確かにイイ仕事だし将来も保証されてるけど、私このままこれずっと続けるのかなあ・・ふう・・みたいな。

こういう方々けっこう多いですよね・・。

その気持ちわかりますけど(私そっち系のドロップアウト組というか)

でも競争社会を勝ち抜いて、努力してせっかく得た地位でもあります。

だから、こういう方は、本業と副業、または趣味など両方されていかれて、ガス抜き・気分転換をどんどんされたらいいですよね。
それができる配置の方でもあります。そしてそれが将来の自営業にも繋がっていきそうな・・そんな配置でした。

もし副業の方が楽しくてたまらなくなって、本業するのが心底イヤになれば、そのとき考えればいいこと。
本業でしっかり貯金して、副業が軌道に乗ってくれば、本業やめてもいいかもだしねえ。

決心するまではものすごく躊躇すると思いますが、決心したら行動早そうな配置。大胆に行動できそうな配置の方でした。(不動宮のグランドクロスもち。パワフルですねえ)

若い頃真面目で「お堅い」仕事を経験してから、年取ってから妖しい・怪しいサロン経営などもされるとイイ感じ。妖しさにもそれなりに信用がつくかもしれないし^^仕事しやすいかもよね

「妖しさにハクがつく」「怪しい仕事してるけど信用してもらえる」みたいな(笑)

お堅い仕事時代の人脈を活かしてサロン経営できそうな方。

一般的な「社会の枠」からはたぶん飛び出す可能性が高い配置もお持ちでした。だからいつか飛び出すでしょうねえ。枠にずっとはまっていられる感じの配置じゃないです。

ただ自営業・自由業って、将来の保証、何もないですからね
でも向いてるからこそ、その不安に耐えられるというか、特に不安にも感じないんですよね
だって向いてるんだから。
続けられて食べて行けるのは向いてる人だけなのでしょう。

自営業に本当に向いている人はお勤めはなかなか続かないです。

海外がホントに向いている人は日本にいると鬱なってきます。

「向いていない」からです。

「日本でやっていけなかったのに海外でやっていけるはずない」と言う考え方はたいていの場合、間違いです。

なぜなら日本がめっちゃ辛かったからこそ、海外生活がラクチンに感じるのです。

向いてるならなおさらです。

私のことを「物語の中の人みたい」と仰ったのも印象的でした・・

でも本来は、誰でも「自分の物語の主人公」「自分の人生の主役」になれるはずなんです。
まだなっていない方でなりたい方はこれからどんどん行動してどんどんそうなられたら良いのですね。
年齢に関係なくね。(人生の残り時間が今まで生きてきた時間より短い方、寿命・余命短い方ならなおさらね)

自分の物語を紡ぐのに年齢・性別は全然まったく関係ありません。

そして与えられている人生の時間は有限なのです。けっこう短い。
本気で何かしようとしたら、時間なんて足りません。

私の西洋占星術鑑定が、あなたの人生をイキイキさせるキッカケになれば幸いです。(o^∇^o)ノ

宝石紫P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

に投稿

人のことを羨ましがってても仕方ないので。自分の競争相手は「自分」。コツコツやり続けるのみ。ヘンな話、日本と相性が悪いから、家族と相性が悪いから、こうして一人で海外に来れた、ともいえるし・・。 何がいいのか悪いのかわからないねえ。禍福は糾える縄の如し

まあでもね。人のことを羨ましがってても仕方ないのでね。

先日の記事は「サッチーうらやましい」でしたねえ^^

叩かれようと嫌われようと関係なく、あれだけ「自分」をガンガン打ち出せるのがスゴイしうらやましいわ

でもあれだけガンガン行かないと「やられてしまう」的な意味合いも実はあるんだよねえ

なりふり構っちゃいられなさそうな配置。確かに敵も多かったよねサッチー

この配置じゃあまず相手に迎合できない。男に適当に合わせるとかもまず無理。かかあ天下しか「できない」

男に従うと自分が潰れていく(そういう配置の人もいます。鑑定依頼者にもいらっしゃいますよ)

他人から好かれようと嫌われようと、きっとどちらでも良かったんだろうね

そこが潔く見える所なのかもしれないね

人に好かれようと嫌われようと関係なくただひたすら自分の道を行く

確かに人から好かれるかどうかと、自分らしさとはまったく関係ない事だよね

人がどう思うかはその人による

イイと思う人もいれば「ちょっと・・」と思う人もいる

だから本来、気にすることでもないよね

「人から好かれるのを目的」なんかにしちゃうと、確かに人生間違いやすいかもよね
(アイドルとか人気商売で食ってる人を除き。彼女らは「大衆の(勝手な)夢」を具現化するのが仕事みたいなもん。「その人らしさ」なんて当然のように無視される世界。よく考えるとすごい大変な仕事かも)

それによく考えてみると
競争相手は「自分」よね。特に人生に関しては。

競争相手は他人じゃあない
(他人に勝つのを無情の喜び・生きがいとする人たちを除き。あと他人って自分以外全部他人なんで億単位でいるんでよく考えるとその競争ってキリがないんですけど^^;それでもやるの?「競争が好き」「他人にちょっとでも勝つのが嬉しい」的なタイプじゃない限り無理じゃない?)

私の場合、どんだけ自分らしく納得して生きられるか、ってことになるのかな

いろんな人にいろんなイメージで見られやすいのは、その辺がちょっと曖昧だからかもねえ

まあその辺が曖昧なのが自分らしいっちゃ自分らしいけどねえ

自分らしく生きることを自分と競争するって感じ?

自分がどこまでやれるか、それ次第

競争相手が自分なので、ゴールは無い

競争相手が自分なので怠けようと思えば怠けられる

ただ時間との競争になるのかなあ

寿命が尽きるまでに、どれだけ自分らしく自分が納得できる生き方ができているか

「ああ~寿命来た~ここまでしかやれんかったか~」みたいな?

それよりは
「ああ~寿命来た~お迎え来た~でもここまでやれたからまっいいか」と思いたい。

もちろんきれいごとだけじゃなくて、ホロスコープをトータルでどれだけ使えるか、って意味で。

「どこまで自分になれるか」って意味で。

ゲームの「ステージ」どこまで行けるか、となんかちょっと似てるかもねえ

タイムリミットは「寿命」

ということは寿命延ばせばタイムリミットも伸びるって事か・・

あ、そういえば、モナコ・ガイさんの家系って長寿家系・・これはイイかも。まさかそのための出会い?!^^;エッ

(モナコ・ガイさんの家系がやたら寿命が長くて。お父さんは95歳くらいで亡くなって、お母さんは現在93歳で今もお元気。祖父も長寿だった。なんでそんなに寿命が長いのか知りたいので現在いろいろ観察中 |ω・`)ジーッ
男なのにBIO(オーガニック)にいつもこだわって買い物するし加工食品一切買わないし食べないし外食もしない。タバコも酒も飲まないしよく働く。家事もするし綺麗好きでいつも掃除してるしまあ確かにいろいろ特徴はあるねえ。いかにも長生きしそうな人ねえ)

