冷蔵庫の中の食品が腐ると怒る旦那や男は多いけど。でも私が買ってない場合はどうなるの?それなら私の責任じゃないよね。問題は買い過ぎってことなんだよね。モナコ・ガイが買い過ぎだから腐るんだよね。でもこれって「食わせなきゃ」って責任感絡み?だから怒る?

冷蔵庫の無農薬レモンにカビが生えていました。それも3個も。
するとモナコガイ、私をキッチンに呼びつけて朝から怒るんだよねえ。
「レモンにカビ生えてるの捨てたよ!ちゃんとチェックしないとダメじゃないか!」って。

はあ??何それ???

「えっ、レモンにカビ生えたの私の責任なの?私、冷蔵庫チェック担当じゃないし。冷蔵庫チェックとかそういうのしたくないんだよね私。
だいたいモナコ・ガイが買い過ぎなんだよね、多過ぎだよ。大家族みたいに買うもんね。たった二人暮らしなのに買い過ぎ。いつも食べ物買い過ぎるモナコ・ガイが悪いんだよ。」

と言ったらモナコ・ガイ「そうだね・・」と黙った。(または「コイツに言っても無理」とあきらめたのかもしれないけどねえ・・)

カビ生えちゃったレモンは、シトロン・ベルガモット。
私もモナコ・ガイもとってもお気に入りのレモンで、形も少し変わってて、味もオレンジとレモンの間のような珍しい種類のレモン。私はそれまで見たことなかった。最近初めて見た。皮も薄くて、無農薬だと皮まで美味しく食べられます。どうもイタリアのシチリア辺りから来たレモンらしいですがそこんとこハッキリ知りません。
とにかくめっちゃ美味いです。
モナコ・ガイが毎朝作るフレッシュジュースに皮ごと入っていますが、めっちゃ美味いです。
名前は Le citron bergamote(シトロン・ベルガモット)。
最初見た時てっきりオレンジの仲間かと思ったよ。色も黄色というよりオレンジだしねえ。酸っぱいオレンジかと思ったよ。

丸くて、へそみたいなのが出っ張ってる独特な形。皮が薄い。

https://www.lanaturopathe.fr/category/aliments/fruits/le-citron-bergamote

シトロンベルガモット、こっちでもどこにでもは売ってない。あんまり見ない。レアっぽい。だからカビちゃったのはホントもったいなかった・・でもさ。冷蔵庫に入ってる食品がもっと少なかったら、あんまり腐らないと思うんですよねえ。なんせ腐る前に食べちゃうからねえ。
私に冷蔵庫チェックしろとモナコ・ガイ言うけど、チェックしなきゃいけないほど冷蔵庫に食べ物が大量に入ってるってどうなのよ。2人暮らしなのにヘンじゃない?多過ぎなんだよ。400リットルの冷蔵庫がいつも満杯よ。冷蔵庫の中見るだけでお腹いっぱいなるよ。

つまり食品が多過ぎる。だからチェックしなきゃいけなくなるのよね。
でも冷蔵庫の中身は、ちょっと少ないくらいがちょうどいいと思うのよね。
足りない物だけスーパーで買い足せばそれでいいやん。
近所のスーパーを「でっかい冷蔵庫」と思えばいいやん。

つまりさあ。モナコ・ガイが大量に買い込み過ぎだから食べ物が腐るのよ。
それってつまり買い過ぎるモナコ・ガイが悪いんじゃん
(いつも私は「買い過ぎだよ・・」と注意しているがモナコ・ガイは大量買いをやめない。なんか書いてて男女が逆転しているような気もするけど・・でも思い返してみれば私も結婚してた頃、子供育てていた時期は食べ物を大量買いしていた・・。冷蔵庫の中身が少なくなるとなんだか危機感を感じていた・・たぶん責任感からだと思う。「子供食わせなきゃ」という責任感からか、いつも冷蔵庫をいっぱいにして多めに買わずにはいられなかった。・・ということは、・・もしかしてモナコガイは今私に対し何らかの責任感じてるんだろうか?そして責任が重いと感じているからこそ冷蔵庫チェックしたりして怒り出すのかもしれないねえ・・なんか妙に納得したわ。世の旦那や奥さんもそうなのかもねえ・・)

