「毒親」とかって話題になってたけれど。でも「誰にでも毒親になる可能性はある」と思います。親子の相性次第ではね。

相性が悪い人間関係って、ありますよね。

なんか虫が好かないとか、イライラしてしまうとか・・ハッキリした理由がわからないけど、ありますよね。

相性が悪い人、それが他人だったら、できるだけ近寄りませんよね。
仲良くしようと思わないですよね、

でも相性が悪くても、それが自分の親だったり、自分の子供だったりしたら?

相性が悪い人、それが他人だったら、近寄りませんよね。
仲良くしようと思わないですよね、

でも親子だったら・・家族だったら・・
一緒に住んでたら・・

相性が悪くて、それが他人だったら、相手のこと見ても微笑みかけたりなどしませんよね
相性が悪くて、それが他人だったら、なるべく関わらないようにしますよね

でも親子だったら・・家族だったら・・
一緒に住んでたら・・
相性が悪くても親は子を世話します。微笑みかけないし、仏頂面かもしれないけど。

それは自分の遺伝子を持ってるからです。
自分の遺伝子持ってる子供に対しては「本能的に」好きだし
「本能的に」世話したりしてしまいます。

でも相性は悪いので、あんまり微笑みかけたりしないし、むしろイライラしてしまうかも・・。

だから子供には愛情は伝わりません。

なぜなら相性が悪いので、イライラしてたり疲れてしまうので。でも決して嫌いなわけではないんです。むしろ大好きだったりします。何しろ自分の子供なんで。(この辺は実際経験した人でしかきっとわからないだろうと思うが)

でもまあそんな感じでは子供の方は「愛されてる」とはまず思いませんよね。当然です。

子供が困ってるとき、親は「本能的に」助けます。なんせ自分の遺伝子持ってるからね。だから本能的に助けてしまいます。
(子供のために「なりふり構わず」何でもする感じの親御さんって、世の中いっぱいいますよね。周りが見えていませんよね。なりふり構っちゃいられないのは本能絡みだからこそですね)

例えば困った時に助けてあげたり、助け合う場合も。
親子で相性が良ければ、普段から一緒にいることが楽しいし、話も通じるし、気持ちも通じることが多いので、普段からシックリ着ます。必然的に「困った時の助け方」もシックリ来ます。親子でチカラを合わせて困難も乗り越えて行けます。ますますイイ親子関係になります。信頼感がますます増します。

でもいっぽう。

相性が悪ければ、一緒にいることがなんだかしんどいし、話も通じないし、気持ちも通じないことが多いので、普段からなんだかシックリ来ません。必然的に 「困った時の助け方」についても全然シックリ来ません。
親子でチカラを合わせて困難を乗り越えているつもりが、親子で足引っ張り合ってしまっているのかも。信頼関係が築きにくく、不信感だけが募っていくかもでしょう。

他にも。「それだけは言ってくれるな」的な禁句をお互いが言ってしまっていたり。
「それだけはやってくれるな」的な行動をお互いがしてしまっていたり。

相性が悪いとなんだかそうなりがちですねえ・・。悲しいことだけれど・・

それぞれ一生懸命やってるつもりですが、お互いきっと大迷惑なのかもねえ・・。

「毒親」とかって世間で話題になってたけれど・・。(今もなのかな?)

でも「誰にでも毒親になる可能性がある」と私は思っています。相性次第ではね。だから他人事じゃあないと思うのよ。

まあでもそういうの割とどこでもある話かもで(問題のない家庭なんて無いので)
どこからが「毒親」になるかという定義にもよるんだろうけど・・

エスカレートするとやっぱりまずいよね。

「お互い分かり合えないんだ」ということをまず基本に置いてやっていけば多少はなんとかなるかもだけど・・。

「説明すればきっとわかってくれるはず」「話合えばわかる」とか思ってるから無理してこじらすよね。

だからお互い「最低限しなきゃいけないこと」だけをすればいいんじゃないでしょうか。あと「頼まれたことだけする」とかのほうがいいかも。頼まれないことはしないほうがいいかも。

なぜなら相性が悪いと好意が裏目に出やすいので。好意でしてあげたことが「感謝」ではなく「迷惑」って感じになりやすいのがなんだかスゴイ(怖い)

「子供とまずうまくやっていけないだろう配置」とかもありますよ実際。

でも「ああ、そうなんだ」と知ると納得すると、「仲良くやって行こう」なんてことも考えなくなるからかえって楽かも。「仲悪くて当たり前」くらい思ってたほうがかえってスムーズかも。お互いムダに期待もしなくなるし。

「上手くいかなくて当然」「すれ違って当然」な配置とかならねえ。
それなら所詮無理なのでねえ。
個人の努力の範囲を超えているので。

だからその辺を分かった上で、付き合い方を考えていけばいいし、それしかないでしょう。

「普通に仲良く」とかしょせん無理な話。なのに、無理なことを望むからツラくなってしまうのですね。

自分に無理なことを自分の人生に望まないことって、とてもとても大事なことだと思うんです。

最初から諦めてしまい、やれば可能なことをしないでいるのも、とてももったいないことだけれど(そういう人も多いけど)、

でも自分に到底無理なことを望み、そこ目指して努力するのもちょっとなんか違うんじゃ?と思うんですよね・・

「努力すればなんとかなる」とか嘘っぱちですからね。(努力さえすれば何とかなるなら誰もさほど苦労しませんよね)