とにかく
ホロスコープ上の星の数は誰しもみんな同じ

恵まれているところもあれば、恵まれていない所もある
恵まれているように見える人は、自分と恵まれてる部分が違うだけ。恵まれていない部分も当然ある。
恵まれていないように見える人は、自分と恵まれていない部分が違うだけ。恵まれている部分も当然ある。

そういう意味で意外とバランス取れてる
いっけん不平等なようでよく考えると意外と平等に近い

だから人とは比較しないほうがいい。
意味ない上に、ムダに焦ってしまって、自分の道を間違ってしまうから。

人と比較してしまう時ってきっと自分が自分らしくイキイキ生きれてないとき

あと自分に足りないものを持っている相手

自分のなるべき姿や理想に何かしら近い人(に見える人)だったりする・・

だからもっと自分らしくなれば別に羨ましくなくなる

私も時々なぜか「うらやましい」って言われることあるけど、私のどの点がどううらやましいのかよくわからないけれど
それなら例えば向いてる仕事してヨーロッパ来ればいいだけの話。実際やってみれば意外と簡単よ。やってみ!^^(具体的にご自分がどうすればいいのかわからない方は合ってることや方向性・方法などお教えしますよ。あなたに合った方法で)

実は将来したいことがあるので自分でルーティン決めた

ノルマを決めて毎日こなすようにした

毎日コツコツやってると、お客さんも喜んでくれる

ノルマ決めて毎日こなすことによって、先の見通しも立てられるようになってきた

その上、モナコ・ガイが意外な面で協力してくれてビックリ(頼んでないのに)

この先ヨーロッパで暮らしていくための道筋が見えてきたというか

だからあとはコツコツやり続けるのみ

「自分や家族や親しい人を守るために動く」ということを続けてきたら、いつの間にかこんな遠くまで来ちゃってて・・・自分でも「アレッ?!」って感じだけど、まあこれはこれで私らしいなあとも思う

モナコ・ガイさんは今まで出会った人の中で一番相性がいい。
だからここに来たことは私にとってやっぱり正しいんだと確信できた。
やはり相性が良い人と出会えることって、人間の幸せのうちの一つだと思うんよね
(相性が悪い人たちのためについ一生懸命頑張ってしまい迷惑がられたり、お互いドツボにはまっちゃった苦い経験の数々がその背景としてあるわけですが)

だから相性が悪い人たちと縁が切れることは、お互いの幸せのために必要なことなんだきっと

最近やっとそう思えるようになった
人間なので親しい人や身内などには「執着」はどうしてもあるものだけれど
相性の悪い人との関係では、お互い「執着」を手放してあげることがとても大事だと思う

そして海外に出るほど良い相性の人たちと出会えるようになった。
相性がイイ人と出会うのは「生き方の方向性、合ってますよ!」という「目印」みたいな感じがするねえ

まだ会う前から脳裏にモナコガイさんの顔が浮かんできて。「早く来てくれないと死んでしまうよ」って言ってたので、「なんだこの人?誰?」と半信半疑でモナコに来たけど、ホントに会えた。それもけっこうすんなり会えた。というかバッタリ偶然会う回数があまりにもハンパなかった。こんなにバッタリ偶然何度も会う人も初めてだった。そんな感じでやたらとよくバッタリ出会うので、出会ってからはすんなり一緒に暮らすことになった。

自分のカンには従った方がいいんだなってことも良く分かった。

でも、人生何が起きるかわからない・・もし不満が溜まれば別れることもあるのかもしれないしねえ
(今は私が寒がり過ぎでモナコガイさんが暑がり過ぎなのが困ってる。一緒の部屋にいることが難しい。一緒に居ると寒くて私が風邪ひく。というか今風邪ひいてる。もう秋なのになんでそんなに暑いのかね?)

まあでも当分一緒に居る気はするけどねえ。それなりにねえ

私がもっと私らしい生き方すれば、もっともっと相性の良い人に出会うのかもしれないけどねえ

できるだけ相性の良い人と出会えることを楽しみに自分らしく生きようとしてるのかもって感じもする

最高の相性って、人それぞれだけど、モナコガイさんは、私にとって最高の相性の人になるのかなあ

わからない

それとも
まだまだもっと頑張れってことなのかな

まだまだ移動しなきゃいけないのかな

わからない

でも今は動きたくない

モナコ・ガイさんとも相性イイのでこれはこれでいいのかもしれないけど

わからない

きっとものすご~く最高に相性イイ人に出会ってしまったら。
私は、きっとそこから動けなくなる

でも私が動かないのはちょっと違う気もする・・

最近あちこち行きたい移動したい気持ちが無くなったのは確かにモナコ・ガイさんのせいもある

ただ私が定住するのなんか似合わない気もする・・

このまま定住??? う~ん・・なんかピンと来ないねえ

ヘンな話、日本と相性が悪いから、家族と相性が悪いから、こうして一人で海外に来れた、ともいえるのよね・・。

たとえばさ
日本に相性の良い人や相性の良い家族がいて「お互い離れたくない」「離れられない」「お互いが必要」って感じだったり、仕事や生活が何かしら保障されてたり、自分を幸せに守ってくれる人達、または守ってあげたら喜んでくれる人達などが誰かいたらそりゃ日本いるよね当然(一般的にはそういう人達が多いよね)

私にはそういう人達がいなかった

でも居ないからこそ一人でヨーロッパ来たし来れた

だから何がいいのか悪いのかなんてわからない

禍福は糾える縄の如し

私はもともと日本が向いているとは言い難い配置
なのに
「でも日本人だし」「日本で生まれ育ったし、家族も日本人だし。日本語話すし」ってことで
いつまでも「日本で頑張ろう」「努力すればなんとかなるかも」「自分でなんとかしよう」と
向いてないのにも関わらず
「いわゆるまとも」になろうと頑張り過ぎちゃったのがいけなかったのかも。

日本で日本人らしく「まともに」暮らすとか、公務員目指すとか普通に結婚して子供持つとか、そういう「ふつう」と言われる数々のこと「そうしなきゃ」「それが幸せ」と世の中で言われているたくさんのこと

「自分に向いてないこと」を一生懸命頑張り過ぎたなあ・・と思う

「みんながそうするから」「それが(世間では)イイと言われているから」ってことで頑張ると道間違うかもよ
なぜなら
「みんな」と「自分」は違うことがあるから
「みんな」にとっては「合う」ことが自分には「合わない」ことってあるから

そして
がんばればなんとかなる事なんて、実は少ないと思う

努力しても一時的に何とかなるだけで(難しい試験に合格するとか・いいとこに就職決まるとか)
・・でもその後が続かないよね・・

だって向いてないんだもんね
つまり自分で努力してなんとかできる範囲を超えてるのよ

自分の努力でなんとかできる範囲を超えてることを頑張り続けるって・・(;’∀’)そりゃ大変だし努力は当然ながら報われない

そのことに若い頃は気づかなかった。「努力すればなんとかなる」なんて甘いこと考えてた。「努力すればなんとかなる」って学校や家庭では教えられるけど、社会に出ればそれが嘘だってわかる。とても甘い考え、そして傲慢な考えだったって気づく。

