に投稿

◆西洋占星術◆スカイプ鑑定依頼者の方から頂いたご感想♪

マダム・ファントムの西洋占星術 段落

 スカイプ鑑定ご依頼者の方からご感想メールを頂きました。
ご感想、誠にありがとうございます^^とても嬉しいです。
ブログ上からですがご感想下さったあなた様へ心から感謝申し上げます^^

************

ご返信ありがとうございました!

(中略)

  昨日、転職の為、とある医院に面接に行ってきました。
  今回は院長先生に対しても、下からいきませんでした。面接ですが(笑)
  私から、辞退するつもりでしたが、間に入った方から聞くと、(自信ありそうな)院長は、「多分、ウチがお断りされると思うんだけど…」とおっしゃっていたらしいです。

  その日は若いドクターもわらわら寄ってきて、面接に行ってるのに、治療の相談を沢山されるし、不思議な感じでした。
  これといったことではないですが、「下からいかない」だけで、いつもと違うそんな日だったので、お伝えしたくなりました!

  ありがとうございました。
*********

そうなんですよね。自分の態度次第、考え方次第、行動次第で、周りの対応がいろいろ全然違ってきたりするんですよね

女性だからって、男性を立てて下から行くと、結局ご自分がドツボなる方って実際いらっしゃいますからね(そういう配置の人はね)

そこは個人差・合う合わないあります。女性だからって誰もが男性を立てて下から行けばいいってもんじゃあないです。

「相手がこう言ってきたらこう言おう」とか「相手がこう出てきたら自分はこうしよう」とか考えて準備しておくだけでも、全然違いますよね。

それがご自分に「合ってる」ことが大事です。その辺はそれぞれの配置的なことですね。ただ相手と場面を考えることも必要です。(誰にでも同じ態度取ればいいと思うのは早計です。それはもちろん場面と相手によりますよ)

マダム・ファントムの西洋占星術

P子の西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^ 公開パネルを開く

に投稿

ランチ友達ですが、非常に魅力的な人ですが、なんかサイコパスっぽい気が・・奉仕を強要するのはおかしい。拒否権が与えられていない。 しわ寄せは女性(それもHSPやエンパスなどの優しいタイプの女性)に来る。

ランチ友達ですが、非常に魅力的な人ですが、なんかサイコパスっぽい気がしてきました・・

確かにスゴイ人だとは思いますが、話し聞いてると、驚かされることがあまりに多くて。私はゴホゴホむせるし「えっ、そう考える?」とビックリさせられます。日本語だと曖昧なところがあるけど英語だと直接的なのでなおさらです。あと中野信子先生の「サイコパスの特徴」に当てはまる部分が非常に多いです。

サイコパスってけっこうそこら辺にいるもんなんだね・・特にモナコみたいな場所にはけっこう多そうだなあ・・そしてHSPやエンパスの女性、あと雰囲気優しそうとか「押せば何とかなりそう」と思われやすいタイプは、サイコパスの餌食になりやすいよねきっと。

モナコで音楽イベント行った時、車でその大金持ちが送り迎えしてくれた。
家の前で車降りるときに「唇にキスして」って言われたので「えっ、なんでよ?イヤだよ」って言って帰ったら、激怒してた。

なんで私がその人にキスまでしてあげなきゃいけないのよ?ビズまでで精一杯だよ。(私はビズもニガテであんまりできない)
ものすごく頭良くて大金持ちで独身。見た目も悪くない。確かに魅力的な人だが、イベントで3回会っただけの人だしねえ
車で送ってくれただけなのに、キスまでしてあげる義理なんてないよ。多くを求めすぎでしょう。

う~ん・・
私が何かするとヘンなのも来るねえやっぱり(でも社会的には「立派な」人)
もうしないほうがいいのかもねえ
どうしようかなあ
今まで通り一人で孤独に音楽イベント行く方がいいのかもしれないねえ・・でも何もしてないとそれはそれで社会的にも悪くてさらに変な人が来るような・・
モナコ・ガイに相談してみようかな
でも心配するから相談しないほうがいいかな

とにかく車で送ってもらうのはもうやめようと思った。車で送るとか、おごってくれる男とかいるけど、相手は選ばないとほんとヤバイ。もし私がサイコパスから好かれやすいなら、拒否する練習とかイメージを前もってしとかないと危ないかもしれない。(なぜなら彼らはとてもスマートで断るスキさえも与えないことも多いから)

つまり、相当近場だけにしなきゃってことかな
徒歩10分圏内だけにしといたほうがいいかもしれないねえ

とにかく、もう車には乗らない。いくらモナコが安全なところでも。

ご飯も基本自分で払うようにした方がいいかもしれないねえ。(どうしてもどうしても相手が払うと言って押し切る場合か、払うのを楽しんでる場合のみ払ってもらうほうがいいかもなあ)

だってご飯奢ってあげたからってH求められても困るもんね。それって、どんだけ安く見られてるんだか。考えただけで腹立つわ。ご飯代だけでHできたら男にとってはお得よね。超安上がり。

・・あともひとつすごくいい妙案を思いついたので、今後はそれ使うことにしたよ・・。我ながらグッドアイデア♪

それにしても、キス拒否しただけで怒り出すとは・・
相手の拒否権を認めていない
つまり相手を尊重してない
思いやりがない

だいたいキスする雰囲気かどうかさえもわかっていないところがもう致命的でしょう。それほど相手の気持ちがわからないとはなあ・・

「私が本当に好きなら待てるはず」と言った。「私は友達は欲しいけどセフレは欲しくない」とも。あと「あなたサイコパスなんじゃないの?」とも言った。その後、返事無し。私が簡単に思い通りになるタイプではないことがやっとわかったらしい。(そこんとこどうも誤解を与えてしまいやすいタイプみたいなので何とかしたいもんだ・・自分のことを動画で撮って見てみて気づいたが、なんか頭悪そうで、女性的で優しくて押せば何とかなりそうなタイプに確かに見えるね!う~ん・・)

でもそれが生まれ持ったもんだからなあ・・どうしようもないもんなあ・・持って生まれた声やふんわりした雰囲気をわざわざ変えるというのもなんだか不自然な気がするしねえ。

とにかくガンガン強引に来る人は危険だ。自分を魅力的に見せる術を知っている人も危険だ。ホントに好きな人の前だと緊張してうまく行動できなくなる人、多少みっともなくなる人の方がずっといい。

相手を尊重できない人、女性の気持ちを尊重しない人、無理強いしてくる人、妙に強引な人、 「自分に奉仕しろ」と当然のように強要してくる人は、きっとサイコパスかもしれないってことよね・・男性に関わらず女性にもいるよね・・

もしかしたら私の周り、サイコパスだらけだったかもしれない・・(-_-;)・っていうか今もかもだけど・・(;’∀’)汗

縁あるね・・これはサイコパスと共存したほうがいいのかね・・それともサイコパスに苦しめられてる人を扱う仕事したほうがいいってことかな・・たぶん後者だろうな・・

でないと自分がしんどい

サイコパスが周りにいると、大変よね

ただサイコパス、頭キレるねえ・・スゴイと思った。仕事できると思う。それもすごい仕事できると思う・・だからいわゆる世の成功者にも多い。スティーブ・ジョブズや織田信長などもそうらしいね・・

