自分自身が可哀そうな状態だと、相手が可哀そうだと思えなくなる。そんな余裕なくなる。相手も幸せにできなくなる。つまりまず、自分が幸せになること、自分で自分を幸せにしてあげることがとてもとても大事なのです。とりあえずパーティ自粛だな

モナコグランプリパーティ。
ファッションショーが夜の8時くらいからだし、パーティーはもちろんその後なので、何でも遅い。夜遅い。

そこでファッションショーの間中も、私はモナコ・ガイに、まめに写真を送り。

女性の友人と一緒にいる所の写真も撮ってそれもモナコガイに送り。

そして電話。
「今、ファッションショーがあってるのよ~。友達と一緒。帰り、8時半か9時になってもいい?」

モナコガイ、しぶしぶOK

そして結局9時半ごろ帰りました。夜9時半なのですごく早いと思うんですけどね。
私は一応オトナなんだよ。子供じゃないんだよ。
オトナが普通に飲み行っても9時半になんて、なかなか帰れないよね。
だいたい他の人、誰も帰らないよ夜9時半なんて。
皆さん、女性も夜11時くらいまではいるのによ、私はモナコ・ガイのこと考えて早帰りだよ。 それも歩いて5分の近場なのに早帰りだよ。

急いで家戻ると。
・・モナコ・ガイ、キッチンにこもっていました。
いつもは開いてるキッチンのドア。今日はキッチリ閉められてます。
・・つまり怒ってます・・^^;

「帰ったよ~」とドアを開け、その日のことをいろいろ報告。写真見せながら(これでも私も気を遣ってるのよ)

翌日。またも知人に呼ばれ。何しろモナコグランプリ開催中だもんなあ。
「じゃあ1時間だけ」と言うことでパーティーに行きました。

今、パーティ会場が歩いて5分で目の前なので、こんなことができるわけですが。
地の利を活かしてる感じ?ブログ写真も撮れていいかなあと思って。

モナコ・ガイに「友達が呼んでるから、ちょっと行ってブログ用の写真撮って、1時間で戻るね」と言って家を出て。ホントに一時間で戻りました。
9時半から行って10時半に戻った。キッカリ一時間。
たった1時間だけよ。それも家から歩いて5分のトコだよ。(モナコ・ガイも一緒に来ればいいのにと思うが絶対来ないんだよねえ)

私が家戻ると・・
モナコ・ガイ、やっぱり怒ってました^^;
そして夜中なのに掃除始めました。(ストレスたまると掃除する人ね)
家じゅうの床をモップで拭き掃除始めたよ・・夜11時頃よ・・

怒ってるよ・・

「これはもう自粛かもな・・」と思いました。

詳細は書けないけど、モナコ・ガイの行動がだんだんちょっとおかしくなってきたので・・。

その様子見てて「・・可哀想・・」と思いました。

私と付き合うと、相手は可哀想だと思うよ。(でもそこまで心配しなくていいのに)

夜、花火が上がりました。何しろモナコグランプリ中なので。
花火の音を聞いて、思わず窓に駆け寄る私。
モナコ・ガイが私の手をぎゅっと握って放しません。
「行くな」ということですね。この場合、行かないほうがいいですね。もう限界ぽいですからね。もうキレて大爆発する寸前ですからね・・

翌日の朝。モナコ・ガイは書類持って何か手続きに行きました。たぶんモナコのフランス大使館じゃないかなあ

たぶんモナコ出るつもりなんじゃないかなあ・・。
私が「きっかけ」になってしまいましたね。(そういうのよくある)

モナコいると私がパーティ行くからですね^^;
(下手すると山奥の誰も来ない僻地に住みそうで怖いです。パーティも何もない所とかね。その場合は一緒に小さな店かカフェする方向などにできるだけ話持って行かなきゃヤバイね・・家に缶詰とか無理なんで)