「努力すればホントになんとかなる??」

努力してなんとかなる世界に住んでる人、住めてる人って超ラッキー。
向いていないこと努力してるとホントに努力の甲斐がない。時間とエネルギーの空回り。

鑑定依頼者の中には日本で散々な目に遭っていて暗くて。人間関係大変で。
でも、海外では明るく元気になれる人もいる。海外では人間関係にも恵まれる。

だけどたとえそういう人でさえも、なかなか海外で暮らす踏ん切りまではつかないみたい・・。

その気持ちはよくわかるけど、向いてることしたほうがいいし、向いてる場所に居た方がいいと思う。

そのほうが長い目で見て自分も周りも幸せにできる。健康にもなれるしねえ

そして行って住んじゃえば、意外となんとかなることに驚くはず。

なぜなら、向いてるから。

向いてることしてれば、なんとかなるんだよねえ

向いてないこといつまでも頑張ってるから、トラブル多いのかもなんよねえ

向いてることした方がいいよ

そして向いてることって人それぞれ違うしね

他人のマネして他人と同じことしててもうまく行かない。シックリ来ないし納得もできない

相性が良い人と楽しく協力して暮らすのも幸せなのかもだけど

「突破力」の強い配置の人の場合(Tクロスもちとかね)・・きっと物足りなくなるときがくるかも・・

そして私もモナコ・ガイもTクロスもち。行動力・突破力ある者同士。
どちらも自分の国から単身で出てきたし基本一人で仕事してるし。
モナコ・ガイも家族で相当苦労した人でそこも似てるし、ベースの考え方も妙に似てる。
似た者同士にやっと出会えた気がする・・

日本では似た者同士とか考え方が似てる人になかなか出会えなかったのに・・
遠くヨーロッパまで来たらやっと出会えたというね・・おまけに外人やし・・バックグラウンド全然違う割に共通点が多い

というか「人生前半でしてきた苦労」がものすごく似てる

日本人同士だから似てるはずだから合う、とか
外国人同士だから文化違うから大変、とか
そういうことじゃあない

それよりもっと重要なことがある

相性が悪い人や家族の苦労やイヤな出来事が起爆剤やバネになって、思い切ったことができる場合って確かにあるよね

だから、家族や周りの人たちと相性が悪くてすごく苦労している人たちって、実は「チャンス到来」「飛躍のとき」なのかもしれないんだよねえ

その辺はほんと人ぞれぞれ。でもチャンスなら活かした方が良い。
そうすれば
トラブルや苦労を飛躍するためのバネやチャンスに変えることが可能になってくるから

「安定」すればいいってもんでもないんだよねえ・・
なぜなら人によっては「不安定」が合ってる人もいるから

安定するのが合ってる人は安定したほうがいいし
不安定が合ってる人は不安定のままのほうが、かえって安定する

不安定が合ってる人が無理に安定しようとすると、かえって突発的なことが周りでいろいろ起きて振り回されてしまうこともある。結果的に不安定になってしまう

だれでも安定が似合うわけじゃないし合ってるわけでもない
「不安定の中の安定」もある
その辺はほんと人ぞれぞれ

海王星などを「不安定」で使うのがどうしても嫌なら他の使い方すればいいしね

最近
MCなどに「噴火する火山」などの配置を持つ人が鑑定依頼者に何人か続いて、その凄まじい激しさに驚いた
「短気」とかそういうのとはまた違うタイプの激しさ

私にはそういう激しさ、そこまでの激しさはないなあと感じた

そしてどこか
「激しさを楽しんでる」感じの人たちだった。シリアで爆撃の中を逃げ回る経験をした人もいた。でもそういう危険なシチュエーションでさえも「楽しめて」しまう人たち。そしてそれがないと「死んだように」なってしまう人たち・・

ああ、個性が違うんだ、と思った
ただそれぞれ、個性が違うんだ、と思った

その人の個性に合ったことするのが一番いい。それがどんなに変わった個性だったとしても。

でないとその人が「ゾンビ化」してしまうから・・
たとえ危険だったとしても、「ゾンビ化」するよりはましかもしれないから。
「ゾンビ化」するってことは「死んだように生きる」ってことだから。それだと生きてる甲斐も無いから。だんだんホントに死にたくなってくるから。

私は天王星強いから、どうしても「移動」で出やすいけど、モナコ好きだし、フランス好きだし、これ以上の移動を止めるには、フランスで何か変わったことすればいいのかもねえ
(モナコではまずできない。モナコ・ガイが嫌がるしモナコって実はすごい保守的なところ)

実際してみたいことがあるんで、今ある「練習」をしてる

一人で練習してるけど、それがけっこう楽しい

土星強い人って「コツコツ」「一人で練習」「一人で勉強」みたいな感じよね

「みんなでやろう」とかしてた。それ無理があったのかもよねえ

誰でもが「みんなでやりましょう」って配置のわけじゃないし
一人が向いてる人もいる

コツコツ確実に練習する、成果を上げる、で使うといいよね
結局、コツコツしたことが一番確実だよね

土星を「苦労」や「鬱」で使い続けるのはキツイからねえ。
「コツコツ」で「自分から」使うのがイイね。

最近、カンがますます鋭くなってきたのを感じる

たぶんそっち方面に行くんだろうなあ・・と思う

に投稿

野村監督と故野村沙知代夫人。相性の良さが際立つお二人。サッチーの強烈な性格も監督には特に気にならない。見事なオシドリ夫婦。人間の相性の凄さ不思議さ。素敵な監督に愛されてたサッチーがうらやましい。あれだけ強烈なのに否定されるどころか全肯定!しっかり守ってもらってさあ。うらやましすぎるよ

故野村沙知代さんは、ご存知の通り、かなり強烈な性格の方でしたよね
監督にも「ドーベルマンみたいだ」と言われていた野村沙知代さんのホロスコープ

かなり強烈な配置ですけど、まさに「キャラどおり」に生きてたからこそ、あんな素敵なご主人ゲットできたんだろうなあ・・と思ったりします。
強烈に口が悪そう・・一人で置いとくとヤバそう。何言いだすかわからない怖い人
まさに「吠えかかるドーベルマン」

それでも
相性がイイとけっこう「全肯定」になります。悪いとその逆だけどね
監督も「女房はドーベルマン」なんて本まで出してたとえサッチーが悪くても全肯定
スゴイもんだねえ・・相性って

「建前」
たしかに日本で生きて行くには「建て前」と「きれいごと」がとっても大事かもですけど
夫人は建前とかなんとかより、ただ「自分らしく生きた」人なんじゃないかなあと思います。
まあ確かに「悪い女」「怖い女」ではありますけどねえ

だから日本人男性の多くはサッチーが大嫌いでしょうが、私はけっこう好きです。

なんかちょっと憧れる、というか、うらやましいです
とにかく、うらやましいです。
サッチーが超うらやましい!