自分自身がサイコパスでなくても、サイコパスとご縁があったり、人によってはサイコパスと相性が良い人もきっといると思う。(ちょっと困ってるかもだけど)

ただ相性によっては、相手に奉仕してあげたほうがイイ相性の人も実際いるんだよね(でもそれは相手と自分との相性によることだけどね)

奉仕する場合は、その人に奉仕することで、奉仕者自身がイキイキ元気になる場合に限るよ。限定だよ。相手と相性はよく吟味しないとヤバイでしょう。

相手に奉仕することで奉仕者がくたびれて疲れて擦り切れて行くのなら、決して奉仕してはいけない、と思うよ。そしてその場合は逃げるか距離置いた方がいい。

そこは鉄則よね。でも相手がサイコパスでない場合もそこは一緒よ。

日本ではなぜか女性が男性に奉仕するように教えられてるけれど、ヨーロッパでは逆。男性が女性に奉仕するのが普通。まあ男は女に奉仕してもいいんじゃないの。だって女より強いんだからさ。

とにかく奉仕は、それが好きで向いていてそれやってるとイキイキする人のみがするといいことですよね。

奉仕してるとくたびれて疲れてしまう人は、奉仕しなくていいと思います。だってそれ続けると病気なっちゃうから。疲れて倒れちゃうから。そこまで無理してやらなくても。そして倒れた時に今まで奉仕してあげてた人が助けてくれて生活の面倒見てくれて甲斐甲斐しく看病してくれるわけでもないでしょう?倒れたら「弱い」「もっと強くなれ」とか言うだけでしょ?それなら奉仕なんかしちゃいけないんじゃないの。自分を守るために。それに

そういう人たちは、もっと他に何か別にすることがあるはずですから。

たぶんするべきことが違う

とにかく向いたこと、自分がイキイキすることをした方がいいよ

その辺は、モナコ・ガイと一緒に暮らしたからこそ気づいたことでもある。なぜなら、モナコ・ガイは相変わらず毎朝私にお茶淹れてくれているから(この2年間毎朝だよビックリだよ。こんな人初めてだよ。そしてモナコ・ガイもこんなことするのは私がどうも初めてらしいよ。歴代彼女は全てモナコガイよりも早起きして毎朝朝食作ってくれてたらしいので。そりゃ素晴らしいねえ)
モナコ・ガイは、私にお茶淹れたり、私に奉仕するのが好きみたいなので「あ、ありがと~」と、やってもらっているけれど。
別にそれって私が頼んだわけじゃないし。 勝手にやってくれてるんだもんね。

好きでやってるならそれでいいと思う。私は全く強要していないし。というか実際のところは、「モナコ・ガイが勝手にお茶淹れて、私が飲まないと怒る」と言った方が正しい。(たまに私がお茶飲み忘れるとすごく怒る)

ただ最近、夏で暑くなってきたので、熱いお茶飲むのがイヤなので、「冷めてから飲む」と言ったら、淹れたお茶と、お茶うけのクルミやアーモンドをテープルに置いてから仕事に行くようになった。冷めてから飲んでる。

そしてモナコ・ガイは私が「怠け者で働かない」状況の方を喜ぶ。私が何もできないアホでいてくれたほうが、男が優越感モテるし仕事のやる気も出るんだろうと思うよ

サイコパス・ランチ男にも、成人してはいるがなんか頼りない感じの子供がいる。そして彼は子供を溺愛している。サイコパスも子供は可愛いのだ。サイコパス・ランチ男は、頼りない子供がいるからこそ、バリバリ働くのだ。巨万の富を築こうとするのだ。何しろ自分の遺伝子のキャリアなのでねえ。大事よ。たぶん世の中で一番ね。

傍でその姿を見ていると、サイコパスもなんか憎めないんだよね・・子煩悩でさ・・サイコパスって妙に子煩悩が多いねえ・・

だからサイコパスと仲良くやっていくには「子供」がカギになると思う。つまり、サイコパスの溺愛している子供にとって「有意義な人物」「自分の子供のためになる人」と認識されれば、サイコパスに悪いことはされないってことね。

モナコでいわゆる「成功者」の人って、成功し具合と金持ち具合がもうハンパないけど、だいたい子供がちょっと頼りないかな・・って感じはするねえ・・あと家庭的にはちょっと・・

そして私の身内もしかしたらサイコパス的な人が多いかもな気がしてきた・・。社会的に成功していて切れ者で強い人たちがとても多い。(だからこそちょっとドロップアウトしたりするともう落後者扱いでめっちゃ叩かれるよ。公務員か大企業以外はまるでダメ人間扱いよ)

多分サイコパスに好かれやすいものを持ってるからこそ、サイコパスから「選ばれて」結婚したからこそ、身内にそういう人がいるんだってことなのかもねえ・・。さらに私が大好きだった叔母は結婚して10年足らずで亡くなったがサイコパス男または姑に毒殺された可能性が高い。そこの嫁は叔母を含め3人が死別。いくらなんでも嫁が次々に3人死ぬのは多過ぎなんじゃ?私はそこの姑が叔母を殺した可能性が高いと思う。すごく怖い目をした人だった)

まあでも、スティーブ・ジョブズや織田信長が世の中で必要で、世間で重要人物だったように、きっとサイコパスも世の中必要なのだ。ただ自分に害を及ぼさなければ別にねえ。危害及ばされたら怖いねえ。両刃の剣だと思う。それも切れ味が鋭い。逃げるが勝ちでしょう。

なんかずいぶん脱線したので、奉仕の話に戻すけど、もし私に奉仕するのが苦痛ならば、私はそんなことして欲しくない。だって続かないからそんなの。

だからモナコ・ガイに強要したことはない。したいならすればいい。したくないならしなくていいと思う。
だってお茶くらい自分で淹れられるしねえ別に。

ただお茶淹れてあれば飲むってだけ。美味しいし。

相手の自由意思は尊重しなくてはならない。そこを尊重しない関係には必ず歪みが出ると思う。強要はしてはいけないんだと思う。

でも日本では個人の自由意思を尊重する教育があまりされていない。
だからつい相手に「強要」してしまう。それが「当然」と割とみんな思ってしまってる。でもそれってすごく良くないと思う。
「自分もガマンしてるんだからあなたもガマンしなさいよ」と相手にガマンを「強要」する。
だからいちいちおかしなことになってしまう・・。

拒否権が与えられていない。
そしてそのしわ寄せは女性(それもHSPやエンパスなどの優しいタイプの女性)に来る。

日本の男は「お茶淹れるのは女の仕事」と思ってる。そういうところが私はイヤだ。すごくイヤだ。私は男のためにお茶なんか淹れたくない。(だから結婚してた時、私は毎日ヤカンいっぱいに麦茶を作るのが日課だった。お茶飲みたいならヤカンに入ってるから勝手に飲めば?ということで。ただヤカンはできるだけお洒落で綺麗なデザインのモノを選ぶようにした。わびしさを感じさせないように)