別に責任感じなくていいのに。(そういうのちょっとイヤかも。縛られるから)

あと掃除の頻度もさあ。一日に2回くらい掃除して欲しいらしいけどさあ・・それって多過ぎじゃないの?そこまでしなきゃいけないものなの?
毎日1回か、時には1日おきでもいいんじゃない?散らかったら片づければいいんじゃと思うけどなあ(なんか潔癖症っぽい気がすることある。おとめ座強い男だからかね)

モナコ・ガイにメール送った。

apartment is where just sleeping place for me
and ​
my fridge is supermarket nearby​ for me

i have never gone bad food i bought.​
because i don’t buy much amount, i buy just small amount, i think supermarket is my fridge​
so i go to supermarket every 2 days​

i don’t need to clean my room so often, because i am not at apartment usually, i am always outside from 8 or 9 o’clock in the morning until 21 o’clock or more, sometimes until 23 o’clock(in Taiwan)​

that is my life ​

so i don’t make food bad, and i don’t need to clean my room every day.​
my life is very simple​
I prefer simple life​

i don’t want much amount of food, and i don’t want to check food, it is not my life.​

でも読み返してみて「これはヒドイ・・」
「ああこりゃ普通じゃないなあ手に負えんわ」と自分でも思った・・・
アウトオブバウンズ(軌道外)の人たちって、ぶっちゃけ手に負えない人たちだと思うよ。手に負えない感じよそれも自然に。自然にはみ出す感じよ。・・何しろそれが「自然」なんでね・・この配置なら「軌道外」に行くのが「ナチュラル」

でも・・このメール送ってから、モナコ・ガイはいつもどおり、私にとても優しくなった。

怒るかあきれるかと思ったのに・・逆に喜んでいた。

つまり私がワガママ・メチャクチャ・無茶ぶりしてるほうがモナコ・ガイはどうもかえって「落ち着く」「シックリ来る」みたいなんだよねえ・・
(モナコ・ガイのネイタルチャート見てると、なんだか周りにちょっとヘンな人、相当変わった人、ワガママで性格悪い人などがいないとダメな配置なのかもなあと思うよ・・。ダメになるというか・・周りにそう言う人がいないと、自分自身がだんだん悪い人、悪者キャラになっていってしまう感じ?そしてそんな自分に対し自己嫌悪に陥ってしまうという。実際そんな感じ)

つまり私といることで、モナコ・ガイは自己嫌悪に陥らなくて済むってことよね。ある意味、自分を守る安全策ともいえるよね・・(ある意味ちょっとズルイかもよね)

でも、そういう人もいるんだよねえ実際・・たとえば有名作家の奥さんは悪妻多いし、あとインテリ、「よくできた人」の奥さんってだいたいちょっと悪い人も多いけどきっとそういうことよね。(典型例ではサッチーと野村監督とかねえ)

逆にすごくよくできた奥さん、女社長やご自分でばりばりビジネスしてる奥さんの旦那が年下ダメ夫だったりとかも世の中ありがちよね。実はそういう人が「必要」だからなのよね。ご自分の「ご立派な」立ち位置とプライドを保つために。確かにどっちも大事よ。会社社長だと社員の家族の生活までかかってるしね。責任重いよなあ。ズッシリよ)

あと「バカ息子」や「アホな娘」に悩まされてる人もいるけれど。そういうアホな子供が「必要」な人もいるんだよねえ実は。(典型例では「鉄の女」サッチャー元首相。サッチャー元首相、確かにスゴイ配置だけど・・それにしてもアホな息子をアホなまま守り続けたねえ・・ずっと息子の尻ぬぐいし続けた。尻ぬぐいなんかせず突き放したほうが教育になりそうな気がするんだけど、それも所詮ムダなのかもしれない・・きっと「天然」だけに直らないんだろうなあ・・本人も周りもきっとどうしようもないし受け入れるしかないのかもしれない「あ、そういう人なのね」って。そしてそんなバカ息子がもしいなかったら、サッチャー元首相は・・)

世の中、いろんな人がいるけれど。きっと「すべての人が必要」なんだなあと最近よく思う。

マダム・ファントムの西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679