なぜなら、かなり変わった恐ろしい個性なのに、それを隠さずそのまんまで生きて、素敵な男性をゲットして、幸せになった人、幸せに暮らした女性だからです。

建て前や「綺麗ごと」と「女は我慢しろ」だけではしょせん生きていけないですよね。だんだん疲れてしまいます。女にいろいろ辛抱させすぎやろ。なんで女ばかりが男にいろいろしてあげたりガマンしなきゃいけないの?男女の立場が対等ではないよね全然。
男がもっと女に尽くしてもいいと思うよ。
でないと関係が破たんしやすいのに(破たんしていいと思うならそれでいいのかもしれないけど。所詮その程度の関係ってことよね)

サッチーほど「悪く」なれとはもちろん言いませんし思いませんが
もっと「したたかに」「賢く」「強く」生きることも必要なんではと思うのです。

なぜならサッチーのホロスコープと小保方さんのホロスコープは、よく見るといろいろ共通点があるのですが
サッチーはぶっちゃけ悪い女なのに素敵な監督からあれだけ愛されて肯定され幸せにイキイキ生きたのに対し
小保方さんは賢く綺麗でとても素敵な女性ですごく頑張ってきたのに、世の中からめっちゃ否定されあんな可哀そうな目にも遭ってしまっているからです。

明暗わけてますよね

まあ、たとえ似たようなホロスコープもちだったとしても、実際のホロスコープの使い方はその人により本当に様々なのですが・・
ただ、もっとしたたかに生きた方が結局は女性が幸せになれるんじゃないかなあという気はしてます。
(そしてそれが相手の男性も幸せにするし。実際野村監督は夫人といるときとても幸せそうだったよね。今は夫人を亡くしてガックリ来てる)

野村監督のホロスコープ、六芒星の一辺欠け落ち

「お役目」があるか「割と誰とでもすんなり仲良くできてしまう」とか、そんな感じですね。能力高いですしよほどのことが無い限り人から嫌われにくいので結果的に人気商売や世の中で成功しやすい。
ただ私生活はかなり「苦労人」ぽい配置ですね。月が相当傷んでます。母子家庭でお母様は体が弱くて苦労して子供育てたらしいですね。
選手になってからはお母様に仕送りしてたそうですね。素敵な親子関係。
今の子供たちに母子家庭の母親に対してそういう気持ち持ってる子どれだけいるのかしら。

野村監督好きな方々、多いですよね。私もですけど、素敵な方ですよね
まず人に嫌われないというか、人から好かれやすいですよね。なんかバランスがいい感じのホロスコープ。ただ押しにはちょっと欠けるかもねえ。単独だとあんまり迫力ない

そして相性はこちら

特に太陽がイイですよねえ・・
存在感スゴイ
監督はますます賢く冴えて名監督になっちゃう相性ですね。
発言に影響力とド迫力が出てきますね

・・つまり「生活のため」ってこと?夫婦ってそういうことなのかなあ

確かに野球選手って寿命が短いですからね!

引退後に監督とか野球解説者になれる人って、とても少ないですよね。ほんの一握り。
そしてそうなるためには、今現在の野村監督になるためには、たぶん夫人が必要だったかもね・・と思われる相性です。
つまり「一緒に元気に明るくイキイキ生きていくため」の相性ですね

それ考えると、野村沙知代さんって、やっぱりなかなかスゴイ方だったんだな~って思ったりしますね~(笑)
というか相性がスゴイ、相性が素晴らしい、と言った方が正しいかなあ。
やっぱり夫婦って「一緒に生きていくための相性」なのかなあ

・・となると私は音楽レストランの経営者と結婚したほうがいいってことになるのかなあ
でも今日ビーチ沿いのレストラン行ったけどねえ・・・スカイプ鑑定(動画)のために。
モナコのビーチ沿いのレストラン、イタリア人が家族経営して働いてる。特にイタリア人の奥さんがよく働いてる感じ。男ら座ってくつろいでるもんなあ何コレ。男もっと働けよ。イタリア系はよく女を働かすんだよねえ。男が女に甘えてるよ。フランス人ならまたちょっと違うけどフランス人の男ってなんかどこか偉そうなタイプが多い。雇うと使いにくそう。
だからレストランオーナーはついイタリア人を雇いがち。明るくて人好きするタイプ多いから。というわけで結果的にレストランで働いてるのはイタリア人だらけ。
う~ん・・レストランって客の立場のほうがやっぱりイイかもなあ、レストラン経営やレストランで働くのやっぱりハードで大変かもなあ、と感じた。(モナコ・ガイからも「レストラン経営はとてもハードな仕事だ」とは聞かされてるけどねえ)

仕事になると楽しめなくなってしまう・・
西洋占星術も趣味でやってた頃が、西洋占星術自体は一番楽しめた。

今はお客様と話せて、そういう意味での楽しみはあるけど、西洋占星術自体には以前ほどは楽しめなくなったとは思う。なんか気楽に楽しめなくなったというか。まあ仕事だからねえ当然か

あ、脱線しちゃった・・

野村監督と夫人の話に戻りますけど、お互いダブル不倫での結婚ですけど、確かにここまで相性イイなら、離婚してでも一緒になりたいかもしれない・・この相性ではたぶん誰も勝てないかも
「野球をとるか、女をとるか」で、「女を取る!」(つまりサッチーを取ったのよねえ野村監督・・南海(現・ソフトバンク)グループの令嬢だった超お嬢様の嫁を捨てて「ドーベルマン」のサッチーに走るという・・普通一般的・常識的に考えたらどっちがいいかは明白よね)

うらやましいぞサッチー、あんな素敵な男性にそこまで愛されて!!
言われてみたいぞ、そんなセリフ!!
(女性としてはかなり憧れるシチュエーションだよねえ。それも超一流の男性からそんなこと言われてるんだよいいなあサッチー)

・・でも・・この相性なら納得よ
相手がどんなにお嬢様でも、監督がどんなに素敵な男性でも、夫婦って相性次第・・そこを監督も良くわかってたのがまたスゴイ
(「普通に」考えたらまず離婚しないよね。だって元妻南海グループの令嬢だもんね。もし多少相性が微妙だったとしても、ガマンして結婚生活続けたほうが得策だと普通は考えるよね。一般的に考えると「ドーベルマン女」よりお嬢様の方がイイに決まってるよね)

そういう意味で相性って怖い・・お互いの家庭を破壊してるし

相性の良さは本人たちにしか実感できない。その後の監督の活躍ぶり、おしどり夫婦ぶりを見て周りは「いいご夫婦なんだな」ってだんだんわかってくるけど、周りが理解するには相当時間がかかるもの。