日本が合わない人は日本から出た方がいい。だって日本って今も男尊女卑だし考え方の偏り具合がなんかスゴイもんね。

ただ海外に出てもやはり似たような人とは出会うので(それが持って生まれた配置ってことなので)、ある程度は自分を確立してからでないと危ないかもだし「同じことの繰り返し」にもなりますよね。そしてそれを今いるところで日本でできる人なら別に出る必要もないでしょう(その辺はその人の好みと配置によって違います)

私が鑑定でやってるのは、その辺のご説明なんですよね。

マダム・ファントムの西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

に投稿

人まね。真似したいならすればいいと思うけど、でもそれでホントに満足?真似することによって、その人本来の良さは減るか無くなるかもしれないというのに。

「ミラーニューロン」ってホントにあるんですね

この話、10年くらい前に友人から聞いたことがあります。友人は「ブレインコピー」と言ってたけどね。

「ブレインコピー」という講座を受けてきた友人に「荒牧さん(私)の脳をブレインコピーさせて」と言われ「えっ何それ怖い」ってちょっとビビりました(なんか怖かった・・^^;)「ブレインコピー(脳のコピー)」という名前のイメージがなんか怖いと感じるんだと思うけどね)

「脳のコピーっていったい・・だいたい私の真似ってできるのかなあ?」とも思いました。

だって今まで周りでできた人あんまりいないから。着てる服の真似とかは昔からよくされてたけどね。(いつも私をじっと観察していて、私が着てるのとまったく同じ服を買ってくる女子が実際学校にいましたからね。でも似合ってないし、ちぐはぐでヘンな感じだった・・そして今は、モナコ・ガイの店の真向いのフランス人女性二人がいつも私のことじっと見てる。何気にマネされてるの感じるよ。でも似合う服が全然違うので真似しても意味ないと私は思う。私は最近はワンピースばかり着てるけどその人たちはワンピースよりパンツのほうが似合ってるから。パンツを着崩して着るのがとても似合ってるのに。私がジーンズ全くはかないのは似合わないからだよ。似合うなら履くよ。だから人真似なんかしないでその人に似合うのを着てたほうが絶対その人自身がより素敵に見えるのに。ムダに人真似してせっかくの個性殺して似合わない服を着るって、なんだか本当にもったいない話だと思うよ)

脳のコピー、言動の真似にしたってねえ・・よほど一緒にいる時間が長ければ、少しは真似できるのかもしれないけど・・どうなんだろう

真似したいならすればいいと思うけど、でもそれでホントに満足するのかな?それがその人に合ってれば満足するのかなあ?でもその人本来の良さは真似することによって減るか無くなるかもしれないというのに。

考え方や行動などをまねたいなら真似ればいいと思うけど、それがその人に合ってればいいけど、その人の個性に合っていなければ、結局ちぐはぐな感じになってしまうでしょう。まるで似合わない服を着てるみたいなね。魅力が半減する。似合う服を着てれば魅力はより増すけど、似合わない服を着てれば魅力が半減するのと同じ。

一番大事なことは、自分の個性を生かすことだと思うんです。

それに私、たぶん相当変わっていると思いますよ。(自分では自覚無いんだけどねえ)

家族からもよく「わからない」「何それ?」みたいなこと言われてたし、私が本気で言ってることを冗談と思われてしまうことは実際とても多かった。
子供からも今でもメールで「考え方が怖い」などと言われますしねえ。

「どこがよ?」というと「全体」「なんとなく」ってことでハッキリは言えないみたいですねえ・・

確かに、社長友達は怖い考え方する人たち、確かに多いの感じます^^;
(私自身が「その考え方怖いよお・・」と当時の社長友達の言動でよく感じてたので・・)

ただ日本でも友人は男女問わず社長が多かったので、そういう中にいたので自営業するようになったかも。環境は大事ですね!友人選びもね!!

自営業者になりたいなら、自営業者がたくさんいるところにいたらなれるようになってくるし
社長になりたいなら、社長がたくさんいるところにいたらなれるようになるからねえ実際・・

そういうのもきっと「ブレインコピー」「ミラーニューロン」使ってることに他ならないんでしょうけどねえきっと。自然に使ってるんだろうねえ。無理やり真似すると無理があると思うけど自然に使うのはイイかも

今、モナコでのランチ友達がなんだかスゴイ人だけど、食事中の会話や普段の言動が面白いけどいつも驚かされていて。
驚きのあまり、私は食事中によくせき込んでむせています。(あんまり驚かせないでほしい・・勘弁してほしい・・)

突拍子もないこと言うし、とんでもないこと考えてるんだなあとよく感じる

ただ、 ヨーロッパでは私と似たような思考回路というか、似たような考え方する人たちが日本よりも多めかも、というのも実は感じています。

私の普段の考え方自体が、どちらかというと、日本よりヨーロッパよりの気がするんですよね・・
(ぶっちゃけ日本人の考え方がどうにも理解できないことがある。ということは、私の考え方について、もしかしたら理解できない人けっこう多いかもしれない、と思う)

私の父母の出身は熊本。先祖代々熊本です。熊本って歴史的に「キリシタン大名」とかもいたところだしねえ。出島のあった長崎も近い。ポルトガル人やスペイン人などヨーロッパの外国人がけっこういっぱい来たところだよね。当時にしてはね。

ちなみに八代亜紀も熊本出身ですが、顔もセクシーさも日本人離れしてますよね
絶対先祖に誰か白人いると思うわ

私はそうでもないけど私の妹はほんとハーフみたいな顔で肌の色も抜けるように白い。ハーフと間違われる

秋田出身の佐々木希が綺麗なのは先祖に白人コーカサス系が混じってるからでしょうね。ロシアの漁師とか秋田くらいまで来てそうだしねえ。近いし。先祖に白人の漁師とかいそうな感じするよね。

話し戻しますが
ランチ友達は私を上回った「もうとんでもない」驚くべき考え方をする人ですが、態度自体は、いつもニコニコしていて温和。

「金持ち喧嘩せず」ってこういうことなのねえと思います。ただ外面が穏やかなだけでプライベートでは激しそうだけど。二面性は感じる。まあ私は短気ですぐ怒るから金持ち向きな性質じゃないかも。自分で働いて金持ちにはきっとなれないタイプね。
ただ金持ちの奥さんに短気ですぐ怒る人はけっこう多い気はするねえ。(そういえば先日の寿司イベント来てくれたモナコ在住20年フランス人女性も相当短気だったわ・・)
旦那が温和な分、社会で温和にせずにはいられない分、短気な奥さんでバランス取ってる・・のかもしれないよねえ・・

ただその人、ほんとけっこう普段から言動がとんでもないです。驚きます。あんまり日本で見ないタイプです。頭のキレは非常に素晴らしいけれど、言動はとんでもないです。(日本基準だとね)
私はその言動に会うたび驚かされています。
そして桁外れなお金を毎日普通に動かして、お金をどんどん増やしています。それも恐ろしい勢いでリスクなく。