私と付き合うと、相手は可哀想だと思う ・・でも実は今までそう思ったことなかった。一度も。

それはきっと、ずっと自分が可哀そうな状態で、自分のことで精いっぱい、いっぱいいっぱいだったからでしょうね・・。

今、自分が幸せだから、そして幸せを感じさせてくれる相手がいるからこそ、相手のことを「・・可哀そうだな」「・・じゃあ自粛するか・・」などと思えるんです。相手のために、自分の行動を変えれるんです。

もし自分が幸せじゃなくて、不幸だと感じていて。
一緒にいる相手も、自分に幸せを感じさせてくれる相手でなかったら・・似たような場面でも別に相手のことを「可哀想」とは思わないですよね・・パーティ自粛もしないでしょうね

自分自身がずっと長く可哀そうな状態でいると、相手のことを可哀想だと思えなくなる、ってことなんでしょうね。
だって自分が可哀想なんだから。それが「普通の状態」になるというか・・それに可哀想な人ができるだけ多い方が、自分のこと可哀想と感じなくて済む。そういう心理も働いて相手のこと可哀想と思わないのかもしれないね・・

同様に、今まで、私が困っていることを周りの人に言ってもろくに理解してもらえず、特に対応もしてもらえなかったのは
きっと私といても相手がそれほど幸せではなかったからなのでしょう。(家族も含め)

可哀想な人に対して冷たい人って、世の中意外と多いですけど・・きっとそういうことなのかもしれませんね・・

そして誰かが幸せになろうとすると足を引っ張ろうとする人も必ずいるけれど。
そういう人は振り切ってしまわなければならないってことですね。そこは決して合わせてはいけないのです。

だって、自分自身が可哀そうな状態だと、他人の幸せに嫉妬したりするけれど
自分自身が可哀想でなければ、別に他人に嫉妬したりもしませんからね・・。

嫉妬している状態は幸せとは言えませんからね。

つまり、まず自分が幸せになること、自分で自分を幸せな状態にしてあげることが、とてもとても大事ってことですよね・・

そして自分が幸せになれないと、周りの人を幸せにすることもできない、って、きっとこういうことなのですね。
(例えば私が好きなパーティ行くのを自粛しようとするように。でももしモナコガイが私を幸せにしてくれてなかったら、私は多分パーティ自粛しなかっただろうし、そしたらモナコ・ガイも幸せじゃあないもんね)

あとモナコでパーティ行ってもそれほど楽しいと感じなかったのも事実なんよね~。今回ね~。
でも以前はけっこう楽しかったのになあ・・イタリアだったからかなあ?
今回、パーティ行ってなんか疲れた・・帰ってからのモナコ・ガイの対応も大変だし・・

実際、パーティよりもモナコ・ガイのほうが面白いので、モナコ・ガイといた方が楽しいし、家庭平和の方がずっと大事だもんね。

パーティでワーワー楽しんでる人たちって意外に「寂しい人たち」なのかもしれないなあ、と思ったりしました。あとたまったストレス発散してるとかね。

そりゃ家庭が楽しけりゃ、さっさと帰って家にいるよね。そりゃ、そっちのほうが楽しいなら当然ねえ。

もうひとつ、行く予定で主催者からも手伝ってと言われてるパーティあるんだけど、それどうしようかなあ・・思案中です。なんかあんまり行きたくなくなってきた・・でも直前にドタキャン2回もするのもちょっとアレだしなあ・・(前回、直前にドタキャンしちゃった・・)

でもパーティ行くと仕事できないしなあ・・。やっぱり仕事しないとだしねえ・・。ただブログ写真は撮れるけどねえ。(私の場合それも仕事の一環かなあ)。迷うねえ。もう、その時の流れで決めよ。今年の私は「(自分の意思より)流れで決める」でOKな年回りだしね。

マダム・ファントムの西洋占星術◆Skype鑑定◆全メニュー対応可◆自分の人生の方向性を知り行動するとほとんどの問題が消えてしまうよ^^
http://vivi-accessary.ocnk.net/product/679