相性的にほぼベストな相性だと思う
野村監督はサッチーと一緒に居たからこそ、野球解説や監督業が冴えてカリスマになれた可能性もある。
サッチーも自分には野村監督しかいないの、ベストなのよくわかってたと思う
サッチー、「野村監督がベストワン!」って言ってたらしいけど、ホロスコープ的にもそのとおり。
ベストだと思う
いいカンしてる
この相性なら、野村監督といるとサッチー、一人の時よりはずっと「まとも」になるし落ち着くし幸せになれる
何より野村監督がサッチーを否定せず、それどころか肯定し、何かあっても「守る」。

サッチーは生き方と個性が強烈すぎて。こういう女性は一般的な男性からは敬遠されるのかもしれない・・
でもとにかくカンがいい人だと思う
そして自分の感覚をどこまでも信じてた人
たとえ周りから反対されたとしても、周りの意見になんか全然惑わされない
サッチー、悪いこともけっこうしてたわりに
なぜか生き様が妙に潔くて清々しい
こういう人が幸せになれる人なんだよね・・

「素直で可愛い優しいヤマトナデシコ」してたってなかなか幸せにはなれませんよね。
それでなれる人ならそれでいいけど・・、なれない人のほうが多いんじゃ?
「なれなかった人」はぜひご依頼ください。
たぶん人生の方向性が間違ってるかも。あなたが幸せになれる方向性を詳しくお伝えします。意外な方向かもよ!それに別に「ヤマトナデシコ」になんてならなくてもいいんだよ^^(向いてる人はそれでいいけど向いてない人がそれやるとドツボかも)

私の西洋占星術鑑定が、あなたの人生を開くキッカケになれば幸いです。(o^∇^o)ノ

宝石紫P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

に投稿

自分が無理なくできることをし続けること、自分らしく生きてる姿を相手に見せること、続かないことはあえて「しない」こと無理しないことがとても大事だと思う。 たとえそれを「ワガママ」と言われようとも。

今朝、いつもどおり、モナコ・ガイの用意してくれた朝食を食べながら話していました。

昨夜も結局眠くて踊りには行けず、実はちょっと凹んでいたが、そのことはモナコガイには話さず。

皆さんご存知の通り、ヨーロッパでは朝食も夕食もゆっくり話しながら食べます。私がバタバタと朝食を「立ち食い」して出かけようなどとしていたら必ず注意されます。ヨーロッパでは私生活が一番大事で、仕事は2の次、という考え方の人たちがとても多いです。

「えっ、日本、駅に立ち食いうどんあるよ!みんな立って食べてるよ!日本では早飯・早食いも仕事できる人の条件のひとつなんだよ」などと言っても全く意に介しません。渋い顔されるだけよ。

モナコ・ガイが「近くの山に生えてる無農薬」のフレッシュハーブをいつもどこからか買って来て冷蔵庫に常備してる。
それで入れた美味しいお茶にオーガニックのこれまた美味しいはちみつを淹れてくれる。
別にオーガニックコーヒーも毎朝淹れてくれる。
朝から美味しいフランスパンをオーブンで焼き戻してくれるし、「ギィ」とか言う溶かしバター作ってフレッシュハーブ入れて香りづけまでしてる(フランス料理の基本らしい)

「今日はバターにゲランドの塩入れてみたんだけど、どう?」と私に聞くモナコ・ガイ。

なぜなら私が塩辛いの好きだから。「うん、美味しいよ!でもできれば塩もっと入れて欲しい」と言ったが「いやこれでちょうどいい」と言って塩足さない。
「・・じゃあ聞くなよ」と思ったけど、モナコガイは私のために塩入りのギィ作ってくれたので(彼はほんとはバターにはちみつ混ぜた甘いのが好きなので)モナコ・ガイはきっと私に「美味しい!完璧ね!あなた凄いわ愛してる」とか言って欲しかったのだろう。(言ってあげられなくてスマン ( ̄ω ̄;) 次は必ず!

毎日のことだからいつの間にかアタリマエになってしまって気が付かなかったけど、書いてて気が付いたけど、モナコ・ガイってほんと優しいよね。(朝から早起きしてあなたのご飯作ってくれるお母さんや彼女や妻いるなら彼女らに感謝しましょうね。当然と思っちゃあいけないよ)

私もモナコ・ガイのおかげで朝から気分がイイわ~
モナコ来て、モナコ・ガイと暮らし始めてから、朝起きるのが全然イヤじゃなくなったよ
でも朝ご飯楽しみに起きてしまうので早起きになったし必然的に夜寝るのも早くなってしまったけどね・・おかげで夜出かけることができないが。眠くて・・(これもモナコ・ガイの計算かもしれない・・もし彼がそこまで「計算」して毎日朝食を作っているのだとしたら「お見事」と言うしかない)

でもそれならそれでもいいかも・・この際仕方ないかもなあ・・

日本だと女が家で一番早起きしてご飯作るのが当たり前なので鬱だった。こういうのって向き不向き絶対あると思う。
フランス男はしてくれる人が多い。イタリア男もする人はする。
というか、そういうのって男女関係なく、したい人得意な人、できる人がすればいいと思うのよ。
「絶対女や嫁がしなきゃダメ。そういうのしない女はダメ女!」みたいなの思い込んでるタイプがやたら多くておまけにそれを「強要」される感じなのがガマンできないわ~
そして女の方も「私ダメ女なんじゃ?」って自己卑下してしまうよね・・なんか良くない無限ループ感じる・・

たとえどんなに「ワガママ」と言われようと。イヤなもんはイヤ、耐えられないもんは耐えられないんだよね。しょうがないよね。

なんでその辺が女性には認められてないんだろう・・なんで「男のために尽くす良い女」にならなければならないんだろう・・なんかヘンじゃない?「男のために尽くすのが良い女」なら女は「搾取対象」「いてくれると便利な存在」みたいになってしまう。

こういうのは「生活の質」に関わることだと思う。

英語で言うと クオリティ・オブ・ライフ Quarity of Life 生活の質が高いかどうかで幸福度は決まるらしいよね
日本は今も世界から見れば金持ち国だけど、確かにとっても便利な所だけど、女性のQuarity of Lifeはかなり低めなところだと思うよ

私は基本的にもともと朝弱いタイプで、朝は鬱っぽい気持ちになることがとても多かった。
だけどここでは毎朝の朝ご飯の準備をモナコ・ガイが毎日自然にやってくれるのでとっても助かる。

朝から気分イイか悪いかによって、一日の気分が全然変わってくるよね。

これが Quarity of Life ってことよね。
大事だわ Quarity of Life, とっても。

でもモナコガイの以前の彼女と一緒だった時期は、彼女が毎朝、朝食作ってたらしいよ。
だから、相手によって変わるって事かね?
実際男って相手によって変わる部分あるよね。(誰でもそうかもしれんけど)