やっぱり・・ものすごい金持ちって、ちょっとヘンだよねえ・・。
(実際はちょっとどころではないけど詳しいことは書けない・・)

その人が言ってたよ。「株やFXは上がったり下がったりするからギャンブルと同じだからするな。価値が右肩上がりに上がるものだけね」

「え?それって何?でもどうやって?」もちろん聞きましたが、その質問には答えてくれませんでした。企業秘密なんだよ。でも、どうも世の中には、価値が上がるだけで下がらない何かが存在しているらしいよ。いったいなんなんでしょうねえ

すごいなあとは思うけど、私は友人のようになりたいとも思わないし、友人の真似したいとも思いません。

友人の真似するのはなんか「違う」と感じるから。それは私がすることじゃないと感じるから。

私はただ、私がしなきゃいけないことをするだけなんだよね。

に投稿

実際私も「日本ヤバイ」と思います。思いますけど「きっとこれからもほとんど何も変わらないんだろうな~」と思います。ほとんど変わらないでしょう

女性の健康世界会議で大衝撃!23歳が「日本ヤバイ」と痛感した理由 議論の入り口にも立っていなかった……

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65430?page=2 より

その中でひとり、私の目を完全に覚ましてくれたのが、ガーナから来た女の子だ。「その状況おかしいよ!私たちの基本的な権利なのに、それが侵害されたままで日本のひとたちは怒らないの!?」とガチ切れしたのである。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65430?page=3 より

実際私も「日本ヤバイ」と思います。思いますけどね、「これからもきっとたいしてほとんど何も変わらないんだろうなあ・・」と思います。

ほとんど変わらないよ。だって日本の社会自体が、女性が、国民が声をあげたって、それで国が変わるようなシステムにはなっていないから。だからそうそう変わらない。(女性だけでなく男性でもそうだけどね)

「国民の声が届かない」社会システム。国民の声が「スルーされやすい」「無視される」社会システムになってる。

国民が国を変えることができないシステム。具体的に国民が国を変える方法って何よ?今までで国民の声で変わったものって具体的に何よ?何が変わったの?

日本の「民主主義」なんて「建て前」で「きれいごと」

国のトップさえ国民が直接選べない。(「大統領」がいないという不思議な国。ヨーロッパだとだいたい国民の直接投票により選ばれた大統領がいる。そして大統領が首相を任命する。フランスでも大統領と首相と両方いるのに日本ではなぜか首相だけ。だから国民の意思が全然反映されないよね)

そこがヨーロッパの先進国と日本が大きく違う所ね。たとえ日本が先進国でも経済大国でも、そこんとこは全く大きく違ってる。

だから変わらない

変わらないから閉そく感が強い。非常に強い。日本人の多くは「諦め」と「やり場の無い怒り」の中で生きている。ただ今をやり過ごすだけ・・他になす術が無い

現実的に方法が無いんだからそうなるよね。仕方ないかも・・

この方は「#なんでないの」という活動をされていらっしゃるそうですね。その活動自体は非常に素晴らしいと思います。とてもとても素晴らしいと思います。思いますけど・・

でも、日本って変わるの???

もし日本人が一致団結して戦えばきっと何とかなるんだろうなあと思う。でも現実は日本人同士で激しく叩き合ったりイジメ合ったりしてる。そして日本人は全体的にすごく疲れてる。それが日本の現実。悲しいけど。

だから無理でしょう・・

まるで江戸時代の「百姓は活かさず殺さず」が今もまだ続いてるみたいだねえ・・(そして現代ではサラリーマンや勤め人がこの「百姓」の立場に当たる)

でも現代を「江戸時代」と思えば確かに納得するねえ。だってすごく遅れてるもん・・

に投稿

またイタリア語再開しましたよ・・ この年になってイタリア語勉強することになるとは思わんかったわ~今からだよ。でも覚えないと自分が困るだけなので毎日勉強してるよ。

またイタリア語再開しましたよ・・

この年になってイタリア語勉強することになるとは思わんかったわ~今からだよ。でもあと寿命20年ちょいあるし、イタリアとは縁が強くて切れないのも感じるので、早くイタリア語覚えないとこれから自分が絶対困るだろうなと思うので毎日勉強してるよ。スマホのアプリのDROPとかも使ってるよ。とにかく毎日続けることが大事と思うので。

先生の見た目としゃべりがチャラいが、内容はとってもいいイタリア語動画。現実的というか具体的というか。実際に「使える」イタリア語を教えてくれてるねえ。
ただ見てるとなんか疲れてきて長時間見れないけどね私は。手をブンブン振り回し過ぎだからかなあ?
でも以前イタリアで「え、RAGU って何?」とか思ってたんですけどね、この動画見るとけっこういろいろ簡単に覚えられますねえ。オススメかもねえ

感動詞覚えたら簡単な会話と意思表示ができてイイよ!私は2年前サンレモいたときこれで乗り切ったといっても過言ではない

イタリア人はめっちゃ表情に出るし、手をぶんぶん振り回したりしてしぐさが大げさな人が多いです。
だからちょこっとした単語がわかって、あと顔としぐさ見てれば言いたいことはだいたいわかります。
イタリア人わかりやすいよ。
だっていちいちおおげさなんだもん(笑)

HSPやエンパスだったりしたら意味わかると思うよ。ただ相手との相性にもよるけどね。わかる人はわかる。

ダビデさんもリグーリア州住んでるらしいですね。ディアノマリーナだっけ。私が前いたサンレモもリグーリアですね。コートダジュールとリグーリアは本当に美しいところですね。海の色が違う。

イタリア語動画でも「リグーリアはオリーブで有名」とかダビデさん言ってたけど、リグーリアほんとオリーブオイル美味しいです。

オリーブオイルだけでパン食べれます。なぜなら美味しいからです。もちろんオリーブも美味しいです。漬物代わりに毎日オリーブ食べてます。塩漬けオリーブ大好き。ごはんともすごく合うよ!

昔家族と久留米市のイタリアンレストランに私と娘の誕生日祝いに行ったとき、パンと美味しいオリーブオイルがなぜか最初に出てきたことがあります。
その時食べたオリーブオイルがあまりに美味しすぎてビックリしたのを覚えてます。いいオリーブオイルは一度で虜になってしまうくらい美味しいんです。
あのイタリアンレストランは本当にいいレストランだったんだなあ・・と今になって思います。

美味しいオリーブオイルは、時にバターよりも美味しいですねえ。
ネットで売ってみようかなあ・・でも送料がバカ高いんだよねえ・・

に投稿

いちいちうるさいタイプの人とご縁ができやすい。それなら私は「うるさいけど面白い」人を選ぶ。「うるさくて暴言」「うるさくて偉そう」な人たちじゃなくて。楽しく生きないと病気になってしまうから

私は割と無口なほうなんですけどねえ。普段しゃべんないですねえ西洋占星術のこと以外。

でも8室ジュノーだと「身内や親しい人がやたらうるさい人」が多くなる配置です。
イヤでもそうなりますねえ
(ホロスコープの左側は「自分」に関係するところ。右側は「他人」に関係するところですね)

8室獅子座なんで「センセイ」的な人か「エンタティナー」的な人となりますね。ちなみに私の身内、祖父は校長、母は高校教師、叔母は中学教師、父や元夫は公務員系、嫁ぎ先の家は議員の家だった。もう「センセイ」だらけよ。(私は「センセイ」の言う事なんか聞くタイプじゃないのにみんな勘違いしてる・・というか「聞けない」と言った方が近い。「いうこと聞かない」じゃなくて、「聞けない」と言った方が正しい。だって聞いてると自分がだんだんダメになっていくの知ってるから)

そんな中で、私は大学は中退したし離婚もしました。つまり「センセイ」的な人たちが全く合わない体質かもなのですね。というか「私をコントロールしようとする人はとにかく避けなければならない」って感じ?いうこと聞かない、というか聞けないよ(生まれ持ったもので自分でもどうにもならないよ)

なんとなく気づいてはいたけど、ここにきて確信しましたよ。(遅いよ)
「あ、私、センセイ的なうるさい人たち超ニガテ。それなら代わりにエンタテイメント的うるさい人、エンターティナーぽい人選べばいいんだね」と。

そういえば、モナコ・ガイも獅子座ですがかなり面白いです。エンターティナーぽいとこあります。

最近、そういうのに深く気づいたのは、自分で人集めて寿司食べに行こうとしてた時のこと。

先日ですね、フランスで「一緒に寿司食べに行きましょう」的なイベントをしてみたんですよ

なぜなら私が寿司食べたかったからですね。新鮮でリーズナブル価格で美味しくて評判のイイ店選んだのよね。自分一人で行ったこともある寿司屋ね。

でもまた一人で寿司屋行くのがなんとな~くイヤだったのでね。
イタリア人の店だったら一人でも入りやすいんだけど、こっちの寿司屋たいてい中国人の店なんでね。なんとなく一人で行きたくなくて。

モナコ・ガイと一緒にモナコで高い寿司屋行ったことももちろんあるけど・・「小さくて高いね!」と言われた・・そして食べてるとき材料費の計算始めた・・(そういうのやめて欲しい・・さすがビジネスマンだなとは思うが原価計算するな。不味くなる)。そしてその後スーパーに行きデカい魚をたくさん買ってきたよ・・「こっちのほうがイイよ!だって大きいでしょ!」と。

えっ、そういう問題・・?大きさなの?

寿司見て「小さくて高い」っていう感想が面白いよねえ・・
そう思うのか・・・
確かにこっちの豪快な料理に比べれば、寿司は小さいよ・・そして高いよ・・

あと時々白いご飯が食べたくなるんでねえ。(こっちでふだん食べてるお米白くないんですよねえ。食べてるのイタリア産のお米なんですけどね。隣の国で近いからポストハーベストないから安全だから。この前イタリアの稲作地帯の記事アップしましたよ。<関連記事>今時貴重な Made in Italy のファクトリー。モナコ・ガイの取引先のイタリア工場に買い付けに。遠かった・・スイスのアルプス近く

というわけで、モナコ・ガイは「寿司は小さくて高すぎてコスパ悪すぎるから行きたくない」というのであきらめ。

そこで今回、私の「寿司一緒に行きましょう」に参加してくれたのは、 若いイギリス人男性、中年フランス人男性、そしてモナコに20年住んでる中年フランス人女性が来てくれて、私も入れて全部で4人だったのですが​
行って見たら寿司屋がなぜか閉まっていて。驚きました・・
​土曜の昼時に寿司屋が閉まっているという・・
ハイシーズンの土曜のランチ時に閉まる寿司屋って初めて見ました。​
男性二人は笑って許してくれたけど、フランス人女性が怒り出して。フランス人女性(50代か60代。バッチリメイク)からめっちゃ文句言われて凹みました。すごい怒るし1時間か1時間半くらいず~っとチクチク言われたんでねえ​・・前日、寿司屋に電話したけどつながらなかったので「なんで?」とは思ったけどまさかシーズンの土曜日に店閉めるとは思わんかったわ~。(中国人の店だしハイシーズンの土曜のランチ時なら当然働くと思った。だって一年のうちで一番の稼ぎ時)

フランス人女性がもう怒る怒る。対応が大変だった。でも店閉まってるのは私のせいじゃないしねえ。店閉めたの中国人だもん。私が店閉めたわけじゃないもんなあ

それとも「一緒に寿司行きましょうよ!」と提案した私が悪かったのかね?(多分するべきじゃなかったかも。私の配置ならするべきじゃなかったかもしれない、と後で思った)

その後、話し合って寿司屋の代わりにビーガンの店に行きました。なぜならそのフランス人女性がビーガン好きだったので。その人ビーガン大好きらしくて満足そうだったよ。やれやれ・・

でもフランス人、ほんと性格キツイねえ・・​あとうるさいねえ
もちろん人にもよるんでしょうけど。​
なんか「論破する」感じ「相手を言い負かそうとする」感じがスゴイねえ
ストライキ強いはずだよ

だからもう二度と寿司イベントはしないことにしました。​
海外、何が起こるかわからないから疲れるから。私はそれで体調崩したから。自分で寿司作って食べたほうが早いし平和だから。

今回は「行ったら寿司屋が閉まってた」という予期せぬハプニングでしたが、私が何か主催みたいなことするとなぜだかいつも突発的なトラブルが起こってシッチャカメッチャカになりやすい傾向は確かにある・・ので「もう決してこういうイベントはするまい」「こういう寿司イベントはもう絶対やめよう」と心に決めました。私がするにはきっと普通でまとも過ぎるのかもしれないよねえ・・。まともで普通なのするとかえってダメになるかもなあ私の配置ではなあ・・

相当変わったイベントか、冴えたかっこいいイベント、めっちゃゴージャス系、またはハチャメチャ系・シッチャカメッチャカ系でないとダメかもねえ。でないとかえって問題なるもんね。「まとも」にしようとすればするほど裏目に出る感じがなんかスゴイもんね。

そこで今後は「シッチャカメッチャカ系イベント」などを限定ですることにしました。例えば「ライブコンサートに一緒に行きましょう」とかですかね~。あとお祭りとか何とかフェスタとかですかね
そういうのならシックリ来ますねえ。(自分のホロスコープ的にもそうなので)

実際、既に「ライブコンサート一緒に行きましょう」もしました。2回しましたが、こっちの方は全く問題ありませんでした。2回とも全く何も問題ありませんでした。誰も文句言わないし。誰からも文句出ないしラク。あと自分の好きな時に帰れるし。自由度高くてイイ。絶対こっちがイイわ。こっちが絶対向いてると思う。

それにライブコンサートの最前列でガンガン踊ってるような人には周りも特に何も期待しないのでラクなのかもしれないねえ。なかなかイイねえ

寿司の件でフランス人女性から文句言われた後、1週間くらい私は具合悪くなってしまいましたよ・・。

(私にとっては)よほどストレスだったんでしょうね

眠れなくなったうえ、その2日後何も触っていないのに足に虫が這っているようなヘンな感覚に襲われたりしました。一時的にですが「むずむず脚症候群」みたいになりましたよ。すごい気持ち悪かった~ (ドーパミンが欠乏すると起こるらしいよ)