相性って大事。とても大事。

そしてモナコ・ガイにとって、私の最初の印象はたぶん「ダンスが大好きな西洋占星術師」最初からキッチリそう自己紹介した。とても正直に。カッコつけもせずそのまんま。
でもこれだとモナコ・ガイからすると「ろくでもないアブナイ人」ってことになるのかもしれない。そのとんでもない印象が(私にとっては)かえって良かったと思う。自分のこと、自分の本質について隠さずに話すことは大事。(大事な人に対しては特に)

相手に対して「いいカッコ」するのは男も女も同じかもだけど
もし私が「男性に好感度高いタイプの女性」「マジメでおとなしい良妻賢母風」な印象を最初から与えてしまっていたら。そして率先して朝ご飯など作ってたら。確かにそのほうが「イイ女」かもしれないが、たぶん彼も「朝食ぐらい作ってくれるのアタリマエ」っていつのまにか思ってしまって・・結局、私が朝食作らなきゃいけないくなってた可能性高いよね・・
(最初出会った頃、モナコガイは手術後で体調悪くて寝てばかりだったので、起こさないよう私はこっそり朝早くから家を出てカフェで仕事してたし、それが好きだった。その様子を見てたモナコ・ガイが美味しいお茶やコーヒーなどの朝食を用意してくれるようになった。たぶんモナコ・ガイは「俺が美味しいお茶やコーヒー用意すれば、朝からカフェに出かけないだろう」と考えた可能性がとても高い。そして彼は私と暮らしてるうちにだんだん健康になって私に毎日朝食を用意するようになった。ちなみに私は彼の看病はほとんどしなかった。看病が必要な人に(私には)見えなかった。(でも開腹手術後で体調は戻っていなかったらしい。後で知った)
特に看病しないけど私が一緒に居たことで「俺がしっかりしなくちゃ」と思ったみたいだった。確かにお互い甘えられない相性、キッチリお互い独立していないといけない「オトナの相性」でもある。依存心高めの人には向いてない関係だと思う。ヨーロッパの男女関係はこうなんだろうか。

彼は手術後。
私は当時、子供との生活がうまく行かなくなった直後。
子供にけっこう尽くしたし頑張って育てたが気持ち通じず最後はメチャメチャになった。子供らも傷ついただろうが私も傷ついた。「もう家族のために頑張るのイヤ」って気持ちでいっぱいだった。だからモナコ・ガイのためにも特に何もしなかった。

でもモナコ・ガイは私と暮らしてたら元気になった。元気に毎日店に通う
ようにもなった。
つまり私は「いるだけで役に立っている」という。
いるだけで彼を元気にしている。でも管理されている感じはするけど。
土星が効いた相性。

思うんですけど
管理したい男性もいるし、管理されたい女性もいます。
同様に
管理したい女性もいるし、管理されたい男性もいます。

ちなみに私は両親から「管理」されていて息苦しかったので
「旦那や彼氏は絶対自由にさせてくれる人がイイ!」とずっと思っていましたが
私の場合、多少管理してくれる人の方がいいかもね、ってことにこの年になって気付きました。

でないと危険だからです。いろんな面でね。

(親とうまく行かなかった人は多いけど、親を否定するとご自分のその後の人生がうまく行きづらいかもなのです。「しょせん同じ人間だし、イイとこも悪いトコもあるよね」くらいにゆる~く考えた方が気持ちがラクになれてイイかも)

あと尊敬する社長の一人が言った言葉が今も心に残っています。
「成功すればいいんだ。なぜなら成功すれば今までのすべての苦労に感謝できるようになるから」
(母親で相当な苦労した苦労人。母からの虐待を受けて顔に傷も残ってるくらいの人。でも全然母親を恨んでないし成功してるし)

この方は男性なので「成功」ですけど、女性の場合なら
「幸せになればいいんだ。なぜなら幸せになれば今までのすべての苦労に感謝できるようになるから」
って感じかなあ

話し戻しますが
男性にとって女性の存在というのは「張り合い」になる存在。
生きる張り合い、働く張り合い。親にとって「子供」が「張り合い」になるのと同様に。

彼女(彼氏)がいなくなれば、がんばる気力失くしたり、働く張り合い失くす人も多い。とても多い。

つまり私は「ここにいるだけで役に立っている」ってこと。
実際そういうのが一番よね!
相性次第ではそうなれる。誰でもそうなれる。

だから人間関係では相性がとても大事。特に女性にとっては相性はとても重要になると思う。

女性にいろいろ「要求」してくる男性はしんどいよね。

「そのままでいい」って感じがいいよね。
でも何もしないでいいわけじゃなくて、その人らしく生きてるから「そのままでいい」ってことになるんだけどね。
そして自分らしくいるためにしなきゃいけないことって、ある。

実は「したくないことはしたくない」でも良いんです。
「向いてないことはしない」でもいいけど。

でも向いてることならしなきゃいけないってことでもあるけどね。その辺はその人のホロスコープによっていろいろだけどね。

そして自分らしく生きて、自分に合う人、または自分に「合わせてくれる人」を見つけた方が良い。なぜならその方が幸せになりやすいから。

無理しないと続かないことは、やっぱり続かない。
例えば家事が嫌いな女性ならあえてそう公言して、家事する男探して一緒に居ればいいだけ。

自分が無理なくできることをし続けること、そしてできないことはできない、とハッキリ相手に伝え、あえて「しない」ことがとても大事だと思う。

たとえそれを「ワガママ」と言われようとも。

なぜなら相性良い人見つけたとしても、自分の態度次第で関係を「壊す」ことにもなりかねないから。私だって無理して家事にいそしんでたら
朝食作り続けてたら、「可愛い女」してたら、今まだモナコいたかどうか・・イヤになった可能性高いよ

つまり「自分がどんな人間か」を自分でよく自覚して、それを相手に伝えることが大事だってことなのかも。

朝食をモナコ・ガイが作ってる代わりに、夕食は私が作ってる。そのほうが美味しい健康料理食べられてイイから。その辺の分担は話し合って決めてる。

性格が強烈な人、自分の個性を押し出すのが上手い人、他に発達障害の女性たちが見事な相性の男性を見つけてゲットするのががとても上手いのは「私は〇〇はできるが●●はできない」などと相手にハッキリ告げるからかもしれない。そしてそうすることで、分担とか助け合いとがキッチリできるからなのかもしれない。
(というか「できないことは本当にできない」わけなので、そこをバッチリフォローしてくれるような相手を見つけるしかないともいえる。
ということは割と何でも「やればできる」人ほど、相性ばっちりイイ人を見つけにくいゲットしにくい傾向がある・・ともいえるかもよねえ・・なんだか皮肉ねえ)

<関連記事>
「発達障害」と言われてしまう人たちは多分周りの目を気にせず自分の個性と主張を打ち出せる人なのかも。でもだからこそ自分に合った良い相性の人をゲットしやすいのかも。今までの鑑定依頼者で「最高の相性」の人たちをゲットして暮らしてるのは実は発達障害の方々だったりする・・。実際、結婚生活幸せそう

に投稿

ジミーズに行きたい。私はジミーズまで徒歩たった5分の所に住んでいる。なのにまだ一度も行けてない!眠いから!ヽ(≧Д≦)ノ

ジミーズに行きたい。もし可能なら。
https://www.jimmyzmontecarlo.com/actualites-evenements-en/sept-2018/

私はジミーズまで徒歩たった5分の所に住んでいる。なのにまだ一度も行けていない。
なぜなら眠いから!!
朝起きて仕事したり家事すると、普通夜11時にはもう眠いんじゃないかなあと思う。
なのになぜ夜11時半からオープンなのよジミーズ?
遅すぎるよ・・11時半てもう寝る時間やん・・。
せめて夜8時くらいから始めて欲しい!