むずむず脚症候群 https://ja.wikipedia.org/wiki/むずむず脚症候群

精神的ストレスとかなり関係するみたいですね

いや~うるさいフランス人は(私にとって)すごいストレスだわ・・フランス(人)無理かも(ブログには書いてないけど他にもいろいろあってねえ)

やっぱりイタリアかなあ。単に比較の問題だが・・

イタリア人って、うるさいけど面白いし、何か間違いがあっても割と許してくれるもんね。「まあ仕方ないよね」って感じ?フランス人みたいにガンガン責め立ててこないもんね。国民性の違いはあるよ確実に。

ああ、確かにイメージ的にもフランス人は「センセイ」的で理屈っぽいし、イタリア人は「エンターティナー」的で面白いかもねえ・・

まあでも言ってることが正しいのはフランス人なんでしょうけどねえ。
でも、相手を責めれば人間関係は当然壊れますよねえ。私ももう寿司イベントこれから絶対やらないことに決めたし、その人もう絶対誘わないし。もう口もききたくない。具合悪くなるもん。

寿司屋閉まってるのは私のせいじゃないのに、フランス人女性から長いこといろいろ言われて心底ウンザリしてきたので、その人も含めみんなの前で言った。

なぜなら音楽の話になった時、私が「ライブ音楽が好き」という話をしていたらそのフランス人女性がまた「音楽ってうるさいよね」的なことを言い出したので私はこう言った。

「ああ、あなたはフランス人よね。フランス人はうるさいのが嫌いよね。フランス人は音楽のことうるさいってよく文句言ってるよね。だから私フランスよりイタリアが好きなの。イタリア人は優しいし音楽好きな人が多いし面白いから。だから私、将来はイタリアに住みたいの」

するとモナコ在住フランス人女性はあんぐり口を開けていた。そしてその後私に対する態度を変えた。それ以上文句言わなくなった。

その女性に謝るのではなく、最初からハッキリ思ったこと言えば良かったのかもなあと思った。「寿司屋閉まってて残念だ」とか「寿司食べたかった」とか「私が寿司屋閉めたわけじゃないから怒らないでよ。私が一番残念に思ってる」とかいろいろ・・だって寿司屋閉まってるのは私のせいじゃないもん。それで責められるのならもうこんな集まりしたくないよ。

日本人の癖でつい謝っちゃったのが良くなかったのかもしれないねえ・・
そしてフランス人相手には「言いたいこと言ったもん勝ち」「主張したもん勝ち」ってこともわかった。(でももうフランス人と議論したくない。面白くない上に疲れるから。フランス人がみなこういうタイプでないかもと思うけどなんか多い気はするよこういうタイプ。とにかく私はできるだけこういうタイプのフランス人避けたい。関わらないに限る。自分の健康のために)

だいたいさ。
私が寿司食べたかったから主催したのよ。だから寿司屋が閉まってて一番ガッカリしたのは私かもなのよ。
それに店閉まってたのは私のせいじゃないのに、なのにさんざんフランス人女性から文句言われてだんだん腹立ってきたので、このフランス人女性のことは全無視することに決めた。視線さえも向けないことにした。そしてその後は優しいイギリス人男性だけと会話した。

見たくない人は見ない。視線さえあげない。

・・なんか私フランス人無理かもしれないねえ。とにかく(私は)フランス語は勉強しないほうが良さそうねえ。だってフランス語がわかるとフランス人が私にますます文句言いやすくなるだろうからねえ。それなら勉強しないほうがいいやん

それに私も、完璧ではないのでね。間違いもしますからね。私もいちおう人間なんでね。全然ミスしない人間なんて地球上に存在してないんだよね。そういう人って存在自体が不可能なんだよね。無理。

楽しく生きないと病気になってしまう・・だから強いストレスになる人間関係なら切ったほうがいいよ。できうる限りね。なんせ病気なって困るのは自分なんでね。その人じゃなくて。自分は自分で守らないとなのよね。当然自分の健康も自分で守らないとなのよね。

むずむず脚症候群って、なるとホント気持ち悪いよ。ものすごく気持ち悪いよ。1日か2日くらい足の感覚がなんかヘンで気持ち悪くて仕方なかったけど、現在はすっかり治りました。あ~良かった良かった。もう絶対フランスで寿司イベントなんかやらないわ。これからはモナコで音楽イベント(それもクラシックとかじゃなくお祭りシッチャカメッチャカ系のみ)を扱うことに決めました。

だってそれが合ってるから。合わないことして痛い目見るのは自分だから。

今までの人生で散々「自分に合わないこと」でも「社会的・常識的にはイイこと・素晴らしいこと」してボロボロになったからねえ。でもそのツライ経験があるからこそ今があるんだけどね。(ツライ経験から学習したのよね)

私はもう向いてないことはとにかくしないことに決めたの。50年近く「向いてないこと」ばかり一生懸命やってきて散々苦労してボロボロなって家族からは嫌われて、もう心底ウンザリしたから。だからあと20年くらい、残りの人生はとにかく向いたことだけして過ごすことに決めたの。

実際、向いたこと毎日続けてたら結果的に今モナコでそこそこ幸せに楽しく暮らせてるもんなあ。だからやっぱりこれでイイんだと思う。向いたことした方が健康で幸せになれるから。

マダム・ファントムの西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

に投稿

「常識的」にふるまうとかえって痛い目に遭う配置って実はあるんです

いくつか「イベントに一緒に行きましょう」的なの作ったんですけどねモナコで。
昨日のイベントにはマリーちゃんは来なかった・・
なんとその時、ギリシャのアテネからイタリアのベネチアまで飛んでたんだと。(職業パイロット)
パイロットってほんとにいつもあちこち飛び回ってるんだねえ・・それが仕事とはいえ・・
マリーちゃんの様子見てると、パイロットのスケジュールって割と直前になって決まるみたいな感じ受けるけどそうなのかな?
(またはマリーちゃんがスケジュールを直前にならないとなかなか確認しないタイプなのかも・・)または「来る来る」と言って実際は来ない人なのかもねえ・・実際の行動が一番大事よ。

実際に来てくれた人たちは。年齢も職業もバラバラだった・・

「オオモノ」がけっこういっぱい来ていた・・

ロシアの「オオモノ」は背の高いブロンド美女2人を従えて来てた。
いったい何の仕事してるんだかさっぱりわからないが「なんかスゴイ」ってことはなんとなくわかる・・。
モナコってこういう人が現実にホントにいるんだね・・

私が座っていた席の左隣は30歳イギリス人男性でタンカー売ってる人だった。石油運ぶデカイ船ね。
そして私の右隣は80歳イギリス人男性で今も社長だそうで。仕事内容は「他人のお金を預かって増やすこと」なんだと。つまりプライベートバンクみたいな仕事なんかね?
年齢差がスゴイ。仕事も個性も人それぞれ。共通点ナシ
ただひとつの共通点は「英語が話せる」ってことだけかも・・

そして左隣の30歳男性(イギリス人)は「僕は怠け者なんです」と自己紹介していた。
・・それでいいのか自己紹介。でも面白いねえ・・なかなか個性的で印象に残る。

私「土日何してるの?」って聞いてみたら
怠「特に何も・・」・・ああそうだよねえ怠け者だもんねえ

私「好きなことや趣味は何?」と聞いたら
怠「料理作るのが好き」
私「何を作るの?」
怠「Boil(茹でる)」
思わずウケてしまった。「茹で料理」が得意ってことね。

私「何茹でるの?」
怠「何でも」
私「そりゃあヘルシーだねえ(笑)」

なんかこの人、ドラゴンテイル強い気がした。もっと親しくなったら生年月日聞いてみようと思う。

でも私のフレッシュオレンジジュース代はこの彼が払ってくれた。それも払ってくれるのこれで2回目なんだよ。私が頼むのはフレッシュオレンジジュースでその場で絞ってくれるのでそれほど安くないのによ。特にモナコでは。
(なぜか私のジュース代払ってくれる上、私のイベントの手助けをしてくれてるのは彼なんだよねえ・・。つまり単なる怠け者ではないのよねえ全然。実際に行動してくれてるんだよねえ)

「30歳の若者に(50代の私が)ジュース代払わせていいのか」という疑問があるが、私の配置では「周りに奢ってもらう方が良い」配置なのであえて「ありがとう♪」と(相手が奢ってくれるなら)その好意を受けることにしている。なぜならそのほうが結果的に平和で安泰みたいなのでねえ。
(私が奢ってあげていると、なぜかその後、相手がひょんなことで怒り出したり、私が嫌がることをしてきたりして、いつもかなり残念な感じで関係が終わってしまうことに気づいたので。だからもう「奢ってあげない」「払ってあげない」ことに決めたのよね。その方が平和で仲良くお互い気持ちよく付き合えるし関係が長続きして楽しいので)

だって奢ってあげて結果的に相手から嫌われたりイヤなことされたりするなら奢りたくないよ。

「常識的」にふるまうとかえって痛い目に遭う配置って実はあるんです。

人に対しても、人に尽くすとただ搾取されるだけになる人っているんですよね。(私もその一人ですけどね。そういう人はホロスコープの使い方よくよく考えた方がいいよ!相手に尽くせばいいってもんじゃないんだよ。女性だからって「奉仕」しなきゃと思ってしてるとすればするほどヒドイ目逢う配置って実はあるんだよね)

80歳のイギリス人男性に「私ダンスが大好きなんです」と言ってみたら。
80歳老人は「じゃあ踊る?」とまるで若者のようにダンスを踊れる人で見てホントにビックリした。(ビックリし過ぎて私はろくにダンスが楽しめなかった。すげ~じいちゃんだ)
80歳でもまだ働いてるらしいよ退職してないらしいよ。何かの会社のCEO(社長)で今も働いてるそうな。
青い目がキラキラ輝いていて。全然まったく80歳には見えなかった。

そしてこのおじいちゃんが私に「ネットショップ作りたいから教えて」という。「維持費一年いくら?」と。
えっ、80歳の今からネットショップ作るの!?

なんと!!「ネットショップについて教えて」って言って来る80歳イギリス人爺ちゃん!!スゲエ・・

きっとこういうタイプだから老けないのね・・
その時スマホしか持ってなかったけど、スマホでネットショップについてちょこっと教えてあげてたら
「老眼鏡持ってきてないから見えない」
そして
「じゃあ、明日は眼鏡持ってくる!」

・・もしかしたらこのおじいちゃんにネットショップ作成を教えることになる・・のかもしれない・・・
(未定ですけど。なんせ英語でそのお爺ちゃんと会話して、英語のネットショップ作るとなるとなあ。ハードル高いねえ・・せめてどっちか日本語にしてよ、って感じよ。「日本語のネットショップなら作れるよ!いくつも作ったから!」と言ったけど「えっ日本語?」と笑ってかわされちゃった(笑)確かに日本語ってマイナー言語だもんなあ・・)
今日また会って話を詰めることになっている・・
まさかこんなところから(「音楽イベント一緒に行きましょう」から)仕事が舞い込んでくるとは全然思わんかったわ・・予想外
なかなか気合入らなかったけど、もっと本気入れて英語サイト作ってみようかなと思った。とりあえず自分のネットショップからね。練習も兼ねて。

たまっていた鑑定結果も、もうすぐ全部作り終わる・・。
鑑定結果全部作り終えてから、次にすることが見えてきたかも・・

に投稿

あなたはあなたを具合悪くしているモノをやめる気がありますか?

「医学の祖」「医学の父」などと呼ばれる古代ギリシャの医者、ヒポクラテスの言葉に以下のようなものがあります。

Before you heal someone, ask him if he’s willing to give up the things that made him sick. HIPPOCRATES

人を癒す前に聞け。「あなたはあなたを具合悪くしているモノをやめる気があるか?」と。 ヒポクラテス

深いですよねえ・・

たとえば

タバコやめられない、酒やめられない、など「依存系」から、仕事やめられない、通勤やめられない、世話役やめられない、などの「実際の生活に関わる事」、その他、●●やめられない、△△やめられない、××やめられない・・きっといろいろありますよね

なかでも、自分を「病気」「ビョーキ」にするものは、やっぱりやめなきゃいけないんだろうなあ・・と思いますねえ・・(やめたほうが絶対健康になるならねえ)

でも「やめたらもう生きて行けないかも・・」と思ってるでしょう?きっと。特に仕事関係とかだとね・・

それ間違いですから。

いろいろやめても意外と生きて行けますから。というかそれやめないと早死にしてしまうでしょう。(自分でも薄々感じてるでしょ?)

生物って「生きること」が目的なんですよ。あたりまえですが人間も「生物」ですよ。ロボットじゃないですからね。無理なことは無理だしできないのが「アタリマエ」ですからね。無理なことは続かないんだよ・・続くことしたほうがいい

世の中広い。自分の「できること」の中で、できるだけ自分の向いてること・好きなことした方が良くない?(特に仕事なら。するならできるだけ長続きする仕事したほうがいいし、あと無理してハードに働かなくてもイイ人、って意外といるのよね。特に女性。そこにいてくれることで男が頑張って働き甲斐もあるんならそれはそれでイイしバランスもバッチリ取れてるからねえ。日本女性の生活はハード過ぎるよ。家事・育児・パートと一人で全部やってる人多いけどそれってハード過ぎるよ。ヨーロッパ女性もっとラクしてるよ。アフリカなど後進国はともかくとして、先進国でこんなにハードに働かされている女性って・・)

それができる人ならいいけど、相当タフな人以外無理でしょう

意外といろんな生き方、いろんな可能性あるよ。いっぱい。(それに気づいてもいない人たちが多過ぎるよ)

元気に生きてくことが一番大事なんだよ!!(そこが最重要なんだよ!)