今夜はDJ CRUZ とかいう人が来る。とても踊りやすいと思う。

踊れるかどうかはDJによるところが大きい
踊れない曲ばかりかけ続けるDJの時は帰る。
DJに直接交渉したこともある。それでもムリなら帰るしかない。(何しろ踊りに行くのだけが目的なもので)

先日は私の大好きな Burak Yeter もモナコのジミーズに来た!
私は彼のファン。彼の Tuesday は私のマーチングソングだった。
日本で辛かった日々、いつもこの曲を聴きながら歩いた。歩くのにとってもちょうどいい。この曲聞いてるとテクテクどこまでも歩いて行ける。音楽の力ってスゴイ。

彼の曲を生で聞いて踊りたかった。
もっと早い時間なら必ず参加したのに!ヽ(≧Д≦)ノ
徒歩たった5分のすぐ近くに彼が来たのに眠くて行けなかったのがとても悔しい!
こんなに近いのに行けないなんて!!(遠ければあきらめもつく)
ジミーズは開店時間が遅すぎると思う。
なんでこんなに遅いの?
なんとかならないの??

に投稿

Je veux aller à Jimmyz Montecarlo, Si je peux le aller.Je vis à seulement 5 minutes à pied de Jimmyz. Mais je n’ai jamais pu y aller.

Je veux aller à Jimmyz Montecarlo.
Si je peux le aller.
https://www.jimmyzmontecarlo.com/actualites-evenements-en/sept-2018/
Je vis à jusqu 5 minutes à pied de Jimmyz. Mais je n’ai jamais pu y aller.
Parce que j’ai sommeil à ce moment-là! !
nous nous levons le matin et travaillons toute la journée,Je pense qu’il est normal d’avoir sommeil à 11 heures.
Pourquoi ouvrir à 11h30 au milieu de la nuit à Jimmyz Montecarlo? C’est trop tard … Il est temps d’aller dormir.
Je veux ouvrir à partir de 8 heures!

DJ Cruz vient à Jimmyz Montecarlo ce soir. Je pense que sa musique est très facile à danser.

Que je puisse danser ou non dépend de DJ. Quand j’étais DJ et que je ne pouvais pas danser, je retournerai bientôt chez moi.J’ai négocié directement avec DJ, mais s’il ne change toujours pas, je n’ai pas d’autre choix que de rentrer chez moi. (parce que je vais aller danser)

L’autre jour, mon burak yeter préféré est venu à Jimmyz Montecarlo!
Je suis son fan.
Son “mardi” était ma chanson en marche.
Quand je me suis senti dur au Japon, j’ai toujours écouté cette chanson.

Je voulais danser pour l’entendre et il s’est approché à 5 minutes à pied!
Je suis sûrement allé écouter si cela a commencé plus tôt.
Je suis vraiment désolé d’avoir été fatigué pour que je ne puisse pas y aller. Même s’il est venu à proximité à seulement 5 minutes à pied.
Je pense que le temps d’ouverture de Jimmyz est trop tard pour moi!!

I want to go to Jimmyz.
If I can do it.
I live just only 5 minutes on foot to Jimmyz. But I have never been able to go.
Because I am sleepy at that time! !
we get up in the morning and work or do house work,i think it is normal to be sleepy at 11 o’clock.
Why open is 11:30 at midmight at Jimmyz Montecarlo? It’s too late … It’s time to go to sleep.
I want to open from 8 o’clock!

DJ Cruz is coming to Jimmyz Montecarlo tonight. I think his music is very easy to dance.
Whether I can dance or not depends on DJ. When DJ can not make guests dance, because of non dansable selections, I will go home soon. I have negotiated directly with DJ, but if he still does not change, I have no choice but to go home. (because I came to dance)

The other day my favorite Burak Yeter came to Jimmyz Montecarlo!
I am his fan.
His “Tuesday” was my marching song.
When I felt hard in Japan, I always walked listening to this song “Tuesday”.
So I really wanted to dance to hear him, and he came very very nearby, just 5 minutes on foot!
I surely went to listen if it began in more earlier time,from 8 o’clock or so.
I am very sorry that I was so sleepy that I could not go, Even though he came nearby just a 5 minute on foot.
I think Jimmyz opening time is too late for me!!

に投稿

◆P子の西洋占星術◆スカイプ鑑定依頼者の方から頂いたご感想♪

宝石紫P子の西洋占星術宝石紫 スカイプ鑑定ご依頼者の方からご感想メールを頂きました。
ご感想、誠にありがとうございますとても嬉しいです。
ブログ上からですがP子よりご感想下さったあなた様へ心から感謝申し上げます
せっかく頂いた貴重な素敵なご感想ですし、他の悩める方々のご参考にもなると思うので以下にご紹介させて頂きます^^

鑑定のお礼と感想
20日に鑑定をしていただいた●●です。
鑑定をありがとうございました。
ここ数年、ホロスコープと正反対のことをしていたんだとある意味愕然としました(笑)
それと同時に、以前、セクシーな要素があるフラメンコに夢中になり、その躍りを好きな人に見てもらうことに夢中になっていた時は枯れない泉のようにエネルギーがわいてきたことも思い出しました。
鑑定の時はお話しませんでしたが、海外に行くとモテることを思い出したりもしました。
保守的な現在の環境に一生懸命馴染もうと工夫しているうちに自分らしさを失い、エネルギーが枯渇していたことを改めて自覚しました。
「これから少しずつでもいいからどんな行動にうつせるかな。どんなタブーに挑戦しようか、人と違ったキャラ作りはどこからはじめようか」と考えるのが楽しいです❗
鑑定翌日からフラメンコギターの曲を聞きながら出勤し、職場では自分のアイデアを男性上司に遠慮なくぶつけてみました。これからも飽くことなく、懲りずに自分の欲望に忠実に行動していきたいと思っています。
フラメンコの動画がアップできるようになったらすぐご報告します❗また、迷いが出てきた時は再鑑定をお願いしたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。荒牧様の益々にご発展とご多幸をお祈りしています。

私の鑑定でいろいろ気づかれ、元気が出てこられたご様子で、私もとても嬉しいです!
フラメンコの動画、楽しみにしています!

ふと思ったんですけど・・
何らかの「資格」を持っていらっしゃる方、って「資格持ってるんだし、しっかりしなくちゃ」「マジメにしなくちゃ」みたいな?
なにか「資格のイメージに縛られてる・囚われてる」みたいな感じがすることがあります
(国家資格とか持ってあると特に。周りからも「スゴイねえ」って言われるしねえ)
資格持ってるって、イメージ的に「頭いい」「マジメな人なんだ」みたいなイメージは確かにあるよね。
でもそのイメージ沿おうと思って自分を縛ると、自分がだんだんゾンビ化してくよね・・個性が強い人は特に。

資格と個性は本来別のことですよね。

とにかく
私の西洋占星術鑑定が、あなたの人生を開くキッカケになれば幸いです。(o^∇^o)ノ

宝石紫P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^宝石紫
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

に投稿

すべての女性には「早く結婚しなさいよ」「子供くらい産みなさいよ」って圧力かかるけど、それは向いてる人がすればいいことよね。「子供がいれば幸せになれる」と勘違いしてる人が多すぎる気がする

小さい子供さんお持ちのお母さん方からご相談があるのですが
「子供が幼稚園に上がったら働きたいのですが」などが多いです。

「このまま子育て生活続けたいんですが」というご相談を受けたことは一度もありません。

日本の育児はとにかく女性に負担がかかりすぎなのです・・

子供が小さい時は「密室」である家庭に閉じ込められてしまう事も多いです。

子育てって「家族や親類巻き込んでみんなで子育てする」みたいな感じが、海外では普通です。
日本みたいに母親だけで子育てしてない感じです。母親が孤立してない。
台湾でもイタリアでも、そしてフランスでさえも割とそんな感じなので驚きました。

孤立してる感じの母親や親子って、日本ではけっこう見ましたけど、フランスではあんまり見ないねえ・・公園でも別に「公園デビュー」みたいなのもなさそう・・
だいたい男(父親)が子供と公園来たりしてるしねえ

台湾でもイタリアでもフランスでも感じたのは「女性が言いたいこと言って威張ってる」ことです。

だから女性が「子育てしんどい」「疲れた」「誰かしばらく面倒見てよ。休みたいよ」とか言っても
周りも「ああ疲れたのね」的な感じ。「そりゃ疲れるよね」みたいな。
それなりに周りも手を貸していますし、疲れてヒステリックになってる母親とか、まだ見たことがありません。

それも当然で。なんせベビーカーを押してるのがほとんど父親なのです。

日本でそんなホンネちっくなこと言ったら、叩かれますよね「ワガママ」とか「母親のくせに何言ってんの」的な?「母親としては当然でしょ」みたいな。

当然ってねえ・・

私の母は寿退社でした。
父は誰でも知っているような大会社に勤めるいわゆる「エリートサラリーマン」で、結婚退職したので、世間的には割と恵まれた結婚だったのかもしれない、とも思います。世間的にはね。

とても美人だったのですが、美人って「たくさんの人に見てもらいたい」「褒めてもらいたい」的な願望はどこかにきっとあると思うんですよね。
まあそのために、人に見られるから綺麗にするわけですよね。

そして綺麗な人見ると誰でも嬉しいですよね。きれいな人に対しては割と誰でも優しくしますよね。優しくチヤホヤしてくれる人たちが周りにたくさんいるわけで。そういう人達から親切にしてもらえることも多いわけです。

内気な人だったりするとそういうのも困るかもしれませんけど、困るタイプの人ならたぶんあまり綺麗に身づくろいしませんよね。
隠したいなら、メガネかけて笑わず地味にしてオーラ消してれば、綺麗でもそれほどは目立たないし美人なのバレませんからね。(それでもバレる人もいるけど)

「綺麗だね」って言われるのは、よほど褒められつけている人を除いて言われると嬉しいと思うんですよね女性ならね。

私の母は仕事してたかったと思うんです。外で輝いていたかったと思うんです。

でも無理やり家庭に入らせられて、「それが当然」と、寿退社して、子供の世話させられた。
その時点でもう無理だった。母にとっては子供が「お荷物」に過ぎなかった。あと子供がとっても可愛い時ってほんの小さい時だけだしね。

その後の時間は・・「子育てで自分の人生を壊された」みたいな感じになってしまう

当時はそういう女性たちがたくさんいた。だから親子関係にゆがみが出た。夫は働いてばかりで家庭には夫不在、父親不在だった。母親と子供だけの孤立した家庭がたくさんあった。

今だって、日本人男性は忙しい人が多いし、それほどは変わってないんでは?
ただ女性に働いてほしい男性が増えたのが違うところかなあ
でも仕事と子育て、女性が両方しなきゃいけなくなっただけなんじゃ。負担が大きいのは今も変わらないのかもしれない

すべての女性には「早く結婚しなさいよ」「子供くらい産みなさいよ」って圧力かかるけど、それは向いてる人がすればいいことよね。

仕事したいし仕事するのが向いてる人は仕事したほうがいいし、結婚が向いてる人は結婚すればいいと思う。
子育て向いてる人は子育てすればいいと思う。

別にみんな同じことしなくてもいいと思う。

結婚向いてないのに「やっぱり結婚しないといけないかな・・」なんて無理に結婚することないし、「子供育て切らん気がする・・」と感じてたり子供持つの向いてないのに無理に持つこともないと思うよ

「子供がいれば幸せになれる」と勘違いしてる人がなんか多すぎる気がするよ。
それ子供が小さくて可愛らしい時の話
子供は小さい時は、親を愛してくれる。親を頼ってくれる。その時は幸せかも。

会話ができる親子だったり、相性が良かったりすればそれなりに幸せかも。

でも相性が悪いと会話が通じない。気持ちも通じない。

そういう場合は
「子供がいれば将来は大きくなった子供から母親がバカにされる」が実際のところなのに・・

そういう親子関係も世の中けっこうたくさんあるのに、「子供がいれば幸せになれる」となぜか思い込んでる人多い・・

無理して頑張ってもねえ・・結局周りに巻き込まれ、そして周りを巻き込んでしまう・・。
最後には「お前(嫁・オバサン・母親)が悪い」って言われるだけ。
向いてないことどんなに頑張ってもね・・特に日本はオバサンや母親がバカにされてる空気があるよね。オバサンや母親の社会的地位がどん底な所よ。
(ヨーロッパだとオバサンや母親こんなにバカにされてないよ。もっと大事にされてるし尊敬もされてるよ。日本の女性の地位はアフリカ後進国並み。それに「そういう空気」も作られてるので、知らずにそういう感覚の男性や嫁ぎ先と結婚してしまうと女性のプライドはズタズタにされる可能性アリ)

無理な努力は実を結ばない。周りの人も幸せにしないし自分もツライ。

だから
その人に合ったこと、向いてることするのが一番イイと思う

そのほうが周りにも迷惑かけないし、自分も無理しなくて済むから