マダム・ファントムの西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679

に投稿

時差(鑑定時間の目安に♪)

時差(鑑定時間の目安に♪)。実際に海外に行かれた鑑定依頼者の方から、海外から鑑定ご依頼受けることがあります。時差計算を間違えないよう備忘録として貼りました^^

▼スカイプ鑑定ご依頼はコチラ▼

マダム・ファントムの西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可

に投稿

ハゲとグレイヘア。ちなみに「ハゲ」はヨーロッパでは悪口でもないらしい。「ハゲ」という日本語をモナコガイに教えてあげたら電話で Hi, I’m Mr. Hage.と言うようになった(笑)

日本とヨーロッパの違いのひとつとして
日本では「ハゲ」は悪口に入ると思うのですが、ヨーロッパでは「ハゲ」は特にそれほど悪口でもないらしいですねえ・・。嫌がる人は嫌がるけど、嫌がらない人もけっこう多いみたいです。相手がハゲてる場合、まだ親しくないうちはハゲと言うと失礼らしいけど、親しくなったらハゲと言っても別に問題ないらしいですよ。つまりハゲてる白人男性に向かって「ハゲ」と言ってもイイって事よ。(親しければね)

どうも海外では「ただハゲている状態」を表しているだけで、日本語の「ハゲ」のように「ハゲに対する嫌悪感」「ハゲみっともない」という「感情」が含まれていない感じを受けます。

例えば「はげ山」の山肌がハゲてたり、「ハゲタカ」がハゲてるのと同じような感じ?別に山や鷹がハゲてたからってそれに対する嫌悪感などはないですよね全然。自然よ。ナチュラルだよ。そして年取ったらハゲるのも自然よ。

それを知った私は、モナコ・ガイに向かって毎日「ハゲハゲ」言ってます。(日本では禁句だったので気を遣ってほとんど言ったことがないワードだったのでつい言ってみたくなって)。でも、私にどんなに「ハゲ」と言われてもニッコリ微笑むモナコ・ガイ。

おおらかというか、けっこうゆるいですねえ・・なんなんですかねえこの違いは。

スキンヘッドとハゲはまた少し違うような気もしますけどねえ・・・
ハゲ始めると、頭全部剃ってスキンヘッドにする人もけっこういるみたいですけどねえ・・でも、そうなるとほぼ同じ・・?

ただざっと見ると、ハゲてない人も多そう・・な気もする・・半々くらいかなあ・・白髪のフワフワカールのおじちゃん、おじいちゃんたちもけっこう多いもんね。

あとハゲ始めると外では帽子かぶってる人も多い気がするねえ。

ハゲ始めると代わりにヒゲ伸ばす人もけっこういるねえ

まあいろいろと自分に似合うスタイルをそれぞれ工夫してる感じですかねえ。

「ハゲ」という日本語をモナコガイに教えたら電話で
Hi, Hage! とか、I’m Mr. Hage.と言うようになった・・。

ミスターハゲだってよ・・面白いねえ・・自分から「私はミスターハゲです」って言って来る男って初めてかも・・

ハゲ全然気にしてない感じがスゴイねえ・・。ハゲ全然気にしてない感じが好感が持てる。おおらかでいいねえ

ただ「日本人客には絶対ハゲって言っちゃダメよ、怒るからね」というのはじゅうじゅう注意したよ。それ、Dangerous word だからね、と。

でもねえ。日本人男性もさあ・・もし世間で「ハゲ」と言われてもねえ
「それがどうした」「俺はハゲなんだ!ハゲで悪いか?」と堂々ハゲ宣言して居直ってしまえばイイと思うんよね。
本人が堂々としてれば「あれ?もしかしてハゲって素敵かも・・」と相手に思わせてしまえるかもしれないのよね
または逆に「ハゲで~す♪ハゲに触るとご利益があるよ」とか「金運が良くなるよ♪」とかお茶目に言って笑い取っちゃうとイイと思うんよね。

なんか日本では「ハゲ=カッコ悪い」ってイメージになってる気がする

でも日本で「かっこいいハゲ男」がもっと増えれば、「ハゲ=みっともない」という「常識」が変わるはずなんだよね。

きっと「かっこいいハゲ」があまりにも少な過ぎるってことなんだよ。

というわけで、
ハゲ男の皆さん、もっとカッコよくなって下さい!!

私の願いです。そしてそれがハゲに対する一番の解決策でしょう。

私もねえ・・
最近白髪が増えたんですよねえ・・
白髪染めるのがイヤよ。めんどくさい
今までヘナとインディゴ交互で染めてたけど、ヘナだけだとオレンジになるし、インディゴで染めるとなんか痒くなったり髪がごわつく感じがイヤなんよねえ・・。
インディゴってだいたい、なんかヒリヒリするんですけど。合わないのかなあ・・

だからこの際、もう染めるのやめようかなあ・・と考え始めました。
「白髪になったらいっそ金髪に染めよう。ブロンドにしよう」と実は前々から思っていたのですが、この前ちょこっと金髪ウイッグ試してみて気づきました。
「似合わねえ・・」。全然似合わない・・似合わなさがハンパない・・こりゃダメだ・・
金色の髪って日本人の顔にはなかなかマッチしないモンなのかもねえ・・似合わないねえ・・なんか不自然ねえ・・。

「金髪はどうも全然無理みたいだな(私には)」ってことがよくわかったので、金髪はあきらめたよ・・。
グレイヘアならなんとかなるかなあ・・つまり染めないでそのまま。
とりあえず自然ではあるよねえ・・なんせ地毛だからねえ・・不自然ではないよね。自然よ。ナチュラルヘアよ。

するならショートでなくて、ロングのグレイヘアにしたいんよねえ
その場合、肌や髪にツヤがあるかどうかが、グレイヘアや白髪が綺麗に見えるか汚く見えるかの分かれ目だと思うんよねえ
似合えば素敵だろうなあ。

超綺麗な白髪の人。ゴージャス白髪。ナイス白髪。素晴らしい。ここまではなかなか・・艶々キラキラで美しいねえ・・白髪美人。美し過ぎる・・スゴイ

http://www.wehotflash.com/tag/gray-hair-over-50/ より

下の方に黒い髪の毛が残ってるトコロまでもオシャレに見えるからスゴイ。やっぱり肌がツヤツヤ・キラキラしてることが大事なのかもって思うわ。あとそんな自分を楽しんでるから輝いて見えるのかな。この人、絶対自分のこと好きだと思うわ。(女性は自分の容姿に満足していると幸福度が高いそうです)

つまり年取ってても、年取ってるなりに、自分の容姿に満足していることが必要って事よね。自分のことが嫌いだとキツイよね。まず大前提として、自分のことが自分で好きになれるように、自分でしていかなきゃいけないのよ。

こんな感じならなんとか真似できないもんかねえ・・ナチュラルでイイ感じよねえ。白髪を気にするどころか、いっそもう、それを楽しんじゃって自信満々な感じがすごく素敵よね。

ビューティフル白髪マダム。